(C)スマッシュ
スポーツナビ

真琴、ちいの黒い心理戦にイライラモード=SMASH
「自分の嫌なところを見ているようで」と嫌悪感

2011年7月8日(金)
ディーバ王座決定トーナメント1回戦で因縁のある都宮ちいと対戦する真琴
ディーバ王座決定トーナメント1回戦で因縁のある都宮ちいと対戦する真琴【(C)スマッシュ】

 7月7日(木)、都内・株式会社スマッシュにて記者会見が開かれ、『SMASH.19』で初代SMASHディーバ王座決定トーナメント1回戦で対戦するアイスリボンの真琴、都宮ちいが試合に向けての意気込みを語った。アイスリボンでのトーナメント出場決定戦を制して真琴との対戦が決まった都宮。一方、対戦相手が都宮に決まる前から「正直言うと、都宮ちいとはやりたくない」と嫌悪感を示していた真琴にとっては、大事なトーナメント初戦で因縁のある都宮との対戦は厄介だ。

■真琴「正直、ちいとはやりたくなかった」

後輩・ちいの挑発にイライラが募る真琴
後輩・ちいの挑発にイライラが募る真琴【(C)スマッシュ】

 そんななか、真琴は都宮との対戦に向け、「正直、ちいとはやりたくなかったんですけど、気持ちを入れ替えて」と決意表明。すると、遅れて都宮が会見場に登場。都宮は「今回、真琴さんがアイスリボンを退団してもう闘えないと思ったのですが、なんとSMASHさんが闘う場を提供してくれました。真琴さん、SMASHは楽しいですか? アイスリボンを退団できて良かったですね」と、真琴を挑発だ。これに対し、勝手にアイスリボン退団と決め付けられた真琴は、「辞めてない! 自分はまだアイスリボン所属です!!」と机を叩きながら反論すると、「自分はアイスリボンのことを誇りに思っているし、これからも頑張ります」と、アイスリボン愛をアピールだ。

 これを受けて都宮は、「そう言ってるわりには、試合のときしかアイスリボンに来ませんよね。他に何をやってるんですか? アイスリボンのことを思っているなら事務所に来ますよね。アイスの練習に出ますよね。他で何をやってるんですか?」と、皮肉交じりにニヤリ。すかさず真琴は「SMASH練習に参加してます!」と反論。ならばと、都宮は「練習が終わった後は?」と問い詰めると、真琴はしばらく沈黙したのち、「秘密特訓です……」と、思いつめたようにつぶやいたのであった。

■都宮「真琴さんに憧れてアイスに入ったのに…」

憧れの先輩・真琴に噛みつく都宮ちい
憧れの先輩・真琴に噛みつく都宮ちい【(C)スマッシュ】

 会見場に重苦しい雰囲気が漂うなか、会見に同席したTAJIRIからの「都宮選手は真琴選手のことを好きですか? 嫌いですか?」という質問に対し、都宮は「最初は、雑誌で真琴さんを見て、憧れて入ってきたので好きだったんですよ。それがいまはこんな状況なんですよ。挙句の果てにSMASHに入団した。アイスを逃げて」と答えると、真琴はすかさず「入団してません!」と否定。ここでTAJIRIは真琴にも同じ質問をぶつけると、真琴は「好きか、嫌いか……どっちでもない」と返答。これに対し、都宮は「中途半端ですね」と不敵な笑みを浮かべながら舌を出し、会見場を去って行った。
 闘いを前にして心理戦を仕掛けてくる都宮に対し、「自分の嫌なところを見ているようで、目に入れたくないんですよ」と嫌悪感を示した真琴。因縁うずまく二人の闘いの行方は、はたして……!?

■矢郷の怪4コマ漫画、ついにゼウスに公開へ!

ついにゼウスに公開されることになった矢郷の怪4コマ漫画、
ついにゼウスに公開されることになった矢郷の怪4コマ漫画、【(C)スマッシュ】

『SMASH.19』にて行なう初代SMASH王座決定トーナメント1回戦でゼウスと対戦する矢郷良明からSMASH宛てに、“怪4コマ漫画”の新作が送られてきたことをTAJIRIが明かした。

 対戦相手のゼウスを風刺した“怪4コマ漫画”『ゼウス君』を毎週金曜日になるとSMASH宛てに送り続けてくる“富山の怪人”矢郷。今回は、『おみせや ゼウス君』と、前回突如はじまったアナザーストーリー『名作劇場 ゼウス君』の続編となる。

 気になる内容だが、研究所を出て旅に出たゼウス君は、あらゆる職に就くも上手くいかず。そして、最終的にゼウス君が選んだ職業は……というものになっており、やはり4コマ目の下には“そして つづく!”と記されている。

 この矢郷渾身の作品を読んだTAJIRIは、「ゼウスはあんな男ですから、パソコンや携帯をチェックして情報を得るとか、そういうのはしないし、このことも知らないと思うんですよ」と語ると、「来週早々にゼウスが大阪から上京するみたいなので、ボクがここにゼウスを連れてきて矢郷さんがいままで描いた漫画をゼウスに見せてみようかと思います」と、なんとゼウス本人に怪4コマ漫画を見せることを明かした。
 過激かつ挑発的な描写が多い矢郷の怪4コマ漫画。はたして、ゼウスは自らの知らないところで連載されている『ゼウス君』を読んでどんな反応を示すのか!?

■トーナメントFCF代表選手は『SMASH.19』で発表

 初代SMASH王座決定トーナメント2回戦からの出場が決まっているフィンランドのFCF代表選手に関して、TAJIRIは代表選手がFCF内で行なわれた予選トーナメントによって決定したことを発表。そのトーナメントの模様を7.15『SMASH.19』(後楽園ホール)の会場ビジョンで放映することを明かした。

 今月行なわれたFCF内での代表決定トーナメントには、総帥スターバックをはじめ、ヘイモ・ユーコンセルカ、ヴァレンタイン、ジェシカ・ラブ、スターク・アダー、カゲマングロ、クリスチャン・クルキー、イボテンの計8選手がエントリー。トーナメントはファン非公開のノーピープルマッチの形式で行なわれ、壮絶な闘いの末に代表者が決定したとのこと。これに伴い、FCFから送られてきた試合映像を『SMASH.19』のなかで放映することが決定。進行の都合上、試合はダイジェストとなるものの1回戦から決勝までの全7試合を放映し、その映像のなかでFCF代表が誰に決まったのかが明かされる予定だ。

このページのトップへ

おすすめエントリー

編集部発ブログ

ブログ検索

お知らせ

携帯版スポーツナビにアクセス! 携帯版スポーツナビ
 ・格闘技はケータイで!
  大会速報はより早く、深く
  戦評、選手コメントも充実
Yahoo!保険 Y!ポイントプレゼント
自動車保険見積もり請求

サイト内検索:  携帯版スポーツナビ携帯版スポーツナビブログ