クラウンジュエルブログトップへ
Powered by NINJA TOOLS
2008-06-11 17:05:04

迷惑コメントについて

テーマ:ブログを楽しむ
こんにちは、久々のさりすけです!

今日は迷惑コメントに関する記事です。

ブログをしているとどうしても経験してしまう、あの嫌なこと。

それが迷惑コメントです。

迷惑コメントのせいでコメント欄を閉じてしまったり、ブログ自体をやめてしまう人もいます。

コメント欄はそこで生涯つき合えるような友人を見つけたり、お互いに励まし合ったり応援しあったり、いろんな事を学び合えるとても楽しい場所でもありえるので、一人でも多くの方がコメント欄を楽しい場所と感じて下さればと思い記事を書いています。



迷惑コメントにはいくつかの種類があると思います。

1 アダルト系や物売り系、または新しいランキングなどの宣伝コメント

2 記事に関係のないことを書きこみ、自分のブログに引き寄せる目的でかき込むコメント

3 ブログの管理人やブログに関連する誰かを傷つける目的でかかれた非難中傷コメント

だいたいこれらが私が思いついた迷惑コメントです。


1、2とも単なる迷惑コメントです。誰でも経験します。気にせずスパッと処理してください。(機械的処理の仕方は下のオマケコーナーを参考にどうぞ。)


3の非難中傷コメント、これが一番問題です。時に私たちの心を深く傷つけるからです。

そして非難中傷のコメントは大抵無記名が多いです。名前があっても、出所不明の名前だったりして反論しようにもできないことが多いのです。とても残念ですね。


 
 

非難コメントで無記名のコメントなんて所詮それくらいしか価値のないコメントだと私は判断します。


さて、ではこういった中傷コメントを受け取った場合どうすればいいでしょうか?



簡単です。私は悩む時間も惜しいのでスパッとその場で消します。

 

あ、もしかしたら微妙なコメントを消す時に皆さんの心にこんな疑問が湧いてくるかもしれません。

「いや、でもコメントを消すというのは何か弱いやり方というか、逃げているようなものではないか?」


「でも、もしこのコメントを残してくれた方が本当に私のことを思って言ってくださっていたらどうしよう?」


「どんなコメントであれ、せっかく残してくれたコメントを消すと相手を傷つけるのでは?」

などなど。


皆さん、そんな心配しなくていいです!もう一度言いますが、スパーッと気持ちよく消しちゃってください!私が許します。(^ε^)


本当にファンだったり、良識のある人だったらそんなコメントを絶対無記名で、しかも相手を傷つけるかもしれない方法で残したりしませんから。



他にもいろんな形でコメント欄をあらす人がいるかもしれません。


そんな時に覚えておいてほしい私流の考え方みたいなものがあります。

それは・・・

●名無しのネガティブコメントは無視~、価値無し~、意味無し~、意気地なし~

●自分のブログは自分の家のようなもの。しっかり守っていくといいです!

いくら知り合いでも他人の家に土足で入るような人がいたら消すなり、何なり管理してオッケーです!他人のブログでマナーを行使できない人に礼儀を通す必要なし。スパーッと消しちゃって全然オッケーです。


最後になってしまいましたが、これを読んでブログを始めたばかりの人など「怖い!!」って思ったかもしれません。怖がらせてしまったらごめんさないね。


だけど私が本当に伝えたいことは、コメント欄は時々変態コメや心ない人の冷たい言葉とか入ってくるかもしれないけど、本当はそんなのほんの一握りだということです。


毎日のあったかいコメント数やその価値に比べると、そんな一握りの心ないコメントなんかの影響でブログの楽しさを潰されないで欲しいということです!皆さんにコメント欄を通してあたたかい友人を作ったり応援しあったりしてブログを楽しんで欲しいと思います。



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


今回の記事はものすごく独りよがりな記事で、しかも完成度が低くなりました。結構どこまで書いていいものかと悩みながら書きました。まあ、でもそれこそ「問題提起」なのだから、完成度が低いのは見逃してくださいな。是非皆さんの意見をきかせてください。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇





