天気

overcast

-9.6°C

overcast

-12 - -7°C

partly cloudy and sunny

-15 - -8°C

瞬間

クラブ・レッドバーの赤いシャンデリアと踊りに興じるひとたち
いまこの瞬間、ウィーンのディスコに人気DJが登場しました。ホットなサウンドが聞こえますか? ナイトライフ

ご訪問ください

Facebook Youtube ウィーンフィルム

検索・予約

ホテル

イベント

美術史美術館

Kunsthistorisches Museum(美術史博物館)

Kunsthistorisches Museum(美術史博物館)は美術品の収集において、世界で最も豊かで優れている博物館の一つと評価されています。 ゴットフリート・ゼンパーとカール・フォン・ハーゼナウアーによって、当時は皇帝家の所蔵となっていた膨大な収集品の収納庫として、1872年から1891年にかけて建てられました。

ブリューゲル作「農民の婚礼」

絵画の分野では、古いものではハプスブルク家の家族、プラハにいた神聖ローマ皇帝ルドルフ2世、ブリュッセルのレオポルト・ウイルヘルム大公達により収集された作品や、他の多くの逸品が集められています。その中でもデューラー、ルーベンス、ティティアーノの作品や、世界で最大のブリューゲルの作品群が中核をなしています。古典古代・エジプト・オリエント部門の多彩な展示品は、神秘のヴェールに包まれた遠い過去からの使者です。

ハプスブルク歴代皇帝が収集した財宝・珍品コレクションの貴重な所蔵品を展示するKunstkammer(美術工芸収集室)は、現在、改装のため閉館中ですが、201212月に再オープンします。これは、世界で最も重要な美術工芸品コレクションのひとつで、中世、ルネサンス、バロックの美術工芸の最高傑作が集められています。展示品のハイライトは、皇帝ルドルフII世のコレクション、エキゾティカ・グループ、そして世界的に名高い塩入れ「サリエラ」です。

Kunsthistorisches Museum (美術史博物館)

Maria-Theresien-Platz
1010   Wien

入口

  • サブエントランス 段差なし (両開き戸 300cm 広い).
  • エレベーターあり 150 cm 広い そして 130 cm 深い, ドア 99 cm 広い.

駐車場

5 か所身障者用駐車スペース.

その他

バリアフリーの入口付き障害者用トイレあり

障害者向け特別サービス

. Guided tours for visitors with special needs as well as tactile tours for the blind and visually impaired on request (Tel. +43 1 525 24-5202). Three masterpieces of the Renaissance collection of the painting gallery are available to the blind and visually impaired as 3D relief for touching. A brochure with image descriptions of this in Braille is available. Free admission for blind and visually impaired visitors with one escort.

お問い合わせ

営業時間

  • 火 - 日, 10:00 - 18:00
  • 木, 10:00 - 21:00

料金

  • おとな € 12
  • 19才未満の青少年 € 0

Museum Pass KHM, Leopold Museum, mumok (until 31.1.2012): € 25

絵画館、エジプト、オリエント コレクション、古典古代コレクション:
月曜を除く毎日 10 - 18, 木 10 - 21
貨幣コレクション:月曜を除く毎日 10 - 18
7月、8月は月曜日も開館
Kunstkammer(美術工芸収集室)改装工事のため休館