Saving page now... https://rikipedia.exblog.jp/?utm_source=coron.tech&utm_medium=link&utm_campaign=coron As it appears live August 5, 2020 10:30:56 PM UTC
人気ブログランキング |

ひょんなことからご先祖様の石碑があることを知ったリキペディア


灼熱の8月、家が近い友人Sを誘って石碑を探す旅に出ることに



しかしその石碑の前で明かされる驚愕の事実とは―?


リキペディア友人S、そして100年以上前のご先祖様を巻き込んだ世にも奇妙な物語!


本編は「続きを読む」をクリックしてください



続きを読む
# by rikipedia | 2020-08-02 19:58 | 歴史バカの日記 | Comments(0)

2019旅行日記(5月新潟編)

2019年旅行シリーズ第四弾


「そうだ日本酒飲もう」を合言葉に北関東に集まった精鋭!


日頃から酒を飲まないリキペディアはこの旅で日本酒と分かり合うことが出来るのか?
(出来ません)


本編は「続きを読む」をクリックしてください



続きを読む
# by rikipedia | 2020-07-31 22:17 | 歴史バカの日記 | Comments(0)

リキペディアと料理

コロナの影響によりGW帰省の夢は絶たれた

しかしこれは敗北を意味するのか?


否! 始まりなのだ!!


というわけで帰省がなくなり暇になったリキペディアは料理を始めたようです


本編は「続きを読む」をクリックしてください



続きを読む
# by rikipedia | 2020-06-12 21:21 | 歴史バカの日記 | Comments(0)

2019旅行シリーズまとめ

(3月20日に水戸に行ったので追記しました。2020年3月22日追記)

というわけで、生存報告がてら更新です


リキペディアです










さて、前回までのおさらい


2019年旅行シリーズ書くよーーと言い出したのが2019年6月



その時は


1月の大阪、京都、兵庫の関西旅行

2月の山梨から奥秩父(埼玉)への旅行

3月の広島旅行

5月の新潟(越後湯沢)旅行



の4つを企画しておりましたが


実はその後、旅行にドはまりしたリキペディアはあれよあれよと言う間にいろんな県に行くことになります




というわけで、その後の追加を加えたのがこちら




8月・9月…メキシコ出張(34日間)

9月…静岡(富士急、旅行ではないけども書きます)

10月…長野(軽井沢)旅行

11月…名古屋旅行(アイマスライブ)

2月3月…新潟(越後湯沢)スキー旅行

3月…水戸お出かけ






現在、上からゆっくりのっそりと誠意作成中です…


書き上げてやります…!




さてさて。ではでは。















追記

2019年にタイトルをつけるならまさに「お出かけの年」でした


実は上記以外にも地元である大分県にちょくちょく帰っておりまして、それを加えるとこうです



1月:関西
2月:山梨
3月:広島
4月5月:大分(GW帰省)
5月末:新潟(越後湯沢)
7月:大分(大分高専オープンキャンパス)
8月9月:メキシコ出張
9月:静岡(富士急)
10月:長野(軽井沢)
10月:大分(高専祭)
11月:名古屋(アイマスライブ)
12月1月:大分(年末帰省)
2月:大分(なんとなく帰省)
2月3月:新潟(越後湯沢)スキー
3月:水戸お出かけ






お前なんかいつも帰ってるなぁ、なんて言われますが2019年度実績は5回でした


関東での就職以来、毎年6回ずつ帰っているので今年は若干少ない方ですわよ
(8月のお盆帰省が出張で取りやめになっただけじゃねーか)




というわけで毎月飛行機か新幹線に乗ってるので、ここ1年で一気に貯金が目減りしました…

来年度は反省して減らすよう努力します…


でも旅行凄く楽しい、また行く…



目下行きたいところは福岡熊本、金沢、東北、三重あたりです

来年度はここら辺制覇していきます


取り急ぎ今回は簡易的な更新ですがこんな感じで



それでは

# by rikipedia | 2020-03-04 00:42 | Comments(0)

2019旅行日記(3月広島編)

というわけで2019旅行シリーズ第三弾!!




ちなみに

第一章はこちら→2019旅行シリーズ1月関西編(withしぇる)

第二章はこちら→2019旅行シリーズ2月山梨編(with葉飛四・マメ・まいるど)







というわけで第三章


広島編!!
(3月14日~15日)




それではいきましょう!




まずは今回の旅行行程です。
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08313957.png

今までの旅行は第一章のしぇる、第二章の葉飛四マメくんと他人にまかせっきりペディアだったわけですが



今回の広島旅行はそれらで得たノウハウを全てぶち込んでやろうという意図で企画されました


つまり「リキペディアがやりたいこと総ぶっこみ旅行」





もしくは

「リキペディアが考えたさいきょうの旅行」です





今回そんなやりたい放題リキペディアについてきてくれるは友人せーの

ちなみに旅行そのものの計画と反比例するかのように、実行までの流れは杜撰の極み


なんと夜勤最終日(3月13日夜)の出勤前に



リキペディア
「この夜勤終了後に広島行くのは可能か」

せーの
「可能」



というただこのやり取りだけで広島旅行に行くことが決定しました


唐突の思い付き、無理難題に付き合ってくれたせーのには感謝しかありません










というわけで


3月14日 朝5時 勤務終了


同 6時00分 帰宅



同 10時30分


品川駅発
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08195331.jpg
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08195494.jpg

ドラマ24の主人公か、っていうくらい寝る時間はありません

ともあれ乗ってしまえば広島まで4時間、することは特にないのでここでしっかり寝ます

2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08195599.jpg

しっかり寝ます
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08541827.jpg



……




…………


2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_23363303.jpg



到着しました

2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08195638.jpg



はい、というわけで!


15時 広島駅に弾着です!
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08313957.png

広島に来たのは実は2回目の高専3年生の時に研修旅行で来た以来です

あれが2011年だったのでおよそ8年ぶりの広島ということになりますね





ともあれ、まずは厳島神社です


広島駅から在来線に乗り換えます


おっと、もちろん在来線の写真も撮っておきます
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_00164465.jpg

この在来線に乗って、広電宮島口駅で下車


ついたぜ宮島口駅!!
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_00194479.jpg


ちなみに、このすぐ左に
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_00191844.jpg


リキペせーの
「「なんだあれ……」」

リキペ
「フェイズドアレイレーダーみたい」

せーの
「探照灯じゃない?」

りきぺせーの
「「なんだあれ……」」





というやり取りをしつつ、駅のホーム出て正面にある船着場へ向かいます




ちなみに今回行く宮島はこんな感じ
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_00270810.jpg


左下の桟橋から上陸しつつ、中央の本殿目指して前進する行程です





と、そこで
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08205284.jpg

この景色……!


見たことある!!