オマケ:迷惑コメントの機械的なコントロールの仕方とそのプラス・マイナス面を説明したいと思います。

アメブロを基本に方法を書きますが、他社のブログにも多かれ少なかれ似たような機能がついているので、それを見つけ利用してくださいね。

A. コメント欄の画像認証システム↓を使う。「アメブロの設定」ページで選択できます。



★画像認証のプラス面:大部分の迷惑コメントをブロックできる。
★画像認証のマイナス面:コメントを残してくれる人にとってひと手間かかる。


B. それでももっと迷惑コメントをコントロールしたい人はコメントを承認制にするといいと思います。

承認制とはもらったコメントがブログの管理人が承認してからでないと、ブログのコメント欄に反映されないシステムです。

★承認制のプラス面:迷惑コメントが他の読者の目にふれる前に一掃してしまうことができます。
★ 承認制のマイナス面:コメントの反映が管理人が承認した後なので遅いです。また、アメブロはコメントが承認制のブログの時にコメントを残してくれた人に対して「コメントは承認後に反映されるので、今はでません」のようなメッセージが出ないので、コメントを残した人が勘違いして同じコメントを何度も残してくれることがあります。

他社では他にも迷惑コメントのコントロール・システムがついているところもあると思いますが、自分でいろいろ試してみると、そのプラスもマイナスも見えてくると思います。


C.入ったアダルト系や迷惑コメントには禁止IPアドレスの設定をしましょう。

相手のIPアドレス(コメントの管理ページにのっています。IPがのってないこともありますが。)を禁止IPとして設定できます。(ブログ→コメントの管理→禁止IPの設定)



 
じゃ、皆さん
Good luck & Happy blogging! ♪(*^ ・^)ノ⌒☆




              

コメント

[コメント記入欄を表示]

1 ■無題

明らかな迷惑コメントだったら、サクッと消せるけど、微妙な内容だと、ちょっと迷っちゃうかもな~。
迷った時の判断基準として、記名(メルアドかURL)があるかどうかってのは重要だね。

やっぱり、無記名で、いきなりブログに意見するようなコメを残す人は、ブログ主の気持ちを考えてないと思うし、本当のファンとは言えないよね。
そういうコメをスパッと消すことは何の問題もないと思うんだけど、つい残しといて返コメしたくならない?
悩むのも時間の無駄と思いつつ、ピシャリと言ってやりたい気持ちも出てしまう人間のサガ。。。

でも、そこで、あんまり強く書くのもいけないなって自制心が働くから、結局、「ご意見ありがとう」的なことしか書けないんだよね Orz

やっぱり、スッパリさっぱり消そう。

2 ■無題

私も友達のブログへ遊びに行った時、コメント欄を読んでいたら、すごい酷い事が書いてあって腹が立って泣きそうになった事があるよ。大切な友達が中傷されていたらホント嫌な気分になる。
子供の事を中傷する人って最悪。最低。
私は「誰が何と言おうと私はこの家族が好き♪」って思って読んだけど、書かれてしまった本人は辛かったと思うの。

私もいつか中傷コメが来たときにはさくっと削除させてもらいます。
さりすけね~の許可があるなら怖いものなしだね。さりすけ以上に怖いやつはいません。←ちなみにこれは中傷じゃなくて褒め言葉(爆)。アメリカ在住天モーより。←名前も出した。オッケー

3 ■無題

↑・モーちゃんのコメントを読んで勇気が出たので私も言います。。。(あ、別にひどいコメント書くわけじゃ・汗)

以前ストーカーっぽくって気持悪い人がいて困ってたんだけど、英語とスペイン語でコメント欄に色々書いて来て、自分のサイトの宣伝をしてくる人がいて、私の過去の旅行日記(ハーストキャッスル)のコメント欄ばかりに、コメントしてくるので、もちろん削除した。

でも、気持悪くなって、その記事自体を削除したら、今度はメールフォームを使ってくるようになった。

コメントの英語とスペイン語、リンクされてるウェブサイトを見る限り、アメリカに住んでる人みたいだけど、とりあえず、削除、放置。。。してるうちに、今はこなくなった。 もしかしてストーカーか!って思って怖い。 記事によっては、世界中の人のキーワード検索に引っかかってるかと思うと、誰が読んでるか分からない、という意味で。。。怖いね。

さりちゃんとメールでやり取りしたこともあって、子供のお風呂の写真とか、全部外した(大事な所は隠れてても)。

いつか、子供の写真(自分の写真もだけど)載せるときに、どんな写真が、危険か。。。変態も見てるから気をつけろ!!!みたいな、特集を是非組んで欲しい。

日本人の感覚と世界のスタンダードって、文化的にも違うしね。


それもあって、うちの長男の写真は、ミュージカルのメイクしてたり、顔が分からない写真以外は、載せないように心がけてる。アメリカって、色んな人がいるからね。

話が脱線しすぎてごめん。でも、うちのサイトを日本人以外の人も読んでる、ってことが分かったから、ストーカーに要注意、ってみんなにもお知らせしたいの。。。

4 ■まーすぃーちゃんのコメを読んで

>いつか、子供の写真(自分の写真もだけど)載せるときに、どんな写真が、危険か。。。変態も見てるから気をつけろ!!!みたいな、特集を是非組んで欲しい。

うん!是非やって欲しい!!
私もなるべく気をつけているんだけど、時々不安になるよ。いつどこでヘンな人が見てるかわからないもんね。住所や住んでいる場所が特定できそうな写真は載せないように気をつけていけど。

