事件・事故・裁判

文字サイズ変更
はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
Buzzurlブックマークに登録
livedoor Clipに登録
この記事を印刷

新型インフル:東京の63歳女性が死亡 全国で37人目

 東京都は29日、新型インフルエンザに感染した都内の女性(63)が死亡した、と発表した。死因は心不全で、心筋症の基礎疾患があった。新型インフルエンザによる死亡は全国で37人目で、都内では5人目。

 都によると、女性は23日午前、呼吸困難がひどくなり、都内の医療機関に緊急入院。39.1度の熱があり、簡易検査でインフルエンザA型陽性でタミフルを投与された。しかし同日夜、血圧が下がって呼吸状態が悪化。26日に遺伝子検査の結果、新型インフルエンザと確定したが、容体が回復せず27日夜に死亡した。【江畑佳明】

毎日新聞 2009年10月29日 19時48分

事件・事故・裁判 アーカイブ一覧

 

おすすめ情報

注目ブランド