そうです、唐突に8年前の記憶がフラッシュバックし、昔行った記憶がアリアリと思い浮かんできました

懐かしすぎて涙ちょちょぎれるってもんです
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08205309.jpg

というわけで乗船、出航
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08205110.jpg

さらば広島……
(※廿日市市です)




さて、というわけで無事乗船したわけですが


リキペディアせーのどこに出しても恥ずかしい立派なオタクです

乗船して船内で大人しくするはずもなく、デッキをうろちょろしてはあーだこーだと話し始めるのです



例えばほら


オタクは諸元を撮るのやりがち
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08205480.jpg

2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08205504.jpg


そんなこんなをしていると、乗船から15分もしないうちに船は宮島(厳島)へと到着します
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08215914.jpg

16時15分 宮島へ弾着!
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08220079.jpg

案内に従って厳島神社までの道を歩いていくとそこには!
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08215898.jpg


鹿が!!
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08220033.jpg

島の一部に数匹とかではなく、島内いたるところに鹿がいます



しかもめっちゃ自由
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08220169.jpg

というわけで道行く鹿さんと戯れつつ
(人間慣れしまくっててほぼほぼガン無視ですが)
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_01394429.jpg
(写真は鹿と戯れようと近づくも無視されるせーの氏)



趣のある鹿ロードを抜け
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_00363788.jpg


厳島神社に到着です!
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_09234217.jpg

本殿の回廊を歩いていくわけですが、やっぱり以前来た時の記憶がフラッシュバックします!

2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_09234375.jpg


ちなみに同じ道を8年前に通った際の写真がこちら↓
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_09251333.jpg

学友が制服を着ており懐かしさが青天井です





さて、先ほどの回廊を抜けた先には本殿があり、そこでお参りを済ませるとそのまま外へと回廊がつながっております
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08231105.jpg

その舞台から見えるは厳島神社の象徴!
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08231289.jpg


水中にそびえたつ鳥居です!
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08231381.jpg

逆に鳥居側から見た本殿も非常に美しく最高です
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_14565262.jpg

と、そんなことをしているともう時間は17時を過ぎ日が傾いてきました
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08231457.jpg

神社やその周囲のお店は18時までなので、事前に調べて食べたいと思っていた「揚げもみじ饅頭」を買いにいきます
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08231511.jpg


(前回の山梨笛吹川フルーツ公園の温玉揚げといい、コイツ各地で揚げ物ばっか食ってますね)



というわけでまずは博多屋さんの揚げ紅葉まんじゅうです!
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08231040.jpg

2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_15021527.jpg


もみじまんじゅうはよくお土産でもらいますが、まさか揚げがあると知りませんでした


食べてみるとカリッとした中にふんわりした餡が入っていて、想像以上に美味しい!!






次は向かいにある紅葉堂さんへ向かいます


すると、こちらでは通常のこしあん以外にもクリームや瀬戸内レモン、チーズなどがあります




どれも美味しそうです…

うーむこれは悩む……










そんな時はこう



リキペディア
「すみません、これ全種ください」
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08243447.jpg

解決☆


物事はソリューションで解決です
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_15023580.jpg

この蛮行を横目で見るせーのは既に見慣れているのか何も言わず「こしあんで」といつものようにクールに注文していきました
(この後時間切れになったせいで瀬戸内レモンを押し付けられることをまだ知らない)



というわけで無事(?)食べ終えて帰りの船に乗船します
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08243489.jpg
島への物資搬入なのかトラックや乗用車も乗ってきていました




出航!
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_09292997.jpg


船から駅舎まで伸びるウェーキに後ろ髪…もとい後ろ波を引かれる思いで厳島神社を後にします



そしてちょうど船の上で日が沈んでいきました
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08243545.jpg


さぁ上陸です!
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08243635.jpg

GO!GO!GO!と掛け声をかけると気分はもうLST(上陸用舟艇)からの上陸です
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08243793.jpg

というわけで広島に再上陸です
(廿日市市だって言ってんだろ)



乗船時間はわずか15分程度なのに、その間に一気に日が落ちてしまいました
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08243716.jpg

宮島口駅から一路、広島駅に向かい、そこからホテルへ行きます





さぁそんなわけで広島駅からは!


路面電車です!!
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08243856.jpg

実はリキペディア

今まで路面電車に乗ったことがなく!!



今回の旅行で乗れるのを結構楽しみにしていたのです


それはせーのも同じだったようで



リキペディア
「電車だ!」

せーの
「バスだ!バスだよ!」

リキペディア
「電車バス!」

せーの
「パスモはどこでやるん!?」


と大騒ぎです


また路面電車も上の古い型から、下の新しい型まであるようでそれらが次々に来ては去っていくのをしばらく眺めておりました
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08243354.jpg

乗車してからもオタクたちのテンションは高いままです


リキペディア
「音はインバータで電車なのに景色がバスだ…」

せーの
「車内はバスっぽいねー」
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_15380201.jpg


などなど人生初めての路面電車を堪能しました


というより、路面電車乗りたいがためにわざわざ路面電車で行くようなホテルを選んだ節があります
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_09314789.jpg


というわけで路面電車から降りまして少し歩きます





しかしまぁ

こうやって大きな道路のど真ん中に線路があるのはすごく見慣れないといいますか


とても珍しいのでテンション上がるなぁ~


テーマパークに来たみたいだぜ!
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_09314664.jpg


夜景の中を路面電車が去っていくのもまたかっこいいんですこれが!
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_09332650.jpg

というわけで歓楽街を横目に見つつ歩きだします
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08254876.jpg

2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08254976.jpg

アサヒとキリンでお隣同士やんけーなどと言いつつ
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08255070.jpg

本日宿泊する


広島東急REIホテルに到着しました!
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08255141.jpg

新幹線の中で「ここでいいだろ」と適当に決めて予約した割にはなかなか綺麗で立派なホテルではありませんか!



場所はこんな感じ
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_23315210.png

目の前が平和大通りでロケーションも最高です



部屋の中も綺麗で、1人で使うには十分すぎる広さがあります
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08255112.jpg

ってかサイトにはシングルって書いてあったのにダブルくらいあって非常に嬉しいです

とりあえずベッドにはダイブしておきました


これでお値段なんと5000円!





素晴らしい……



とりま荷物を置いて夕飯に出かけます
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_23315139.png

季節は3月と温かくなってきたものの、時間は既に20時。既に真っ暗

なので明るく広い平和大通りに沿って平和公園方面へ歩いていきます




というわけで到着するは広島郷土料理のお店


山暖(やまひなた)です!
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08255246.jpg

やっぱ広島来たからには広島料理でしょ!
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08255374.jpg

2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08255420.jpg


どの辺が広島感あるのかわかりませんが、美味しいので問題ありません

どれも最高に美味しかったです



特に面白かったのが瓦焼き
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08254727.jpg


本当に瓦が出てきてそのうえで分厚い肉をどかどかと焼きました
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08254716.jpg

というわけでどかどか食って飲んでした後は


散歩だよね!