5 ■こんにちわ

コメントも含め、毎回とても参考になります。
私自身、エロサイトぐらいしか来ないら、
まだまだいいけど、私の愛読ブログでも、
楽しいことばかり書いていたら
「お気楽でいいわねぇ」と書かれて
相当なショックを受けている方がいます。
10人10色で世の中には、
かならず妬む人もいると思いますので、
そういう点の対策が、クセモノですよね。

6 ■無題

迷惑コメント、アダルトのは昔よく来てましたよー!コメント承認制にしたら全くこなくなりました。
かつては、アダルトコメントばかりで悲しい気持ちになったもんです。

最近の自分のコメント欄は、書いてくれた人のブログも読みに行ったりして、楽しいです!

7 ■実はね。

本当、最近なんだけど、私自身がかなり
不快に感じるコメントをちょうど受け取ったところだったんです。ブログをやって1年以上、
それまでは好意的な、応援をしてくれるうれしい
コメントばかりで毎朝チェックするのが楽しみだったのに、今はなんかドキドキしちゃう。
また来てたらやだなって。
アダルト系のものもすごく気持ち悪いけど、
そのコメントは私に嫌な思いをさせるために
わざと書いたとしか思えないコメントだったんです。
聞いて、さりすけさん、私なんてね、最初え--と思って即刻削除したの。そしたら1分もしないうちに同じような内容のコメントしてきたんだよ。
わざと私に嫌な思いをさせるためにコメント
してきたとしか思えない。
2度目のときは削除したあとに、お返事でどうして
削除したか理由を丁寧に書きました。
名無しではなかったです。
今は朝チェックできるけど、私が出産のときとか
しばらくみれなくなったときいやだな-と思って。
私、人に不快な気持ちを与えないような内容に
しなきゃとか、ちゃんと気をつけてるんだよ。

なのでかなり引きずってます、、、、。
本当に悲しかった。

8 ■はじめまして

私は受け取るコメントで迷惑なものは 今の所アダルト系のものだけです。内容がすぐおかしい事に気づくと解除します。時々コメント内容は普通なので分からないものもありますが、ついているサイトのアドレスが、おかしい場合はそれも解除します。
嫌なコメントはそれら意外に受け取った経験がないのでなんとも言えませんが、一度 考え方の違う人とコメントで数日話をする機会がありましたが、自分の感じるまま言わせてもらいました。その後コメントを彼女からもらう事はありません。訪問してくれる事もコメントをいただく事もありがたい事と思いますが、作られた関係にはなりたくないのです。

さりすけさんもそうですが コメントが山のようにある方にコメントを残し難いのですが、山のようにあるコメントでも一つずつ嬉しくかんじられるんでしょうか?

それともコメントはなくても応援があればそれで十分嬉しく感じられるんでしょうか?

これはべつの事ですが、ブログに人のブログの紹介まどをする時は 相手の承認をうけてからにするべきですか?

又、ブログでみつけた よいサイトのアドレスなどは 勝手に自分のブログで紹介してもいいんでしょうか?

よろしくおねがいします。

9 ■パート1

お~い、twitterのみんなはどこだぁ?(笑)みんな居るの知ってるよぉ~~~。

Ba-chamaさんだ。今晩は。

>さりすけさんもそうですが コメントが山のよう>にある方にコメントを残し難いのですが、山の>ようにあるコメントでも一つずつ嬉しくかんじら>れるんでしょうか?

人によって違うと思うけど、私はブログで出会った人と人間関係を築いていきたいから、一つ一つのコメントが嬉しいです。
中には、コメントは貰わなくても、ただ誰かが見てくれればそれで満足・・・っと言う方もいると思います。コメントを貰ってもお返事しなかったり、実際にコメント欄を閉めている方もいますしね♪コメントに対する考え方はみんな違うと思うけど・・・

私の場合は、コメントをくれた人をなるべく忘れたくないので、初めて遊びに来てくれた時に名前と特徴をちょこっとメモしているんです。
例えば、さりすけさんだったら、ブログ有り、ユタのガハハママ(ちなみにガサツママじゃないから切れないように、さりね~!)、子供4人。Ba-chamaさんだったら、ブログ有り、けいちゃん、コダくん。まーすぃーさんだったら、ブログ有り、カリフォルニア、子供3人(男の子)、元フライトアテンダントって風に。

