MSN Japanのニュースサイトへようこそ。ここはニュース記事全文ページです。
[PR]
  • メール
  • メッセ
  • 印刷

スンニ派政党、不参加表明 イラク総選挙

2010.2.20 21:46
このニュースのトピックスイラン

 AP通信によると、イラクのイスラム教スンニ派有力政党「イラク国民対話」は20日、3月7日の連邦議会選挙に参加しないと表明、他党にもボイコットを呼び掛けた。

 同党の有力指導者ムトラク氏らが旧フセイン政権の支配政党バース党との関係を指摘され、最終的に出馬資格を失ったことを受けた措置。

 選挙ボイコットの動きが広がれば、選挙の正当性に疑問符がつくことになるが、どこまで同調者がでるかは不透明だ。

 「国民対話」は出馬資格はく奪について、イランの影響下にあるシーア派の一部政治家によるスンニ派排除の試みと批判した。

 同党は、アラウィ元首相らとともに、世俗派の政党連合「イラキーヤ」を結成していた。(共同)

PR

PR
PR
イザ!SANSPO.COMZAKZAKSankeiBizSANKEI EXPRESS
Copyright 2010 The Sankei Shimbun & Sankei Digital
このページ上に表示されるニュースの見出しおよび記事内容、あるいはリンク先の記事内容は MSN およびマイクロソフトの見解を反映するものではありません。
掲載されている記事・写真などコンテンツの無断転載を禁じます。