というわけで付近を適当に散歩していると

2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08270736.jpg

原爆ドームのある平和記念公園へと行きつきました

8年前の修学旅行時は遠目に見ただけだったので、ここまで近くで見たのは初めてです

2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08270639.jpg


まさに圧巻の一言です


想像以上に巨大で、見る者に深い畏敬の念を植え付けます

1945年、つまり今から74年前にここで…と当時に思いを馳せずにはいられなくなるのです






さて


そんなこんなで原爆ドームと平和公園を巡る夜の散歩を満喫した後はのんびりと宿へ戻ります




旅行ではよく夜にはしゃぎすぎて寝不足になったりしますが、今回はそんな轍は踏みません

1月の関西旅行はそれで後悔したばかりではありませんか



というわけでしっかりちゃんと寝ようと重ねてせーのと確認してからホテルの廊下で別れ、各々の部屋へと戻っていったのでした






こうして旅行初日の3月14日終了!

夜勤からそのままぶっ通しで動いてましたが、意外と何とかなったなぁというのが正直なところです


続く2日目はこちらに行きます
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08313957.png

大和ミュージアムです!




今までずっとリキペディアが行きたかった場所なので、これはもう9時の開館ぴったりから乗り込んで隅々いたるところまでじっくりこってり見ようではありませんか!


それではおやすみ!!











3月15日(金)











せーの
「ごめん…寝坊した」








うん知ってた






予定を立てればまぁ7割くらいはあなた寝坊するよね、っていうくらいには予定をすっぽかされるのでその辺はもう慣れたものです


早速手帳に書かれた「プランA」をやれやれとかわざとらしく言いながら 「プランA」 と横線を足し、1つ下の行に書かれたプランBに切り替えるだけです

こんなこともあろうかと、昨日寝る前に4パターンくらい考えておいて正解でした



だがしかし寝坊の連絡をLINEとか直接ではなくTwitterに「寝坊したー」の呟き(リプですらねぇ)だけとか気づかなかったらどーするんだ報連相出来ないとかそういうとこやぞオタク



なんておくびにも出しません


えぇ出しませんとも





さてそんなこんなでホテルをチェックアウトして


眩しい朝日に目を細めつつ、昨日の夜見た原爆ドームの横を歩いていきます
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08270880.jpg

2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08270930.jpg

道中、朝飯代わりにコンビニでちょっとしたごはんを買っていくのも忘れません



もちろん朝は冷えるのでリキペディアは肉まんを選びます

それを見たせーの「え、なにそれ私も買ってくる」と出てきたばかりの店内へと戻っていきます

そりゃあ手に持ってる常温のパンと冷えたゼリー飲料じゃなぁと思っていると、待つほどもなく再び店からせーのが出てきます

そして開口一番「なんか醤油ついてきたんだけど…!」と言い出しました


なるほど、そういえばコンビニの肉まんに酢醤油が付いてくるのは九州四国中国地方だけだったなぁなどと思い返しながらそれを説明しつつ


せーの
「九州の醤油は甘くて食えない」

リキペ
「関東の醤油はしょっぱいだけ」


と激論を交えて路面電車のホームまでドナドナしていきます



そんなこんなでやってきた路面電車は朝日に輝いていてそれはもう非常にカッコいいのです

昨日に引き続いてテンションも上がるっていうもんです

2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08271086.jpg

ちなみに乗車した時間は朝8時前


通勤時間かと思いきや、意外にも自分たち以外はいない貸切路面電車でした
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08271047.jpg

静かな車内でガタゴト揺れる路面電車独特の振動を感じながらのんびり連れていかれるのは、まさに旅情感たっぷりで非常に楽しい!




というわけで終点に到着


広島港!!
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08270696.jpg

せーの
「そういえばなんで広島港?」

リキペディア
「それはですね…!」

2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_03405263.png

リキペディア
「こっから呉港まで船で行くからだ!」

せーの
「あー…」

リキペディア
「呉港に! 船で上陸です! 面白そうじゃない??」

せーの
「そうだねー」





やりたかったんですよ、呉港まで船で行くの……

2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08280390.jpg

2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08280302.jpg

というわけで乗船です!

2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08280414.jpg



さらばだ広島市!
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08280552.jpg

さて、というわけで今回乗船したのはフェリー

実は高速船と2つあって、ぶっちゃけ高速船の方が早い(フェリー45分に比べて約20分と半分以下)のですが


リキペディア
「せっかく船の街にきたんだからじっくり船に乗りたい」

「排水量もフェリーの方が大きいし。大きいは正義だよ」

という理由でフェリーにしました
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_09371328.jpg

というわけで例にもよって船内で大人しくしないオタク2人
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08280628.jpg

両脇を行き来する船を眺めながら風にあおられながら瀬戸内海をまさに全身で体感していきます
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_09371269.jpg


そしてそろそろ呉港に着岸というところで
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_09372077.jpg


せーの
「右舷、潜水艦いる!」

リキペディア
「おぉ!おやしお型潜水艦や!」
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08280284.jpg

その後も次々と他の護衛艦が姿を現していきます

沖合だと全然わからなかったのですが、こうして湾内深くに入っていくと急に見えるようになってきます



リキペディア
「!! 奥に空母おる!」

せーの
「おぁ!本当だ!すげぇ!」

リキペディア
「艦番号…184…! 最新鋭の護衛艦『かが』だ!」

せーの
「よくわかるな…」


最新鋭艦を見れた感動で写真すら取り忘れてしまいましたが、当時話題だった護衛艦かがを見れたのは非常に幸運でした



そうこうするうちにフェリーは岸壁に着岸します

2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08283156.jpg

2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08283140.jpg

と、いうわけで







リキペディア
「大和ミュージアムだ!!」

2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08283263.jpg

リキペディア
「陸奥の41cm砲だ!」

2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08283334.jpg

2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08282812.jpg

リキペディア
「でっかい大和だ!」

2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08285929.jpg


はしゃぎすぎだ、オタク

少しは落ち着け







リキペ・せーの
「「提督が鎮守府に着任しました!」」

2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08290072.jpg

というわけで艦これ他いろんなオタクの2人があーだこーだ言いながら大和ミュージアムを見て回ります



リキペディア
「艦本式の主缶だー」

せーの
「もう見た(ゲームで)」
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08290194.jpg


また工業人でもあるので


せーの
「見てこれめっちゃ高いやつ」

リキペ
「ほんとや…めっちゃ高いやつや…」
(語彙力の敗北)
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_04364656.jpg