次からはメモはとらないけれど、、コメントを貰う度に少しずつ相手の人柄が見えてくるし、そうすると相手のブログに遊びに行くのが楽しくなるんですよね。

でも、これはコメントがもっともっと多い人だと全員の事を把握するのは難しいし、人間関係を築く余裕もなくなるかもしれませんね。
私は正直時々「今遊びに来てくれる人だけで十分嬉しい。アクセスが増えるのは嬉しいけど、今来てくれている人を大切にしたい。」って思う事がある・・・。今のブログ友達で満足しているというのもあるし、これ以上増えると相手と関係を築く時間がなくなるのが怖いっていうのもあるかな。

でも、新しい人が来てくれるとやっぱり嬉しい。だから初コメント大歓迎なんです。

つづく

10 ■パート2

あと、コメントの数でどんな記事がつまらなくて、どんな記事がより多くの人に共感してもらえたかも分かるから参考になるんですよね。
子育ての弱音を吐いた時、こんな愚痴なんて誰も聞きたくないだろうな・・・・と思っい投稿しようか迷ったのだけど、多くの人が共感して経験談を語ってくれて励ましてくれました。コメントの数が多かったけど、う一つ一つが嬉しかったし、素直に自分を出す記事をより多く書けるようになった気がするんです。

>これはべつの事ですが、ブログに人のブログの紹介まどをする時は 相手の承認をうけてからにするべきですか?

あっ、私もこの質問の答えを教えて欲しいです。私は承認を受けずに勝手に載せています(爆)。自分が友達のブログで紹介してもらった時にとっても嬉しかったので・・・・。でも、感じ方はみんな違うから、本当は承認を受けてから載せるのがマナーなんだろうなぁ。反省。

11 ■***ちいこちゃんへ

へえ、そういう風に名前入りで嫌なコメント入れるって初めてだ。(あ、感心してる場合じゃない。でもだからここって好き。みんなでぶっちゃけ話せるからの。)

よほどちーこちゃんに入れ込んでるね。そうでもないとそこまで執拗にコメント入れてこないでしょう。

ちいこちゃんのブログは本当に読んでて誰も傷つけないように気をつけてるのがすごくわかるよ。だからこれはちいこちゃんのせいではないと思う。

私の知り合いのブロガーさんもとても素敵なブログで家族のこととか出してて幸せそうなのよ。そこにも嫌なコメントくるらしい。

妬みなんだろうね。ブログをして自分の生活や考え方を世間にさらすってことは、同調してくれる仲間や友達を見いだす可能性も、またマイナスな感情を持つひとをも見いだす可能性もはらんでいるというのは、仕方のないことなのかもしれないね。

エクスブログでそういのはブロックできないの?アメブロでは、ipがわかればブロックできるんだけど。

12 ■***Ba-chamaさんへ その1

質問ありがと!いっぱい質問が来たら私も仲間もいっぱい考えることができるから、ありがとう!

早速私の回答を。

*いっぱいのコメント、本当にひとつずつ嬉しいのか?

ーうれしいです。コメントの数だけ見ると数字なんだけど、一人一人のコメントをくれてる方はそれ以前に何度もブログやコメントを行き来して会ったこともないのに旧友が会いにきてくれたような気持ちがします。そしてそんなあたたかい旧友たちに見守られているような気持ちがしながらブログを毎日書いてます。だからほんとうに嬉しいです。

コメント欄が多ければ初めてコメントを書く人や、そうでない人でもかなりコメントを書きにくいだろうと思います。それでも時々「いつも見てますが初コメです。」とか言うコメントが入ればそれも本当に嬉しく、「やっぱり陰で応援してくださる方がいる!!」と感じます。

また「さりすけさんの負担になりたくないので、コメントをずっと控えてます」とか言ってくださる方もおり、本当に頭が下がる重いです。

でも今正直言うと自分の中で葛藤があります。私の中でコメント欄はブログの励ましや更新するエネルギーを与えてくれているけど、たくさんのコメントくださる一人一人のところに伺っていると家族への時間がなくなります。でも、コメントをもらってもらいっぱなしもものすごく無責任でつらい。私のところに来てくれる読者は皆やさしくて「気にしないで、勝手にコメント残してるから」と言ってくれます。でもどうしても気になります。今本当に試行錯誤しながらコメント欄をあけています。

ペタもそうです。ペタを見ると、コメント残さずともずっと毎日欠かさず来て下さる静かな、でも本当にあたたかなブログの友人を見つけることができます。その人たちのところへ毎日行けないから、そこも葛藤。でも、たまにその人たちのブログへ行くと以前とかわらずあたたかい記事をかいてたり、がんばってらしたりして、それを見てまた嬉しく思います。

