【エンタがビタミン♪】【イタすぎるセレブ達】毎日更新中!Techinsightは海外セレブ、国内エンタメの”オンリーワン”をお届けするニュースサイトです。
Techinsight

SMAP草彅くん、韓国大統領と直接対話。2代に渡る。

2008年04月17日 13:30 by 真紀和泉

SMAPの草彅 剛(33)が4月21日放送予定のTBS企画番組のプレゼンテーターとして参加し、李明博(イ・ミョンバク)韓国大統領と直接対話する。以前2003年にも盧武鉉(ノ・ムヒョン)前大統領と対話しており韓国大統領2代にわたっての直接対話が実現しそうだ。




この番組はTBS「NEWSス23ペシャル 熱論風発 韓国・李明博大統領があなたと直接対話」(4月21日午後10:54)で、草彅はプレゼンテーターとして参加し大統領へも質問することになるので、間違いなく直接対話が実現しそうだ。

草彅 剛は「チョナン・カン」(韓国語読み)の芸名で韓国では人気が有り、SMAPの草彅 剛というよりもチョナン・カンがいるSMAPというくらいの認知度がある。
その韓国語が流暢なのも有名で、2004年公開された草彅主演の映画「ホテルビーナス」は全編韓国語だったという経緯もあって公開前に東京・南麻布の韓国大使館を表敬訪問したことがある。彼は得意の韓国語で趙世衡(チョ・セヒョン)大使(当時72)と歓談し「昨年、大統領とお会いした時に、すべてのセリフを韓国語にした映画を作りたいという夢を語りました。私自身も3年間、韓国語を勉強してその夢が実現し、映画が完成しました。この映画が日本と韓国の文化に大きな架け橋になると、信じています」と熱い思いを「韓国語」で語ったのだ。

「韓国語の映画を作りたい」と語った相手が盧武鉉(ノ・ムヒョン)前大統領なのである。
この時はチョナン・カンとして訪韓して、報道番組で当時の盧武鉉大統領のと直接対談して日韓同時放映された。

韓国大使が草彅を激励した「韓国と日本の文化交流、親善に一役買っていただきたい」という言葉を着実に実現しているようだ。

(編集部 TAKESHI)



末はパリスかジェニロペか
PR

セレブですけどイタくない
PR

自分の可能性忘れてない?
PR



もっと知りたい!

Pickup



新着ニュース




    セレブ独占禁止法!
    PR

    私はもう隠しません!!
    PR

    今すぐ癒しがほしいのよ!!
    PR