野党4党 昭恵氏や松井知事ら8人の証人喚問要求へ

野党4党 昭恵氏や松井知事ら8人の証人喚問要求へ
k10010922731_201703241218_201703241220.mp4
民進党や共産党など野党4党の国会対策委員長が会談し、大阪の学校法人「森友学園」の籠池理事長の証人喚問を受けて、一連の真相を明らかにするにはもう一方の当事者からも話を聞く必要があるとして、安倍総理大臣夫人の昭恵氏や大阪府の松井知事ら8人の証人喚問を求めていくことで一致しました。
会談には、民進党、共産党、自由党、社民党の野党4党の国会対策委員長が出席し、23日に衆・参両院で行われた森友学園の籠池理事長の証人喚問を受けた今後の対応を協議しました。

この中では、籠池氏の証言によって、安倍総理大臣夫人の昭恵氏が国有地の取り引きに関与した疑いが出てきているとしながらも、昭恵氏は否定していることを踏まえ、一連の真相を明らかにするにはもう一方の当事者からも話を聞く必要があるとして、昭恵氏の証人喚問を求めていくことで一致しました。

さらに、財務省前理財局長の迫田国税庁長官、大阪府の松井知事、それに森友学園の元顧問弁護士ら合わせて8人の証人喚問を行うよう与党側に求めることを確認しました。

民進党の山井国会対策委員長は記者団に対し、「昭恵氏の身の潔白を証明し、安倍総理大臣の発言の正当性を明らかにするためにも、証人喚問を受けてもらいたい」と述べました。共産党の穀田国会対策委員長は「政府・与党は、国有地をめぐる問題について、真相を明らかにする立場に立つのかどうかが問われている」と述べました。

「昭恵氏の証人喚問必要なし」

自民党の二階幹事長は、記者会見で、「私は、何のつきあいも予備知識も無いので踏み込んで言うつもりはないが、籠池氏が立派な人でないということは、だいたい、誰が見てもわかるのではないか。真実が明らかになったかどうかと言えば、そう思われない人のほうが多いのではないか。単純なことであれば、どんどん、審議で明らかにすればよい」と述べました。また二階氏は、記者団が「野党側が求める安倍総理大臣夫人の昭恵氏の証人喚問は必要か」と質問したのに対し、「その必要は全く無いだろう」と述べました。

公明党の井上幹事長は記者会見で、「きのうの籠池氏の証言を聞いているかぎり、国有地の払い下げに、政治家の関与が無いことが明確になっており、国会でこれ以上、解明しなければいけないことが、何かあるのかというのが率直な感想だ」と述べました。また井上氏は、野党側が求める安倍総理大臣夫人の昭恵氏の証人喚問について、「昭恵夫人側から当時のメールのやり取りやFAXがすでにすべて明らかにされており、そういうことを通じて、全く関与は無かったと明言されているので、これ以上、証人として国会で聞く必要はない」と述べました。