サッカーメニュー

ここから本文

サッカーサッカーのRSS

ブラジルはオランダと激突!チリに3発快勝

2010.6.29 05:25
操作メニューをスキップして本文へ
ブラジルはオランダと激突!チリに3発快勝
2点目を決めたルイスファビアーノ(左)とカカ(AP)【フォト】

 サッカーW杯南アフリカ大会は28日(日本時間29日)、ヨハネスブルクで決勝トーナメント1回戦のブラジル−チリ戦が行われ、ロビーニョが大会初ゴールを決めるなどブラジルが3−0で快勝。8強進出を決め、次戦でオランダと対戦することになった。

 ブラジルは前半34分、マイコンの右CKにフアンが頭を合わせて先制。38分には左サイドの速攻からロビーニョが縦に上がり、中央のカカがゴール前にスルーパス。受けたルイスファビアーノがGKを右にかわして、無人ゴールにチーム2点目を流し込んだ。このままブラジルがゲームを支配して、2−0で前半を折り返した。

 後半の14分には、ラミレスの中央突破からゴール前でパスを受けたロビーニョがシュートを右隅に決め、今大会初ゴール。リードを3点に広げた。ブラジルは終盤に主力を下げるなど、余裕の試合運びで3−0完勝。5度王者の貫禄をみせつけた。

 先に行われたオランダ−スロバキア戦は、先発復帰したロッベンが先制点を決めるなど、オランダが2−1で逃げ切った。


関連記事

この記事のフォト

右CKから高い打点で先制点を決めた、ブラジルDFフアン(AP)
無人のゴールにチーム2点目を蹴り込むルイスファビアーノ(AP)
チーム2点目を決めたルイスファビアーノ(右)とカカ(AP)
チリのイスラを背負いながらボールをキープする、ブラジルのカカ(AP)
突破するブラジルのミシェルバストス(AP)
競り合うチリのフエンテス(左)とブラジルのマイコン(AP)
2点目を決めたルイスファビアーノ(左)とカカ(AP)
チーム2点目を喜ぶ主将のルシオらブラジル代表(AP)
今大会初ゴールを決めたロビーニョ(左)と、祝福に駆け寄るカカ(AP)
チーム3点目を決めたブラジルのロビーニョ(AP)
試合直前のブラジル代表(AP)
試合直前のチリ代表(AP)

企画特集

注目サイト