毎日コメントが来てうれしく感じ、コメントが少ないと「あ、イマイチだったか」と天モーちゃんみたいに考えながら、コメント欄をとても大切に思っています。

13 ■無題

今回もいろいろ考えさせられました。
中傷コメントを受けたら誰だって悲しい気持ちになる・・・、
そんな当たり前のことを再確認できて、もし自分にそんなことがあったら強く自分を持とう!と思いました。(私、打たれ弱いんですが・・・。)
さりすけさんの「削除していい。私が許可する。」の言葉がどれだけ心強いか。塾長さんは素敵です!!(^^)
ブログを通して素敵な人たちにたくさん出会えたから(^^)、これからも大切にコメント欄を使いたいと思います!

育児の合間(子どもが寝ている間)だと、記事を読むだけ読んでコメントできずに中断することも多くいですが、出会えたブログはいつも楽しんで読んでいます(^^)

14 ■コメント~

テーマは迷惑コメントについてだったのに、大分コメント欄で話が膨らんできてるね~。

とりあえず、迷惑コメントでも分りやすいのがエロや宣伝だ。ここは私は削除。どうでもいいから。

嫌がらせ、これはまだもらった事が無いから自分だったらどうするやら・・、想像してみた範囲でしかないけど、無記名や連絡先の分らない物は無視すると思うな。多分削除。もしそれが明らかに私を傷つける意図で送られてきているとしたら、ある意味宣戦布告だと受け取る。

でも、ケンカってのは売られても買わなければ始まらないから、始めない。平和主義な訳ではなくて、面倒だから~。

ブログ上で、他にた~くさん、応援してくれている人がいることをいつも感じているし、私からも大好きな人がた~くさんいる。皆、その迷惑コメをうっとうしいと思うはず。味方がいるんだから、迷惑コメごときにブログの楽しい気分を邪魔させない。

ただし、その人の連絡先がちゃんとわかるなら、ブログ上ではなくて、メールや直接のやり取りでどう思っているのか訊いてみるかもしれない。

実際、私は時々辛らつな表現を使うしそれで傷つく人もあるのかもしれない。でも、物を表現すると言うのは多かれ少なかれそれに対して反発する気持ちを持つ人を作る可能性を持っているもので、避けることが出来ない。世界中の人に優しい表現者なんて、ありえないから。

例えば、ブログ上のことじゃないけど、「ごみはゴミ箱に」と言ったら、偽善だ、と怒った人がいた。そんなこともある。

まーちゃんが話題にしたストーカーの心配や、コメントが多すぎる時の話もブログをやる上で重要な事だけど、重要すぎて話が長くなるのでまた機会があったら。

15 ■もりあがってるね・・

塾長はたしか日本だよね・・今
なんかアメリカタイムで盛り上がってない?笑

エキサイトブログの話が出たから
そのことを・・エキサイトはあまり細やかな
ブロック用の機能はないけど
それだけに大変便利・・
スパッと切れます。

ただあれは二重投稿などになったとき
出した本人がなかなか消せなかったりが
あるので、ブロガーの方でまめにチェックが
必要かもね。

鍵コメも便利ですよ。
ただ鍵コメはその旨最初に書いておくと
相手にもわかりやすい。
以前鍵コメに気づかず答えちゃったドジを
やりました・・汗

コメントの数は自分でかなり制御できると思います。コメント欄を外したり入れたりも便利だし
そういうことも自分のブログなんだから自在に
やった方がかえって相手にも今のそのブロガーの状況がわかっていいように思います。

思いつくまま書きました。
今日はブログランキングを新しく貼るのに
四苦八苦してしまった・・

でもッ勇気をもって楽しくやりたいと思いました。
それも塾長に習ったことです。
ありがとう!!

16 ■無題

こんにちは、えいと@です。

迷惑メール、こまりますよね。
完全に広告やエロコメントだったりの場合はサクッと削除+迷惑コメント登録しちゃうんでいいんですけどね。
アメブロやFC2などは画像認証があるからいいですよね。
Seesaaにはないんですよね~。作って欲しいですよー。Seesaaにリクエストしてみようかな。

ブログを中傷するコメントはホントにイヤですよね。
なぜわざわざイヤ~な気分にさせるコメントを書くんでしょうね。
これはマナーとしてやってはいけないことなのに。
匿名っていうところが問題なんでしょうか。人間性の問題でしょうかね?

