新党大地 鈴木氏 ロシア側“27日と28日に首相訪ロで準備”

新党大地 鈴木氏 ロシア側“27日と28日に首相訪ロで準備”
k10010945571_201704121007_201704121007.mp4
ロシアを訪れている新党大地の鈴木宗男代表は、対日関係を担当するモルグロフ外務次官と会談したあと記者団に対して、ロシア側から、今月27日と28日に安倍総理大臣がモスクワを訪れ、日ロ首脳会談を行うことで準備していると説明を受けたことを明らかにしました。
安倍総理大臣ともロシア外交をめぐって意見を交わしている新党大地の鈴木宗男代表は11日、ロシアの首都モスクワで、対日関係を担当するモルグロフ外務次官と会談したあと記者団の取材に応じました。

この中で鈴木氏は、ロシア側から今月27日と28日に安倍総理大臣がモスクワを訪れ、日ロ首脳会談を行うことで準備していると説明を受けたことを明らかにしました。

安倍総理大臣は、国会日程などの状況が許せば、今月下旬にロシアを訪問し、プーチン大統領と首脳会談を行う意向を示しています。
ロシアをめぐっては、後ろ盾となっているシリアのアサド政権が化学兵器を使用したとして欧米が批判を強めていますが、モルグロフ次官は鈴木氏に対し、アメリカによるシリアへの軍事行動を受けた情勢の変化は日ロ首脳会談の日程に直接影響しないとの考えを示したということです。

鈴木氏は、首脳会談では、北方領土で共同経済活動を行うための特別な制度づくりに向けて交渉が進められ、先月行われた次官級協議の結果を受けて、具体的な案件について意見が交わされるとの見通しを示しました。