とか言いながら工業あるあるを堪能し




リキペディア
「見てみて」

せーの
「ん?」

リキペディア
「GNライト」
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08290130.jpg


せーの
「くっそww」


などとガンダムネタを挟んでいきます



さすがどこに出しても恥ずかしい立派なオタクたちです


さぁそんなわけでお次はメインの展示物である戦艦大和の模型を眺めていきます
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08293585.jpg

2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08293304.jpg

2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08293427.jpg


正直なところ、これを見に関東から来たといっても過言ではありません

2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08293274.jpg

2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08290282.jpg

2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08285773.jpg


正面から見る大和坂も非常に見事です
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08293695.jpg


よく作ったなこんな模型…



と、そんなこんなで気づけば時間も13時を過ぎお腹が空いてきました


というわけで大和ミュージアム隣にある

(↑クリックで公式サイトへリンク)
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08293190.jpg

正直、どのメニューだったか覚えていない(たしか士官の海軍カレーをリキペディアが食べて、写真奥のせーのがスープカレーか何かを注文した)のですが、非常に美味しく満足でした



さぁお腹を満たした後は!!

2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08293242.jpg

お隣、てつのくじら博物館です!
(正直そろそろ時間が危ない)


入口のでっかい潜水艦に唸りつつ
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08300189.jpg

2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08300088.jpg


入館していきます



入って早速




くろしおや!
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08300267.jpg


これはご指導ご鞭撻する系のくろしお

間違いない、俺は詳しいんだ



となんとかやりつつも、非常に時間が無くなってきたので障害物競走のような勢いでさっさと巡っていきます
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08300241.jpg


ちゃんと実物の潜水艦の中にも行きましたよ!




と、巡り終えたあたりでもう時間が来てしまいます


そう、関東への新幹線到着をこの日の20時くらいとしていたので、広島駅の新幹線出発は16時

ここ呉からはローカル線しかなく、しかも呉駅から広島駅まで50分くらいかかるので15時には出発しないと間に合いません




というわけで、どたばたとお土産を選んでえっちらおっちらと呉線の電車に乗り込み

16時17分発の新幹線になんとか間に合ったのでした

2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08300389.jpg

というわけで、強行軍に強行軍を重ねた広島旅行でした


夜勤明けの移動と言い、翌日が昼勤務といい、なかなか大変な中で強行した旅行でしたが個人的には非常に満足な旅行でした

というのも、まぁリキペディア自身がずっと行きたかったことややりたかったことなどを一転に凝縮させたような旅行だったので、時間的にドタバタでも実は行った場所や滞在時間が短くても、本当に楽しくて大満足だったのです



リキペディアのここ好き!ダイジェスト旅行ですね





ハイライトを振り返るなら、まずは初日の宮島

懐かしさポイント高いのと神社綺麗で素晴らしかった…


そして初めて乗った路面電車

あのなんともバスなのか電車なのかよくわからない不思議な感覚はなかなか体験できません

また路面電車のある都市の夜景はすごく綺麗で素晴らしかった


船で広島港から呉港に上陸したのもとてもテンションが上がってよかった…

大和ミュージアムも最高だった、次行くときはもっと時間かけたい


移動手段を吟味するリキペディアにとって、本当に今回の旅行は新幹線在来線路面電車と色々な乗り物を駆使した本当に楽しい旅でした




ハイライトと言いつつ、これでは旅行の全てですね…

いやほんとそれだけやりたいことやりきったーっていう旅行だったので、一挙手一投足がここ好きポイントになってしまうのはすまないけども、本当に大満足



やりたい放題やってやったぞーっていうやつですね
(振り回される同伴者にとってはあれですが)




さぁてこの旅行のここ好きポイントを語っていてはいつまでも終わりません

というわけで、2019年3月広島旅行編でした!


さてさて、ではでは。















追記

楽しかった旅行のシメはこちら!


シンカンセンスゴイカタイアイス!
2019旅行日記(3月広島編)_f0186726_08295995.jpg

最後の最後でこれが出来て楽しかった



本当に満喫しきった旅行でした…!




突然の思い付き強行軍に付き合ってくれた大いなる友人せーのには感謝です



それでは、次回は5月新潟編!!


お楽しみに



# by rikipedia | 2019-10-31 07:05 | 歴史バカの日記 | Comments(0)

というわけで2019旅行シリーズ第二弾!!
(第一章はこちら→2019旅行シリーズ1月関西編)





山梨埼玉編!!
(2月23日~24日)



それではいきましょう!



なお今回より行ったお店や名所には全て公式サイトへのリンクを張っております
(ない場合は地図)

気になったお店があったら是非覗いてみてください!




それではまず今回の旅行行程です。
2019旅行日記(2月山梨埼玉編)_f0186726_03381053.png

実は今回の旅行に関しては旅行というよりはどちらかと言えば遠出の方が近いような気もします

とりあえずリキペディア的な旅行の定義は「宿泊する遠距離の外出」としているものの、今回は当初宿泊予定ではなかったものがなし崩し的に宿泊になったようなそんな感じなのでこういう表現になっております


さてオタクにありがちな理論のこね回しをしてないで先に行きましょう




というわけで今回の旅行に同行するのは、葉飛四マメくんマイルドの3人です

3人おりますが、葉飛四は初日23日だけ、逆にマイルドは入れ替わって24日だけの参加です






というわけでまずは!


(写真)
2019旅行日記(2月山梨埼玉編)_f0186726_03362035.jpg

(アニメゆるキャン△4話より)
2019旅行日記(2月山梨埼玉編)_f0186726_03380810.jpg
ちょっと構図がずれてしまいましたが、このフルーツ公園はアニメ「ゆるキャン△」の第4話で登場した公園なのです!!

リキペディアが大好きなあおいちゃんも登場する回なのでみなさん是非見てください!




遠くには富士山の姿も見ることが出来ます!
2019旅行日記(2月山梨埼玉編)_f0186726_03362167.jpg

そしてフルーツ公園には!
2019旅行日記(2月山梨埼玉編)_f0186726_03362002.jpg

2019旅行日記(2月山梨埼玉編)_f0186726_03363579.jpg

かような謎の建物があります





リキペディア
「これバイオスフィアじゃね…」

2019旅行日記(2月山梨埼玉編)_f0186726_03403574.png

というわけで無限に広い公園にそびえたつ謎のバイオスフィア…もとい建物を堪能した一行はとりあえず昼飯を探しに出かけます





というわけで立ち寄ったのがこちら!


2019旅行日記(2月山梨埼玉編)_f0186726_03362292.jpg
ここでは山梨名物の なしっこあきちゃん特製 ほうとうが食べられます!