でも、反論コメントはえいと@は迷惑コメントとは思わないんですよ。
反対意見もあってしかるべきだし、それに対してまた、自分も意見を書きます。
えいと@は3度ほど、反論コメントをいただいたことがありますが、(アメリカの医療問題のことを書いたとき、捕鯨について書いた時です)
そういう考えもあるんだなーって思いましたし、それに対してえいと@の考えもお返事で書きました。

ただし…。
えいと@は他の方へのブログに反論があってもコメントしません。
書きたくてムズムズする時もありますけどね。(笑)でもやっぱり…ね。

そうそう。メールフォームでメールを送りました。
お時間があったら読んで下さいまし。

 えいと@

17 ■私は消さない派

1と2に関しては私はサリーさんと同じ対処法やけど
3は私の場合は 基本的に消さずにそのままにしてます

もちろんイヤなコメントがきたときには 落ち込むし、傷つくけど
(私の場合は嫌なコメントは少ないけど 
 匿名ではない嫌な感じのメッセージがが来たりもする…)
内容を読んで、「うーん確かにそう感じる人もいるのかもなー」
と客観的に一意見として受け止めるようにしてます
明らかに不快な思いをさすためのコメントであっても
まあ、こう思う人もいるかもなー くらいに思って流します

ブログは不特定多数の人に
自分の書いたものを見てもらえるモノだから
それを快く思わない人がいるのは当然なんで
ある程度はしょうがないと思うんです

例えば小説を書いてそれを本として売れば
読んで好きになってくれる人もいるしそうじゃない人もいる、
いわれのない非難を受ける場合もあるだろうけど
それを気にしていては本なんか出せない ってのと同じじゃないのかな

しかもブログはネットに接続しさへすれば誰でもお金も払わずに見れるけど
それは『よりたくさんの人に簡単に見てもらえる』っていうメリット
そのシステムを利用するには そのメリットの裏側に
「自分の書く内容を快く思わない人」「嫌がらせしようと思う人」の
存在が必ずある、って思っておくべきだと思います

好きな人にだけ見てもらいたい、ファンにだけ見てもらいたいって
思うのなら 例えばアメンバーのみに記事を書いたり
ミクシィのような見る人を選択できる場所で書くって選択もあるしね

ただ あまりにブログの内容と関係のない中傷コメント等は
「いたずら電話」と同じようなものだから
もし書かれたとしたら すぐ消します


あと 匿名性について
これは単に私の個人的な意見だけど
ブログ自体がいい意味で匿名性をもったシステムだと思ってるんで
(私の場合は 個人情報も顔もほとんど何も出さず、
 ブログに書く内容が実生活になにも影響を及ぼさないように書いてるので)
名前にリンク先があるかどうかは あんまり気にしてないかな?
嫌な内容のコメントは名前にリンクがあろうとなかろうと
どっちにしても嫌だし

18 ■無題

こんばんは、えいと@です。アメリカは夜です。

えいと@は【反論コメント】については、記事をしっかり読んでくれて、その上での反論であれば、迷惑コメントとは思わないんですよね~。
いろんな意見があるのは当たり前ですしね。

ただ…。
批判するにもマナーがあると思うんですよ。
相手をね、けなすような書き方はどうかな~って思います。
けなすのは反論じゃないですもんね!

メール、迷子になっちゃいましたか?
再送しました~。 保存しておいて良かった!

 えいと@




19 ■無題

私も反論コメントについてはえいと@さんや私ちゃんに同感。

だけど、ブログ塾に来たコメントで無記名だったやつ、こうして考えると一理あったような気もするから残しておくべきだったかもなぁ。でも、まあいっか。消したし。爆!!名前さえつけておいてくれたらなぁ・・・遠い目。名前ないと私の中で「あ、名前なし=誠意がない」となるからなあ。単細胞・・・

私は誰か他の人のブログで自分と意見が違ったらよほどのことがないかぎりコメントを書きません。なぜならそのブログは私のブログじゃないから、管理人がどう考えようとその人の勝手だからです。あまりにも考え方が違うブログならもう行かなければすむこと。

あ、ところで私ちゃんみたいな考え方もあるから、ここのコメント欄はありがたい。彼女はプロとして割り切ってるね。

それも一理あり。うんうん。みんな自分の性格や許容能力に応じて対策を練ったらええね。

20 ■***えいと@さん

メール届きやした~~。サンクスです!返事出しました!

21 ■私も。

直メイルしました。
届いてますように。

22 ■***Ba-chamaさんへ その2

*ブログに人のブログの紹介まどをする時は 相手の承認をうけてからにするべきですか?

*ブログでみつけた よいサイトのアドレスなどは 勝手に自分のブログで紹介してもいいんでしょうか?

