アイスリボンオフィシャルサイトへようこそ
HOME 大会情報 スケジュール 試合結果 選手紹介 チケット 動画 王者遍歴 お問い合わせ
選手画像使用について
被災地キャラバン
アイスリボンとは
新人募集
19時女子プロレス
イベント開催パッケージプラン
スポンサー募集
レッスル武闘館
電子チケットぴあ
2011年9月24日横浜リボン�
2011年12月25日RIBBONMANIA2011
リンク
マッスルガール
マッスルガール
アイスリボン芸能部
サムライTV
マッスルビーナス
映画スリーカウント
映画スリーカウント
19時女子プロレス
アイスリボン携帯サイト
ニュース
2011年08月26日(Fri)
【記者会見】都宮ちい退団・19時女子プロレスについて

いつもアイスリボンを応援頂きありがとうございます。
本日(8/26)に行われました記者会見で、
都宮ちい8月28日をもってアイスリボンを退団、
19時女子プロレス運営新体制および、現在空位となっているIW19王者について発表を致しました。

■都宮ちい退団について

都宮ちいが、アイスリボン退団し、リングネームを「ミクロ」に変え、フリーとして活動していく事を発表いたしました。
26日の19時女子プロレス、27日、28日のアイスリボン道場マッチが、アイスリボン所属・都宮ちいとしての最後の連戦となります。

(都宮ちい)

「真琴さんの退団・移籍の話を受けて、いろいろ考えました。
自分はアイスリボンの中でも自由に行動させてもらっていますが、もっと保護がないというか、自分だけの力で「何が出来るのか?」試してみたくなりました。
真琴さんのように海外の団体に移籍する為の移籍ではなく、プロレスには色んな形があるので、もっとそれらを勉強したい。
プロレスラーとしての幅を広げる為の退団、そして今後はフリーとして自分の責任に於いて活動していくことを決めました。
アイスリボンには、アイスリボンのスタイル・世界観があると思うし、それには誇りを持っていますが20才になった自分が、その中でまとまりつつあるのが怖かったです。
アイスリボンにいたからこそ、ドラゲーの選手との絡み、アックスボンバーズ入り、五稜郭やカウントダウンプロレスでバトルロイヤルなど他の女子団体では味わえない経験をさせていただいたと思います。
しかし、上京して3年間・・・朝から晩まで一緒だった真琴さんが、それこそ守られないと生きていけないような真琴さんが一大決心して、アイスリボンを出て夢をつかむための行動を移したことに衝撃を受けました。
私も行動しようと決意し、退団してフリーとなることを、ここに報告します。

16才に栃木から上京し、さくらさんに「宇都宮からきた小さい子」って意味で付けていただいたリングネーム「都宮ちい」はアイスリボンに置いていきます。
新しいリングネームは「ミクロ」です。
元アイスリボンの「都宮ちい」ではなく、新しいリングネーム「ミクロ」でフリーとして新たなチャレンジする私をこれからも応援してください」



■19時女子プロレス運営新体制および、現在空位となっているIW19王者について

USTREAM発のインターネット配信専門プロレス団体「19時女子プロレス」ですが、
昨年5月末にアイスリボンを退団した帯広さやかによって運営をしてきましたが、今年頭から、帯広の手術による欠場があり、実際の試合などはアイスリボン中継を行っている現状です。
また、帯広の欠場期間中に、19時女子プロレスでは史上初のインターネット王座として制定したinternet wrestling19(IW19)ベルトで
すが、現在、都宮選手の返上により空位となっています。
この事を受け、帯広を含め関係スタッフと検討を重ねた結果、次のように体制を変更していくことと決断いたしました。


・本日をもって19時女子プロレスを団体をアイスリボンと合併する。
・帯広さやかは、アイスリボン所属とする。
・「19時女子プロレス」という番組は、今後はアイスリボン中継を行う番組とする。
・番組運営には、現状と同じ、帯広さやか、牛木美郷(広報)の二人体制とする。
・IW19王座に関しては、今後はアイスリボンの団体管理のベルトとなる。


以上に伴い、IW19王座規定に関しましては、以下のように変更いたします。

【変更しない点】
・シングルマッチ19分1本勝負とする。
・観衆の有無に関係なく、選手権試合はインターネットを通じ中継されるもの。
・場外カウントは19カウントとする。
・時間切れ引き分けの場合は王者防衛となる。

【変更点】
・4週間に1度の防衛期限を廃止する。
・参戦ポイントによる挑戦権確保は廃止する。

【追加規定】
・挑戦資格はデビュー3年以内、U-19(19才以下)とする。


そして、現在空位の王座ですが、上記挑戦資格に該当し、今まで19時女子プロレス運営に積極的に関わってくれた
初代王者つくし選手、現在参戦ポイントがもっとも多いくるみ選手、
19時でデビューまでのエキシを重ねた長野ドラミ選手そして、帯広さやか選手で、第4代王座決定トーナメントを行いたいと思います。

トーナメント開催につきましては、現在参戦スケジュールを調整中ですので、詳細が決まりましたら別途ご報告させていただきます。

さくらいと
Teens BLOG
おはようニュース
電子パンフレット
アイスリボンontwitter
リボン直販
PRO WRESTLING.JP
DVD・Tシャツ・ポスター
ポートレート他グッズ取扱中!
アイス総合通販ショップ♪
オリジナルグッズ販売
選手キャラクターで
オリジナルグッツを作成☆
イベントレポート
メルマガ会員募集
終了コンテンツ