鍋の底までぎっしりと分厚く切られた具材がごろごろと入っていて非常に食べ応えがありました…






というわけでお腹を満たした一行はのんびりしに再度フルーツ公園へと戻ります

2019旅行日記(2月山梨埼玉編)_f0186726_03361905.jpg



で、今回の目的はもちろん

(アニメゆるキャン△4話より)
2019旅行日記(2月山梨埼玉編)_f0186726_03415128.jpg

2019旅行日記(2月山梨埼玉編)_f0186726_03363439.jpg

ゆるキャン△に登場した「オーチャードカフェ」です!!


入り口はあきちゃんがいてみんなを出迎えてくれます

2019旅行日記(2月山梨埼玉編)_f0186726_03364211.jpg

もちろんゆるキャン△を堪能するためにここに来たのです

あきちゃんが持ってるパフェと同じものを注文します
2019旅行日記(2月山梨埼玉編)_f0186726_03363631.jpg

2019旅行日記(2月山梨埼玉編)_f0186726_03363763.jpg

おしゃれなカフェでパフェを頬張る独身アラサー男性3人オタクという素晴らしい役満です



どこからどう見ても聖地巡礼するオタクです、本当にありg(ry

2019旅行日記(2月山梨埼玉編)_f0186726_03363484.jpg

そんなこんなでパフェを堪能すると、さすがのリキペディアといえどもほうとうとパフェの前に満腹中枢を刺激され一息つくところです




というわけで
2019旅行日記(2月山梨埼玉編)_f0186726_03364410.jpg

温泉に入りました!!


フルーツ公園自体が山の中腹にあり、この温泉はその山の山頂にあります






あっちの湯こっちの湯の2種類ありまして、今回リキペディアが入ったのは写真のあっちの湯になります





そんなわけで

ちょうどあたりも暗くなってきたあたり


この温泉は露天風呂のみで、正面に山梨一帯の夜景が眼下に広がる様子は非常に素晴らしい光景でした
(上記のリンク先からご覧ください)





というわけで風呂を出たらもう周囲は真っ暗


とりあえず売店で売ってた揚げ温泉卵を買って食います

みんなそれぞれ1個ずつ買いましたが、美味しかったのでリキペディアは追加で3個買って食いました


温泉上がりに最高の一品なので、お越しの際はぜひお買い求めください








さて

湯上り休憩からほどなく、夕飯を食べねばと葉飛四マメくんと一緒に山を下って行きます

思えばほうとうやパフェを食べてから既に5~6時間経っているのでそれは空腹にもなるわけです




すると道中にまたあの謎の建物が
2019旅行日記(2月山梨埼玉編)_f0186726_03364196.jpg

リキペディア
「夜見ると王蟲みたいだな……」


昼はバイオスフィアに見えましたが、夜ともなるといきなり赤く光って動き出しそうです





そんなこんなで夕飯のはま寿司に到着

地域のもの食いたいなぁと言いつつ、ほうとう以外に特に思いつかなかったのと単純に寿司が食いたかったので致し方ありません、仕方ないなぁ~
2019旅行日記(2月山梨埼玉編)_f0186726_03462999.jpg


もちろん


リキペディア
「これ何するやつだっけ?」

葉飛四
「手を洗うところやで」
2019旅行日記(2月山梨埼玉編)_f0186726_03371971.jpg

のネタも逃さずやります
(注:リキペディアは特別な訓練を受けた人間です。みなさんは絶対にやらないでください)




というわけで寿司を食べつくした後、翌日に用事がある葉飛四が離脱


残ったマメくんと2人でどこ行くかなー(最初は帰るつもりだった)と相談の結果
2019旅行日記(2月山梨埼玉編)_f0186726_03371930.jpg


安定の快活CLUBへ!


ネカフェにしては非常にリーズナブルでめっちゃ質が高いんですよ…快活さん…
(ちなみにスーツのAOKIのグループ会社さんだそうです)




そんなこんなで翌日にマイルドさんを呼びつける段取りをしてこの日はこれで終了


ほうとう食ってパフェ食べて揚げ温泉卵に寿司と、最高のムーブです

明日はどんないい一日になるかなハム太郎!
(Head Care!)







2日目!



どのみちマイルドが山梨までやって来るのが昼過ぎの予定なので、のんびりと起きてのんびりと準備します

とりあえず合流してからの昼飯は蕎麦を食べることに決定しました




とはいえマイルドが来るまでまだ1時間ほどあります




マメ
「やっぱり山梨来たからにはワイン欲しい」


というわけでマイルドを待ちつつお土産用のワインを探すため


カフェ付きワインセラー甲斐ワイナリーさんに行ってきました!
2019旅行日記(2月山梨埼玉編)_f0186726_03372005.jpg
このカフェ付きワイナリーがなかなか雰囲気の良いお店で、マメくんはしきりに店内の小物やワインを眺め品定めに夢中になっておりました






リキペディアはと言えば




リキペディア
「ピザ1枚お願いします」
2019旅行日記(2月山梨埼玉編)_f0186726_05255906.jpg

暇なのでピザ食べてました


他にもパスタやサンドイッチなどなど軽食も揃っていて本当に良いお店でした!





というわけで食べ終えたあたりでマイルドが合流

マイルド
「あれ、こいつピザ食ってね?」





昼飯の蕎麦を食べに行きました!
2019旅行日記(2月山梨埼玉編)_f0186726_03372145.jpg

お蕎麦屋さんは「喜勝亭」というお店で、これまた素晴らしく日本調なお店


老夫婦が営んでいるいかにも老舗なお蕎麦屋さんで、てんぷらもお蕎麦も美味しかったです!


昨日に引き続き今日も今日とて満足すぎます…





さぁ食い終わった、何しよう!
(ノープラン)





リキペディア
「甘いもの食いたくない??」
2019旅行日記(2月山梨埼玉編)_f0186726_03371866.jpg

2019旅行日記(2月山梨埼玉編)_f0186726_03371764.jpg

2019旅行日記(2月山梨埼玉編)_f0186726_03374558.jpg

2019旅行日記(2月山梨埼玉編)_f0186726_03374677.jpg

というわけで24時間ぶり2回目の来店してきました


このフルーツサンドが非常にボリューミーで最高でした!!

美味しかった……






で、そんなこんなで舌鼓を打ちつつ協議の結果

マメ
「秩父に氷柱あるからそれ行きましょう!」
2019旅行日記(2月山梨埼玉編)_f0186726_03381053.png
というわけで一路、秩父にある氷柱を見るため移動にかかります



リキペディアは氷柱というものを見たことがなく、うーむどんなもんかなぁなどと思っておりましたが
2019旅行日記(2月山梨埼玉編)_f0186726_03374895.jpg

到着してその迫力に圧倒されます
2019旅行日記(2月山梨埼玉編)_f0186726_03374795.jpg

2019旅行日記(2月山梨埼玉編)_f0186726_03374601.jpg
というわけで


に行ってきました!



