担当課:農林部農産園芸課

 「出島の華」とは、本県で育成された「させぼ温州」の中でも特に品質が優れた果実だけを選別し、出荷しているみかんの長崎県の統一ブランド名です。
平成11年産より販売が開始され、全国的にも高い評価をうけています。

糖度14度以上、酸含量1.0%以下でうま味を重視した食味検査により、他にない非常に甘くて、コクのある美味しいみかんが「出島の華」として12月から1月にかけ出荷されます。
○出島の華、ブランド名の由来
 長崎県を代表する歴史的な場所として、出島は全国的に知名度が高いところです。出島はその昔、新しい文化の発信地として重要な役割を果たしてきました。
その由来を生かし、21世紀を迎え、長崎県から新しい時代を創造する素晴らしいみかんであることを強調し、印象づけ、華やかな前途を願って命名。全農により商標登録されました。
○出島の華・させぼ温州の振興
 させぼ温州は、大村湾沿岸地域を中心に県内全域のみかん産地に導入が進んでいます。
 長崎県では、「長崎県農政ビジョン」や、「園芸ビジョン21」の戦略品目の一つにさせぼ温州を位置づけ、改植による更なる産地化や、マルチ栽培促進による出島の華の出荷促進を推進していきます。
させぼ温州自体が糖度の高い品種ですが、
   出島の華は、その圃場に白い被覆資材で覆
   うマルチ栽培や、肥培管理など生産者の
   きめ細やかな栽培により生産されたもので
   す。