MSN Japanのニュースサイトへようこそ。ここはニュース記事全文ページです。
[PR]

【新型インフル】4歳男児が死亡 国内最年少

2009.10.14 13:37

 東京都は14日、都内在住の幼稚園に通う4歳男児が新型インフルエンザによる脳炎で死亡したと発表した。都内で死者が出たのは2人目で、4歳児の死亡は国内最年少となる。

 都によると、男児は今月4日に発熱し、自宅近くの病院で受診。5日にインフルエンザの簡易キットでA型陽性と判定されたためタミフルの処方を受けた。しかし、帰宅途中にけいれんを起こすなど容体が急変、救急搬送された。

 入院後に意識がなくなるなど症状は急激に悪化し、急性脳炎を疑われ、人工呼吸器を装着されていた。6日に遺伝子検査で新型インフルエンザが確定したが、13日に死亡した。

 都内では、今月6日にも5歳男児がインフルエンザによる脳炎で死亡している。

[PR]
[PR]
PR
PR

PR

イザ!SANSPO.COMZAKZAKFuji Sankei BusinessiSANKEI EXPRESS
Copyright 2009 The Sankei Shimbun & Sankei Digital
このページ上に表示されるニュースの見出しおよび記事内容、あるいはリンク先の記事内容は MSN およびマイクロソフトの見解を反映するものではありません。
掲載されている記事・写真などコンテンツの無断転載を禁じます。