もはや氷柱というよりは氷壁というべき代物です


これでもだいぶ溶けてしまって減った方なのだそうですが、それでも眼前を覆う氷の壁は迫力があります







そんなこんなであたりが暗くなったところで秩父駅近くで夕飯


妙見さんというお店に行ってきました!
2019旅行日記(2月山梨埼玉編)_f0186726_03375273.jpg
リキペディアはうな重を注文しましたが、他にも寿司や定食など豊富なメニューがありました

このお店もぜひまた行きたいです!








というわけで今回の旅行はここで終了


ちなみに地図にある飯能河原は帰り道に「ここヤマノススメ!」となったので今回ゆるキャン△と併せて記入しました…


寄ったとかではないです……
(また別の機会にでも聖地巡礼やりたい)







というわけで以上

2019年2月山梨埼玉旅行でした!




今回運転してくれた葉飛四マメくんマイルドさんありがとうございます

リキペディアは横に乗っとるだけでございました……

さてさて。ではでは。











追記。

さて、今回もノウハウをということで追記にまとめていきます


とはいえ今回のリキペディア





おんぶにだっこでとても楽をしました



荷物は車ですし移動も車ですし、そもそもの計画も葉飛四マメ両名のおかげなので本当にくっついてきた随行員その1です



気を付けたことと言えば、前回の反省を生かして睡眠時間を長めにとったくらいです



まぁ今回急に泊まることにしたので寝る場所はネカフェでしたが……


質はともかく、量でカバーできたので非常に良かったです




というわけで続く次回の3月広島編にもご期待ください



それでは!!


# by rikipedia | 2019-06-25 18:30 | 歴史バカの日記 | Comments(0)

2019旅行日記(1月関西編)

旅行日記シリーズ第一章!



2019年1月関西編
(19日~20日)



それでは早速いってみよー


まず1月19日朝7時

新横浜駅発
2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_16380110.jpg




――2時間後
(爆睡のため車内写真はありませぬ)



京都駅到着!!

2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_16384149.jpg

関西は2年前に大阪のユニバに来た以来の着弾になります


というわけで駅を出て今回お世話になる友人しぇる氏と合流



よろしくやで!



で早速

リキペディア
「京都タワーだ!!」
2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_16391220.jpg



リキペディア
「アイエエエ!JR東のボス!?」

「JR東のボスナンデ!?!?」
2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_16391121.jpg
などとひとしきり京都駅を満喫し




今回の主目的である京都鉄道博物館へ!!
2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_16390972.jpg
関東にある鉄道博物館は秋葉原時代から大好きで、埼玉の大宮へ移転後も何度か足を運んでおりました


しかし京都鉄道博物館にはまだ来たことがなかったので非常に楽しみにしてきました!



ちょうど10時の開館に到着出来ました
2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_16391017.jpg





というわけで入館!!


新幹線と貨物がまず出迎えてくれます
2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_17573667.jpg

2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_17573801.jpg

2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_17573761.jpg





そしてジオラマに目を輝かせながら見たり
2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_17580416.jpg


2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_17580359.jpg




ディーゼルエンジンの断面図(なんと動作します)の機構に感嘆して
2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_17580901.jpg

2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_17580852.jpg




そしてスカートの下を覗く!
2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_17583934.jpg

2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_17584027.jpg
台車の構造とかめっちゃ萌えます




こちらも……
2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_18054393.jpg


スカートの下が覗き放題です!!
2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_18053881.jpg
普段見ることが出来ない場所なのでテンション上がります






そして極めつけはこれ
2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_17584121.jpg

パタパタ式の操作盤!(本物)
2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_17584292.jpg
これを操作し、しぇる氏と一緒に大分駅に夢の快速を止めようと奮闘したりしました
(大分には快速がない)


ちなみに操作に失敗すると3列目の米子のように時間表示が消えてしまったりします







続いてリキペディアが最も楽しみにしていた展示



大ジオラマ!!
2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_17583820.jpg

2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_17584230.jpg



教室2個分くらいを贅沢に使ったその取り回しは見る人を一気に魅了します!
2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_17584313.jpg


またジオラマ内には時間の流れがあり、朝の通勤電車ラッシュや夕方の帰宅ラッシュ、夜の貨物など見どころが多く目がいくつあっても足りません
2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_17592701.jpg

2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_17593000.jpg




幼少期のリキペディアが当時秋葉原にあった交通博物館の大ジオラマに魅了され、その後機械科に入って工業の道を歩むことになるのですが…

まぁそれはおいおい

2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_17593221.jpg





とりあえず大ジオラマ後、ちょうど12時近くになったのでレストランコーナーで昼食
2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_17592929.jpg

2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_17592892.jpg

写真には載せてませんがラーメンとかパスタとかぼかすか食ってます







腹ごしらえの後、次に見かけた展示がこちら
2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_18042807.jpg



おわかりいただけただろうか
2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_18042970.jpg
そう

ICカードの普及で、もはや切符は「買うもの」ではなく「体験する」ものになってしまったのです!!
2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_18043002.jpg


というわけでリキペディアもやってきました

中が透明になっているので切符がどのような経路を回って排出されるかがよくわかって非常に楽しいです
2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_18043028.jpg






続く展示は以前まで実際に使われていた指令室!!
2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_18042774.jpg



居並ぶ計器やスイッチ、ランプなどなどが無数にあり、これ全部把握するのかよ……

ともはや戦慄するレベルです

2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_18043236.jpg


そんでもって運よく友人しぇるが運転シミュレータを引き当てました!
2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_18043118.jpg

JRの制服も貸してくれるので一緒に記念撮影なんかもできちゃいます



また館内には鉄道やHゲージといったものだけでなく、プラレールジオラマもありました
2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_18053959.jpg
これが結構よくできていて、ソドー島各所の有名スポットがよく再現されていました
(個人的にはブレンダムの港が好きです)
2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_18054002.jpg

その隣にはこれまた巨大なジオラマがあり、これは中央のガラス張りのエリアから360度全周ジオラマを体験できるという素晴らしい展示がありました!!

……ちなみにそこへ行くにはジオラマの下を這って進む必要があり、小学生限定とのことでした

2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_18054170.jpg

2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_18054279.jpg



そんなこんなで時計を見ると時刻はもう16時過ぎ

そろそろ閉館かぁと外へ出てみると

2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_18082526.jpg

2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_18082680.jpg
先ほどのトーマスではありませんが期間庫に機関車がずらり!



しかもちょうどイベントが始まるタイミングだったようで

2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_18082674.jpg


転車台に機関車入れて

2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_18082710.jpg

ぐるっと一周お披露目

2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_18082862.jpg

2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_18082925.jpg

なかなか今の時代に転車台で機関車回すのなんて見れませんから非常にいいものが見れました!





