サッカー 野球 格闘技 モータースポーツ ラグビー ゴルフ バスケット テニス その他
sportsnavi.com
ジャンルタブ
  トップページ > 格闘技 > 試合速報
格闘技速報 Yahoo!スポーツ
  大会インデックス
  試合前
  第1試合
  第2試合
  第3試合
  第4試合
  第5試合
  第6試合
  第7試合
  メーン
 日程&試合詳細
 団体別試合詳細
 リングを彩る女神たち
 ニュース一覧
 コラム一覧
随時リロードボタンを押してお楽しみください
全日本プロレス「2010プロレスLOVE in 両国 vol.9」
第7試合 世界ジュニア・ヘビー級選手権試合 60分1本勝負
[王者]
カズ・ハヤシ
 


16分58秒
パワープラント→片エビ固め
 

[挑戦者]
KAI
※カズ・ハヤシは9度目の防衛に成功
試合の見どころ

 昨年2月にノアの丸藤から王座を奪取して以来、1年以上に渡って8度の防衛に成功しているカズにKAIが挑戦。F4が解散し、失うものは何もなくなったKAIが若さとガッツで難攻不落の王者からベルトを奪い取ることができるか。

試合経過

 馳PWF会長による選手権宣言の後、試合開始のゴング。
 いきなりのハイスパートからKAIがカズを場外へ落としてトペ・スイシーダ。そのまま本部席に突っ込むほどの衝撃を与える。
 さらにカズのハンドスプリングエルボーをスライディングキックで阻止し、再び場外へ落とすと、戻ったところへストンピングを連発。さらにバックブリーカーを放つも、カズもエプロンでのボディースラムで反撃。するとKAIはカズを場外へ落として鉄柵の外の本部席の机に寝かせ、エプロンからのフットスタンプを敢行する。
 さらにKAIはリング上でもダイビングフットスタンプを決めると、さらにスワンダイブ式キック、ストンピング。カズもカナディアンバックブリーカーの態勢で担ぎ上げてKAIをトップロープに打ち付けるが、フットスタンプはかわされる。
 場外でカズがKAIを鉄柵にたたき付け、リングに戻ったところへカズがスパインバスター、スワンダイブ式ムーンサルト。さらにリバース式のファイナルカットからバックドロップを放つも、KAIもトラースキックで反撃。両者ダウンとなる。

 10分経過。カズはDDTからファイナルカットを決め、ハンドスプリングキックを打ち込むも、直後にKAIがスワンダイブ式キック。両者ダウンからKAIが串刺しエルボー、フェースクラッシャー、ファルコンアローを決め、コーナーに上がるも、カズに追いつかれてリングに落とされてしまう。
 KAIはタイガードライバーから再びコーナートップに上ってスカイツイスタープレスを放つもカウントは2。

 15分経過。ならばとKAIはスプラッシュ・プランチャを繰り出すが、カズがヒザ剣山でブロックし、ドラゴンスープレックスからファイナルカット、顔面へのトラースキック2連発。チョップの打ち合いからカズが急角度のバックドロップ、顔面蹴り、パワープラントとたたみかけて勝利した。


試合後

 試合後、マイクを握ったカズは「ありがとう」とまずはKAIに語りかけると、「次挑戦するまでオレはチャンピオンでいるからよ」と約束。KAIとガッチリ握手をかわした。続いてカズは「BUSHI、聞こえてるだろ。約束通り、次の挑戦者はおまえだ」と言うと、BUSHIが花道から登場。カズは改めて次期挑戦者に指名した。

詳しい試合の模様をフォトギャラリーでお楽しみください フォトギャラリー

サッカー - 野球 - 格闘技 - モーター - ラグビー - ゴルフ - バスケット - テニス - バレー - ウインター - その他
スポーツナビ - ヘルプ - サイトマップ - スタッフ募集 - ご意見・ご要望 | ブログ
Copyright (c) 2010 Y's Sports Inc. All Rights Reserved.