ここから本文です

砂川啓介、心境明かす…大山のぶ代の認知症「隠すのつらかった」

サンケイスポーツ 5月16日(土)7時0分配信

 声優で女優、大山のぶ代(81)が認知症を患っていることを公表した夫の俳優、砂川(さがわ)啓介(78)が15日、東京都内で会見を開き、大山の近況などを報告した。

 13日放送のラジオ番組で公表して2日がたち、「隠すのがつらくなっていた。今はホッとしています」と率直な心境を明かした。

 大山は2008年に脳梗塞を発症し、2年ほど前に認知症と診断。「症状が脳梗塞と似ていて、もっと前に症状が出ていたと思うが、信じたくないという気持ちが強かった」と振り返った。

 砂川は大好きなゴルフ、マージャンを減らして大山の自宅介護に努めている。「ここ1週間、顔色もよくなって、僕の言うことも聞く。笑ったり僕の部屋を訪ねてきたり、少し戻ってきているのかなと期待感がある」と報告。自身が2年前に胃がん手術をしたことも明らかになったが、「体重は12キロ減り、2キロ戻った。転移もしていないし、抗がん剤治療もしていない」と説明した。

 また78歳とされていた大山の年齢が、実際は1933年10月16日生まれの81歳と公表。64年の結婚時に砂川の両親に会った際に大山が“サバ”を読んだそうで、「私に近い年齢にしておこうと思ったのでしょう」と笑い話のように告白した。

最終更新:5月16日(土)7時0分

サンケイスポーツ

 

大山のぶ代

女優・声優・ナレーター・芸能人・声優・役者・俳優・吹き替え・ナレーター・映画/TVスタッフ・作家・脚本・エッセイスト 大山のぶ代(オオヤマノブヨ)
誕生日:1936年 10月16日
星座:てんびん座
出身地:東京
血液型:O