というわけで気づいたら閉館の17時30分になり、京都駅でご飯を食べることに



リキペディア
「京都タワーだ!」

しぇる
「もう見た」
2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_01421379.jpg


で、夕飯後はそのまま大阪にある友人しぇるの家で晩酌兼デザート
2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_16283479.jpg


1日目終了!!






というわけで2日目!!


梅田駅のホームにテンションを上げ
2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_18151213.jpg

2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_18151236.jpg



ザ・大阪を満喫しました!!
2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_18151323.jpg


2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_18151407.jpg
2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_18151549.jpg


やっぱりたこ焼きだよね!!
2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_18165540.jpg



めっちゃ美味い!
2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_18151018.jpg


商店街を練り歩き、とりあえず美味しそうなものがあったら片っ端から食べていくスタイルです
2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_18165674.jpg


そしてそのまま歩いてたどり着くは通天閣!!
2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_18165787.jpg
2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_18165878.jpg



ここまで結構歩きましたが、こっからもうちょい歩くと本日のメインがやってきます
2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_18165850.jpg
あべのハルカスです!



高層建築物好き

でっかい大きいカッコいい



もちろん最上階まで行きます
2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_18165944.jpg

2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_18180295.jpg
ハハハ! 人がごみのようだ!!

も忘れずにやります、必修です






それと見学ツアーで内部の免振ダンパーを見ることが出来たので行ってきました!
2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_18170097.jpg
めっちゃカッコいい!!



ちなみに展望台ですが
2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_18180308.jpg
ほぼほぼガラス張りでめっちゃ怖い



そして返す刀でそのまま大阪城を見学
2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_18180494.jpg

2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_18180198.jpg

2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_18182801.jpg


最新鋭のあべのハルカスを見た後に400年以上前の建築物を見るというのは、まさに歴史の趣、人類の営みが今日まで連綿と続いているというのを感じれて非常に面白かったです
2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_18182942.jpg



と、そんなこんなをしているともう夜になってしまいました


少し時間を意識しながら大阪駅近くのデパートで夕飯を食べ
2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_18183058.jpg



再び車上の人となって神奈川へ帰っていったのでした
2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_18182742.jpg

凄く充実した2日間でした!
2019旅行日記(1月関西編)_f0186726_18384514.jpg


というわけで2日間の京都大阪旅行でした


京都の鉄道博物館をメインに、新鋭のあべのハルカスや大阪城、通天閣、道頓堀など大阪の主要なところを行くことが出来て非常に密度の高い、満足のいく旅行でした


またその場その場でここ行きたい、あれしたいというリキペディアのわがままを華麗に案内し、宿まで提供してくれた友人しぇるには感謝しかありません



ぜひ機会を見つけて再度遊びに行きたいところですね



次回は2月の山梨旅行ですよ~


さてさて、ではでは。














追記。


さて始まりましたこの旅行シリーズ


最初に書いたようにノウハウ的なのを、ということなので「ちょっとここ失敗したなぁ」というようなところをあえて書き上げていきたいと思います






まず睡眠

友人しぇる氏のおうちに泊まりました



やっぱり友人と集まってしかもお泊りなんてすると夜遅くなるよね!

そんなこんなで翌日のリキペディアは寝不足によりマジでゾンビな状態でした








そして荷物

2日目のあの大移動


着替えや宿泊道具など全部の荷物持ったまま5km以上歩き回ったのが想像以上に体力を消耗しました



今思うと、最終的に大阪駅から新幹線に乗るのだから最初の梅田駅でコインロッカーにでもぶん投げてくればよかったなぁと






つまるところ今回の旅行では

「体力を回復すること」

「体力を温存すること」


の2点が疎かになってしまいました…



どうしても目の前に楽しいことがあると、荷物を持ったまま移動してしまったり夜中まで騒いでしまったりするものです

しかし、旅行の各イベントを楽しむためにも極力体力を維持し続けることが重要だとこの旅行で痛感しました…



まぁ結局体力を回復するにはベッドのあるホテル使うとか、体力を維持するために移動にタクシー使うとかで金の力でぶん殴るしか解決策がなさそうなのですが……




ともあれ、これはこれとして反省があれば次回に生かすまでです


次回の山梨旅行では生かされるのでしょうか…?


お楽しみに!!



# by rikipedia | 2019-06-21 18:30 | 歴史バカの日記 | Comments(0)

2019旅行日記(序章)

さってと




前回からおよそ2か月ぶりですねー







はいどうもリキペディアです!


友人らとの共同ブログ「喪系なかれら」は更新するのに本家更新しないのかよ!

の声にお応えして ようやく 本家更新です







というわけで!

次回からおよそ4回ほどに分けて、以前から書きたかったネタを投下していきます








といいますのも実は


2019年は結構なペースで旅行に行っておりまして



で、それら旅行の中で感じたこととかノウハウ的なのをシリーズにして、また次回旅行や遠出する際の自分なりの参考にしようかなぁという思惑があって今回の更新と相成りました







とりあえず


1月 19,20日:関西旅行

2月 23,24日:山梨旅行

3月 14,15日:広島旅行

5月 25,26日:新潟旅行




の4つを予定しております






GWの大分帰省も含めるならほぼほぼ毎月どっか県外に進出している計算です


また上記以外にも、例えば茨城に車をかっ飛ばしたり5月の新潟旅行前日に群馬県ツアーしたりなどなどちょいちょい色々なところに行くようになりました







ちなみにリキペディア


単独ではどこにも行かない人なので、上記旅行は全て友人を誘ったり誘われたりです



いつもいつも遊んでくれる友人方々には感謝しかありません







というわけで、次回から始まるシリーズにご期待ください!



それでは!



さてさて。ではでは















追記

新年度になって1クールが終わろうとしております



実は今年度は社内でちょっと異動になっておりまして、新たな環境でどうやって行こうかなぁ、などと不安でしたが何とかうまくやれております



というより、新しい部署は以前の部署より「残業を極力減らす」「意思疎通を重点的に行う」というのを上から中心にやっており、非常に働きやすくなりました


数値で言ってしまうと、以前は月最大60時間、平均30時間くらいあった残業が今年度は現状10時間/月程度になりました




おかげで「業務に関係することは業務時間以外で一切やらない」を標榜するリキペディアも家に帰って「そういやあの資料整理しとくか」などという余力が出来るようになりました


別段仕事が好きなわけではないですし、生涯の糧にするのかと問われるとなんとも答えにくいですが、それでもとりあえずは現状この職でいいかなぁと思うくらいにはなりました
(去年度まで本当に部署異動希望出そうかと思ってた)


というわけで、まぁなんとかかんとか仕事しつつ余暇を楽しみつつでやっていっております



今後ものらりくらりと生きていきます





ではまた~


# by rikipedia | 2019-06-19 07:40 | 歴史バカの日記 | Comments(0)

さてと



前回の投稿(2017年12月17日)からおよそ1年と4か月ぶりになります






リキペディアです!!