私は相手の承認を求めます。

私は個人としてはアダルト系や変なサイトでなければ許可なしでリンクされても構いませんが、一言断っていただけると訪問してコメントとか残せるので楽しいです。

でももっとよい答えをネットで見つけたので見てください。(これは許可なくのせてます。爆!)

http://blog.cat-v.ne.jp/tb/33


質問にちゃんと答えたでしょうか?



23 ■反論かどうか?

反論も含めて感想ですよね・・

私も、コメントについてはまだ

消したことがないです。

ただもし、よくわからない鍵コメが

来たとき・・オープンにしたいな・・とも

思います。してませんが・・返事の

しようがない場合があります。

24 ■ありがとうございました

皆さんありがとう
いろいろ考えながら読ませてもらいました。
紹介していただいた サイトですが、うまくあきませんでした。でもこれからは相手に承認をもらったり、使用した事をしらせたりしていきたいと思います。
基本的な事”相手の立場になって行動をとる”をいつも頭にいれておきます。

反論コメントにしても 相手の気持ちやその記事に関係する人たちの立場を考え、私はしていきたいです。
又 頂いた時は 別の意見として聞く心を持っていたいと思います。

これからの課題を又楽しみにしています。

私のブログは写真も多く 非常に個人的な事も多く書いています。その危険性などについてもお聞きしたいと思います。

25 ■無題

こんにちは、えいと@です。

メールのお返事、ありがとうございました!
またお返事しましたので、時間がある時にでも見てくださいまし~。

次回のブログ塾の更新、楽しみにしてますね~。

 えいと@

26 ■今回のブログ塾~

毎回楽しみにしているのですが、今回は特に塾長さんのコメント&皆さんの意見交換が参考になりました。
私も、今後ブログを立ち上げようかと思っていたので、気をつけなくてはいけない心得を先に教えて頂いて、とっても助かります。
私の場合は、基本的には友人達への私達家族の近況報告を兼ねたブログにして行きたい、と考えているので、読者はかなり限られると思うのですが、やっぱり迷惑コメントや非難中傷コメントが来ることは覚悟しないといけないですね。。。
でもマイナス面ばかり考えても行動できないので、近いうちに立ち上げられるように頑張ります!有難うございました。

27 ■私はね・・・

まず迷惑コメについて・・・

アダルト系はばっさり切る!これはアメブロの画像認証をはずした途端来た!画像認証を戻したら全く来ないから、アメブロの人は少々面倒でも画像認証をやってるといいと思う。特に私は、頻繁にコメをチェックしてるわけではないので、迷惑コメが載ったまま1日放置してるのもブログの品を落とすしね。

アダルト以外の迷惑コメ・・。基本的に記事の内容にあったものなら残します。ブログは自分の部屋だから基本的に書きたいことをつらつらーっと書いてるのであって、それに酔ってる部分もあるのだけど、時たま「お!そんな見方が?!」って気付く事もあるのでね。

あきらかに誹謗中傷の場合は、これはまだ来た事ないんだけど、アメブロの場合はアメブロ会員にならないとコメできないわけだから、リンクしてれば先方へ「削除します」くらい連絡するかな。

私は基本的に、コメを入れる場合は初回は様子見。どんな人が管理人なのか、他の人のコメから管理人の様子が見れるのか、確認してから残すようにしてます。例えばさりーや私ちゃんなんかには、「ツッコミ系」のコメにするとか、コメなりの色を変えてもいる。真面目ブログのつもりでやってる人にツッコミコメントしてしまうと、ちょっと迷惑にされちゃうかな・・・という危険もある。

あ、でも上の記事の、「前の記事のほうが良かった」とか「ファンだったので残念です」は、私は迷惑コメには分類しないかな・・・。無記名であれ、先方もフォローしつつ言ってくれてる感じだから。

迷惑コメってこういうの・・・といえないところが難しいね。

28 ■迷惑コメントへの見解の違い

皆の迷惑コメに対する見解が違ってて、そこが面白い!

一つだけ言えることはブログの管理人は自分なんだから、自分で考えながら決めてブログを運営して行けばいいんだってこと。

私もブログ塾があって、教えられることが多い。本当にここで意見をわかちあってくれてありがとう。

29 ■自分が、

迷惑コメントをしているような気がすることが
あります。

私は、記事も長文ですが、コメントも他の方と
比較して長文であることが多いと思います。
ピグちゃんなど、ブロ友としての御付き合いが
長い方には、それこそ記事ですか?っていう
くらい長いコメントを残してしまうこともあります。
もちろん、それは特に親しくしている方のみで
ですが。汗 よその方なら、どん引きでしょうか
ら。

