タイニートゥーン
原題:TINY TOON ADVENTURES

概要:
『TINY TOON ADVENTURES』はワーナー・ブラザースのアニメ部門「ワーナー・ブラザース アニメーション」発足時の最初の作品です。総監督(Executive Producer)はスティーブン・スピルバーグ氏。アメリカで1990年〜1993年の間にTVシリーズ3シーズンが放送されました。バックス・バニーでお馴染みの作品『LOONEY TUNES』をベースに現代的にアレンジし、デザインはより子供向けに新たなキャラクターとして創造されています。

テレコムは、本作品に1作目から参加しており、オープニングも手掛けています。その後3シーズンまで多くの話数を担当しました。ワーナー作品の本格的な参加は本作品が初めてで、制作前はワーナー作品におけるオーバーアクション(ストレッチ&スクオッシュ)の試行錯誤からはじまりました。テレコム制作話数の仕上がりはワーナーの好評を得、その後OVAとTVスペシャルを任されることとなりました。(OVA『Tiny Toon Adventures: How I Spent My Vacation』, TVSP『Tiny Toon Adventures: Night Ghoulery』)
また、『Tiny Toon Adventures』のTVシリーズは、1990-1991年度にアメリカで放映された優秀なテレビ番組に贈られる賞・「エミー賞」を受賞しています。>>テレコム受賞歴

本作品のTVシリーズは、日本でも1991年頃にテレビ東京系にて「ワーナーアニメ劇場 スピルバーグのアニメ タイニートゥーン」というタイトルで放送されました。

 
ストーリー:
バックスバニー達が先生をしているアクメ学園を舞台に、主人公バスター・バニーと相棒のバブス・バニー、そして大勢の仲間たちが繰り広げる笑い100%のドタバタコメディ。
スタッフ・キャスト: (OVA『Tiny Toon Adventures: How I Spent My Vacation』クレジットより抜粋)

Executive Producer/
Steven Spielberg

Directors/
Barry Caldwell
Art Leonardi
Byron Vaughns
Ken Boyer
Alfred Gimeno
Kent Butterworth
Rich Arons


Buster J. Bunny/Charles Adler
Babs' Bunny,Babs' Mother,Big Boo/Tress MacNeille
Plucky Duck,Tupelo Toad/Joe Alaskey
Hamton J. Pig,Radio Announcer,Others/Don Messick
Wade Pig/Jonathan Winters
Winnie Pig/Edie McClurg
Elmyra Duff,Mary Melody/Cree Summer
著作:
©Warner Bros.
 
作品紹介トップ 作品歴

Copyright ©TELECOM ANIME All Rights Reserved.