はい

これまただいぶ期間があいてしまいましたね…




楽しみにしていた方々すみません







さて、それでは近況報告の前に




実は!!






このたび
「リキペディア」のアイコンを描いていただきました!!








こちらです!

じゃじゃじゃん!!
またも久々になってしまいました…_f0186726_02141811.png
「艦隊これくしょん」通称艦これより、リキペディアがゲーム開始初期から共に戦ってきた駆逐艦の黒潮ちゃんです!!



今回はその黒潮ちゃんをかがりさん (@kagari10932 )に描いていただきました!!




めっちゃ可愛いです愛おしいです



最高です!







そしてなんとこの黒潮ちゃん



いくつかのバージョンがあります!!


まず、ここではアイコン用のバストアップしか載せておりませんが、頂いたイラストは全身イラストなのです!!



そして優しく微笑んでいたり、なんといつものスパッツではなくニーソをはいていたりするのです!!




もうね、素晴らしさが溢れてとどまることを知りません





改めまして
ありがとうございますかがり先生m(__)m





そして、せっかく昨年12月に描いていただいたのに本家ブログへの適用が遅くなって申し訳ない限りです……










さぁそんなわけで


今日これからはこの新しいアイコンとリキペディアは歩んでいきます!


またよろしくお願いします!!





さてさて、ではでは。
















追記

近況報告です!!








まず!





引っ越しました!!


昨年11月になんとかかんとかやって引っ越しました



そして幾多の困難(主にプロバイダーへの電話)を乗り越えて先日ようやくネット回線が我が家に届きました!!


というわけで今回こうしてブログを更新することが出来ております







そしてそして


2019年4月となり新たな年度がスタートしました!!




リキペディアも社会人4年目として頑張っていく所存でございます





いやはや、まさかあの2留1退学のリキペディアがこうして3年以上も仕事をしているとは……


未だになかなか信じられないものがありますね






そして先日4月1日には来月5月1日からの新たな元号「令和」が発表されました!


今までぼんやりと「へー元号変わるんだぁ」くらいでしたがこうして発表されるとなんか心機一転したというか、自分が生まれ変わったかのような気持ちになりますね


加えて先日には2024年からの新たな紙幣も発表されました



おおおどんどん歴史が動いていくぞぉう…という感じです







さて、そんなこんなで久々の投稿とします


それでは!!








リキペニウム
( ・◇・)?「ところで前回の投稿時にフラれてたけどその後は?」

リキペディア
(`Д´)「新しい相手どころか目途もたってねぇよ!!」




まぁ塞翁が馬ってやつですね

# by rikipedia | 2019-04-11 10:00 | 歴史バカの日記 | Comments(0)

さぁほぼ生存報告に近い何かです!


リキペディアです!!






関東に就職してからというもの
さぁお久々ですリキペディアです!_f0186726_13470517.jpg
来る日も来る日も二郎系ラーメンを食べに行くことを生業としております




それでは、サムネ回避用の画像を貼ったところで本題に入りましょう

今回、なぜ久々に筆をとったかといいますと




リキペディア、現在は友人知人変人とともにやっている「喪系なかれら」というブログで活動をしているのですが
(模型中心にいろんな話題を更新していくブログです)





ここのコメントに
さぁお久々ですリキペディアです!_f0186726_12250388.png

本家の更新を期待してくださる方が!!!








で、ご覧ください


リキペディア
「了解しました!!」




と、快諾したのが3か月前の9月




で、先ほど更新しました喪系なかれらにて


さぁお久々ですリキペディアです!_f0186726_12251026.png
ついには泣かれてしまいました……








やばい、これはやばい。非常に申し訳ない


というわけで、さっそく「よっしゃやってやるぜ!!」と更新しにきた次第です







さぁ、そんなわけでファンさんのおかげで導入はばっちりです

そして快諾したにもかかわらず、お待たせして申し訳ありません




久々に更新と行きましょう!!








リキペディア、前回更新したのが短大卒業の直前だったので、去年と今年のほぼ2年間更新をほったらかしにいていたわけであります



で、その間にあったことですが






まずは会社方面


当然ながら具体的な業務については書けないのでネタにしづらいのですが、業務としてはなんとかやっていけております



正直なところ、就職する前は「俺が就職して一体何の役に立つのだろう…?」「俺退学生やぞ」とか思っておりました


ですが、それでも普通に社会人として業務に携わることができておりますし、また退学や留年を理由に不当な扱いを受けたこともないので案外なんとかなるんだなぁ、などと思っております


高専にいる間は本当に悩んだものですが、いざ就職してみたら全く関係ないことにちょっと驚きつつ毎日を過ごしております











さて、次はプライベート方面です
















実は先日!!



交際を始めて3年以上経過した恋人がいるのですが












別れを告げられてしまいました……










へこみます、これは落ち込みます


気分はへこんでいくのに、脂肪を蓄えたお腹だけがどんどん出てきます



なんということでしょう
(匠の技によってry




というわけで、現在ぶくぶくと太り始めたのでリキペディアは人生初のダイエットを決意しました!!

会社方面とも被りますが、9月より部署の移動がありまして全く体を動かすことのない業務になりました


その結果、異動前は70kg(9月)だった体重があっという間に78kg(12月)に!!


これまで70kgと75kgを行ったり来たりだったのでギリギリ肥満じゃないなぁ、なんて思っていたのですが、78kgはもう言い逃れのできない立派な肥満です







リキペニウム
「ってか、別れを切り出されたの肥満が理由なんじゃ」

リキペディア
「はははははははははは……」








というわけで、会社でも個人でもいろいろな出来事を重ねつつな2年間でした!



さてさて、ではでは















追記

久々に更新すると、このエキサイトブログさんも色々と仕様が変わっていたりして「おぉ」などと思うことが大きいです


これまで何回も留年しているものだから、ずっと学生なのでは???などと思っていたらいつの間にか就職したりしておりますし、人生は本当に早いものです




それでは、もう2017年も終わりに近づいておりますがみなさんもまたお元気で!


また気が向いたら更新します!








それと、コメントをいただいておいて恐縮なのですが


非常に申し訳ありません

もしブログサイト「リキペディア」に御用の方はこちらのコメントまでお願いします!


もちろんコメントを頂けるのは非常に嬉しいのですが、あちらは他の管理者さんもいるので分けておきたいと思います


ほったからかしててお願いですみませんがよろしくお願いします


それではまた!

# by rikipedia | 2017-12-17 13:44 | 歴史バカの日記 | Comments(0)