Web草思
草思社HP
新・お言葉ですが… 高島俊男
長らく『週刊文春』で連載された名コラムが、しばしの時を経てまさかの大復活! 仕込みはバッチリ、高島先生の「お言葉」を心ゆくまでご堪能下さい。
高島俊男
たかしま・としお 1937年生れ。兵庫県相生市出身。中国文学者。主な著書に『李白と杜甫』(講談社学術文庫)、『水滸伝の世界』(大修館書店)、『水滸伝と日本人』(大修館書店、第5回大衆文学研究賞)、『水滸伝人物事典』(講談社)、『三国志 きらめく群像』(ちくま文庫)、『中国の大盗賊』(講談社現代新書)、『中国関係名著案内』(東方書店)、『三国志人物縦横談』(大修館書店)、『本が好き、悪口言うのはもっと好き』(大和書房、第11回講談社エッセイ賞)、『寝言も本のはなし』(大和書房)、『お言葉ですが…』(文藝春秋、【1】〜【10】)、『漱石の夏やすみ』(朔北社)、『メルヘン誕生』(いそっぷ社)、『漢字と日本人』(文春新書)、『本と中国と日本人と』(ちくま文庫)、『お言葉ですが…』(連合出版、【11】)など多数。
草思社