九州ジャーナル
ご案内・インフォメーション 九州ジャーナル社ご紹介 サイトご利用規約 サイトマップ お問合せ・ご相談
 
 

  


第七部 県北衛生社(佐世保市)と外間雅博(長崎県議)

(取材妨害と脅迫、そして疑惑)
取材妨害と疑惑


公衆電話から「県会議員に何を抜かすか~ばか」

県北衛生社幹部から、狙いと目的を言え

「賭けゴルフと愛人」の記事を削除させろ

外間県議の、し尿海洋不法投棄事件

ハウステンボスの先に、し尿・廃棄物処理場

5/9、再度関係者に電話で恫喝、お前がさせているのか‥外間広志


(公益通報(者)保護法違反)


「脅し」と「し尿処理・産廃処分場」建設疑惑が囁かれ出した県北衛生社代表外間広志と、長崎県議会議員外間雅博兄弟。


連日、三川内ゴルフ場繰り広げられていた「賭けゴルフ」の実態を報道した直後、外間広志は経営する県北衛生社にゴルフ関係者を呼びつけ、九州ジャーナル社が報道している「賭けゴルフと愛人」の記事を止めさせろと強要、外間兄弟も「賭けゴルフ」で、県議選挙前に慌てた様子が伺える。

4月27日22:22、公衆電話から「県議会議員に何を抜かすな~ばか」と脅しの電話が松山の携帯に入る。翌朝、県北衛生社の上野と名乗る人物から、「あんたの狙いと目的を言え、自分は元長崎県松浦署の署長をしていた」と再度、脅しと今度は「官名詐称」の脅迫電話が携帯に入る。


| http://www.kjnn.net/index.php?e=39 |

| 金子県政の12年と谷川弥一衆議院議員::県北衛生社(佐世保市)と外間雅博.... | comments (x) | trackback (x) | 2010,11,16, Tuesday|

  

九州ジャーナル社熊本事務所 〒862-0950 熊本市水前寺4丁目41-1第二奥羽ビル303号