九州ジャーナル
ご案内・インフォメーション 九州ジャーナル社ご紹介 サイトご利用規約 サイトマップ お問合せ・ご相談
 
 

  


(有)岩村建築資材【佐賀県唐津市町田長谷659番地6】


【えせ同和で脱税】



えせ同和で脱税を繰り返す(有)岩村建築資材。一時期は、年間3億円の脱税を繰り返し、えせ同和の名前を利用、行政をはじめとして各団体を威嚇し、マンションの建設、販売を手掛けて成功を収めたが実状は違う。カネ儲けのために同和を利用する、えせ同和である=2008年度、業界紙が公表した岩村建築資材の実績

はじめに。

 佐賀県唐津市町田長谷659番地6に、えせ同和を名乗り数々の脱税行為を繰り返し、分譲マンション建設。販売においては強度不足、鉄筋不足などの違法行為を行い、マンションオーナー達から顰蹙を買い、堪りかねた佐賀県建築指導課より、今後は鉄筋建築物の建設、販売を認めないとの勧告を受けるに到った会社が、(有)岩村建築資材である。

 現在は、鉄筋建設から木造建売にシフト替えし、11年度の唐津地区の販売実績は、一位の積水ハウスに続いて第二位の実績である。これ程までに地域社会で活躍する岩村建築資材が、何故違法行為を繰り返すのかが理解できない。現在、創業者守男は、経営の第一線を息子(裕一)に譲っている形を取っているが、依然として実権は守男が握り、社長を止めても長男裕一は傀儡にしか過ぎない。

 マイホームの夢を奏でる木造建築物は、女性の意見が多く採り上げられ、デザイン等については特に女性の意見が反映される商品と言われている。その商品を販売する岩村建設資材が、かくも多くの違法行為をして戸建て住宅を販売している実態を女性達が知り得たならば、さぞやガッカリするであろう。

一方、創業者守男の弟澄夫は、清掃業とマットリース業を行っているが、彼の愛人の子供が、佐賀県教育委員会に就職するにあたり政治家に就職斡旋を依頼し、一部では、保利耕輔衆議院議員に陳情し、実現したとの噂が関係者の間で囁かれている。

また、現在は、県議会議員なれども唐津地区の悪党、宮崎泰茂県議会議員と司法書士吉田梅次との関係は公然とした事実であり、カネ儲けに執着する彼ら悪達との結び付きが、唐津地区では特に有名である。これらの問題を、情報提供を基に取材して九州ジャーナル社は、インターネット新聞 kjnn.netで事実関係を報道する。ご期待下さい。


もくじ

はじめに~。

第一章
【えせ同和で脱税】
1.岩村建築資材のえせ同和。

1.同和事業者として脱税。
2.一時期脱税額年間3億円。
3.行政の対応。
4.関与した元市議会議員、浜本新吾。

第二章
【建築業法違反】
2.不法建築

1.分譲マンションが全て違法建築。
2.耐久性、鉄筋不足等の問題。
3.佐賀県から鉄筋建築物の建築を止めるように勧告。

第三章
【唐津地区で業績第二位】
3.木造建売に特化。

1.1500~2000万円前後の建売。
2.11年実績では唐津地区で第二位。
3.囁かれる違法建築。
4.鏡地区生駒団地の不法建築。

第四章
【社会的責任の欠如】
4.何故違法行為を繰り返すのか岩村建築資材。

1.唐津の悪。吉田梅次司法書士、宮崎泰茂県議会議員との関係。

おわりに。



「違法行為を繰り返す岩村建築資材」


はじめに~。

第一章
【えせ同和で脱税】

1.岩村建築資材は「えせ同和」




数々の違法行為が繰り返されている岩村建築資材。2代目社長=岩村祐一



1、同和事業者として脱税。

2、一時期脱税額年間3億円。

3、行政の対応。

4、関与した元市議会議員、浜本新吾。


第二章
【建築業法違反】


 


分譲マンションでは耐震偽装、建売住宅でも数々の違法建築が繰り返されている=岩村建築資材


2.不法建築

1、分譲マンションが全て違法建築。

2、耐久性、鉄筋不足等の問題。

3、佐賀県から鉄筋建築物の建築を止めるように勧告。



第三章
【唐津地区で業績第二位】




 唐津地区で販売実績第二位を誇る岩村建築資材の戸建て住宅。しかしながら各地の住宅団地建設で違法行為がもたらされている。

3.木造建売に特化。

1、1500~2000万円前後の建売。

2、11年実績では唐津地区で第二位。

3、囁かれる違法建築。

4、鏡地区生駒団地の不法建築。

第四章
【社会的責任の欠如】





岩村建築資材は今尚、唐津の悪達(宮崎泰茂県議と吉田梅次司法書士)との関係が指摘されている

4.何故違法行為を繰り返すのか岩村建築資材。

1、唐津の悪。吉田梅次司法書士、宮崎泰茂県議会議員との関係。

おわりに。



 本分を数日以内に掲載する。


以上

九州ジャーナル社熊本事務所
代表 舛森 公明
主筆 松山慎一郎
Mobile 080-5216-9907

熊本事務所
〒862-0950 熊本市水前寺4丁目41-1
TEL 096-285-5291   FAX 096-285-5292

長崎事務所
長崎県大村市口本町493-3 レオパレス21‐108号
TEL 0957‐55‐5634  FAX 0957‐55‐5635
E-mail mtym@kjnn.net









| http://www.kjnn.net/index.php?e=90 |

| (有)岩村建築資材 | comments (x) | trackback (x) | 2013,02,06, Wednesday|

  

九州ジャーナル社熊本事務所 〒862-0950 熊本市水前寺4丁目41-1第二奥羽ビル303号