アメブロにレビュー機能がないので、予想が
つかないということもあります。
でも、仲良しの方は、それを許容してくれている
ので気兼ねなく書いています。

たまに、よそのブログへお邪魔していて、
「長文コメですみません。」「邪魔でしたら、消し
てください。」というようなことが書いてあるのを見
かけます。

コメントは短め短めがいいのかなあ?と、その方
の他のコメと比較してせっせと削ったりすることも。。。。
私自身は、長文コメだと「私のブログ
ごときにこんなに時間を割いてくださって。。」と
感動してしまう方ですが、だからと言って、
だれもが、長文コメを欲しているわけでもないの
だなあと、思うこの頃です。「うざい」ということなんでしょうね。
また、長文コメだと、コメ返に気を使わせてよく
ないのかなあ、とも思ったり。

塾長は、この辺りどうお考えでしょうか?
あまりポイントがはっきりしない内容で申し訳
ございませんが、鈍感なアラフォーにご教示い
ただけると嬉しいです。
す。

30 ■ほらねえ。

ほらね。↑これも相当長いよ!爆

31 ■(/ω\)

受け取り方にもよりますが、いやな気持ちになったことがあります。。
このブログにきて励まされたり学ぶことが多いですね。楽しく、ブログ続けていきたいです♪

32 ■無題

私のブログの場合、息子達の話となるとエロサイトに検索され易い内容というか単語が出てしまうので(どんなや!?)、来てたらすみやかに削除させていただきます。

迷惑コメントとクレームっぽいコメント、意見を出してくれているコメント、明らかに「けんか売ってるんかい?」みたいなコメント、いろいろあることと思います。
幸い、ブログでは最後の「けんか」コメントは経験ありませんが、別のところでどうポジティブに考えようとしてもこれは・・・という経験はあります。

でも、けんかは買いませんでした。
たぶんそういう方は、反応すればするほど喜ぶのでは?と思ったからです。

意見をぶつけ合うのとけんかは違う、まして、顔の見えないもの同士では言葉だけのやりとりは危険な部分も多いと思います。

でも、反対に言葉だけのやり取りから、友情が生まれるということも信じられるし、今経験していることです。

ブログのこわさも踏まえつつ、楽しく、あるときは泣いたり笑ったり、考えたりしていきたいと思います。

アラフォーからの出会いもまた楽し♪
なんか隠居のじいさんみたいな最後の一文ですみません・汗


33 ■私も

>誰か他の人のブログで自分と意見が違ったらよほどのことがないかぎりコメントを書きません。→さりすけさんと同じで、私もコメント書かないな。ひとりで勝手に(家で)ブツブツ言ってるかも。(暗っ!!)
そこまでして言いたいことがあるんだったら、真っ向から立ち向かって名前を書けばいい。だけど、そういう嫌がらせコメントというものは、無記名やらニックネームだけで書かれていることが多い。
後ろめたいという気持ちがないなら、そんなことしないはず。どこかにそういう気持ちがあるんだ。「自分はいけないことしてる」「でも、私が誰かばれないし、ま、いっか」という。
まぁ、こういう人だってもちろんいるわけで、そういう人を含むすべての人たちに公になっているのが私たちのブログ。
だからこそ、自分がちょっとでも不快になる(無記名の)コメントは、ささっと削除してしまえばいいんだと思う。自分のブログは自分で守る!!

ちなみに、他に私が嫌だと思うのは、明らかに私のブログを応援しているようなコメントを書いておきながら、実は自分のブログを宣伝するためだけなやつ。いろんな人のコメント欄に同じコメントが残されていて、こいつ・・・と、勝手に一人でブツブツ言ってます。(暗いでしょ?)

34 ■***かなり遅れましたがオレンジさんへ

私はオレンジさんのコメントが大好きです。長くかくのってそれだけでも時間がかかるのに、それに心がこもっているからです。貴方のそんな人柄にほれてファンになってらっしゃる方も少なくないのでは、と思います。私はそんなファンのひとりです。他の人とはくらべず、自分らしく心をこめてコメントを残せばそれが一番良いのではと思います。遅くなってごめん!!

35 ■さりすけさんへ。

たいへん、勉強になりました^^
そうですね~迷惑メールや中傷メールは、相手が見えない分だけ本当に、怖いです。
言葉で伝えようとするのは、本当に難しい。

こう言ったら、相手がどう思うか?とか、こう言われたら自分ならどう思うか?と、考えて書き込みしていますね。

アダルト系はともかく・・
中傷コメントは、本当に許せません。
さりすけさんの言うとおりです・・

価値無し・・意味なし・・意気地なし~!

コメント投稿

コメント記入欄を表示するには、下記のボタンを押してください。
※新しくブラウザが別ウィンドウで開きます。

一緒にプレゼントも贈ろう!