MATSUE BAROQUE   
CONSORT


2000
July 21-23

EARLY MUSIC FESTIVAL IN MATSUE

You will discover new liberty
through Early Music Festival of
Perfect volunteer
for the first time in the world !



English page



Johann Sebastian Bach


  





松江バロック・コンソート

西暦2000年7月21〜23日

J.S.Bach没後250年を記念して開催する。

第一回

水 郷 松 江 古 楽 祭

Early Music Festival in Matsue

松江 Bach フェスティバル

Bach Festival in Matsue


メイン会場

松江市総合福祉センター
「太陽とふれあいの家」
4階大ホールと各研修室



協賛・後援・協力

松江市教育委員会

松江市総合福祉事業団

小泉八雲記念館

久保田彰チェンバロ工房

平山照秋チェンバロ工房

Ardal Powelll フルート工房

CD製作モーツァルト工房
ここからモーツァルト工房HPへいけます。

「調律コーディネイト研究室」
クリックすると「調律法聞き比べのページ」へ





21世紀を先取りした新鮮な音楽祭を予感させる
世界初、完全ボランティア制の古楽祭で
貴方は新しい自由を発見することでしょう。


J.S.Bach 没後250年を記念して開催される
「水の都」松江で初めての本格的な古楽祭です。


西暦2000年7月21〜23日



21日:水郷松江古楽祭J.S.Bach festival
 オープニング・コンサート



22日:「音楽の巨匠Bachの横顔・信仰の旋律」


23日:ファィナルコンサート「J.S.Bach21世紀への古楽の華」


各チケット¥1,500,-


3日間にわたりバッハとバッハ周辺の作曲家達の
室内楽アンサンブルを中心に
古楽器による本格的なバッハの
名曲の数々を楽しむために皆様の
協力を必要としています。



古楽祭の内容:

FESTIVAL'S MENU


  ?三日間の毎晩約二時間程度のコンサート。
     プロアマ交えた参加者による・・。     
        21日の晩にはオープニング・コンサートの予定


松江市ゆかりの小泉八雲にちなんで
写真パネルの展示とともに
130年前当時の楽器を使用した
親しみやすいミニコンサーとも
準備中!



?簡単なバロック時代やバッハに関するレクチャー。
22日23日にわたって実施します。




レクチャー1


フレミッシュチェンバロ製作家・久保田彰さんによる
「バッハの使用したチェンバロとその構造」




?いろいろな団体のコンサートリハーサル見学。

任意時間帯で・・
希望者は事前にお申し込みください。


?18世紀宮廷衣装展示

現在準備中!

バロックダンス
衣装展示希望者
洋裁関係者の協力者を
只今、募集しています。



?来場者が古楽器演奏に挑戦出来るルーム。

古楽器製作家
平山照秋さんによる


ビオラダガンバ、リュート個人レッスン
も予定していますので希望者はお早めに
事務局までお申し込みください。


時間的なものにより制約がありますので
定員が満ち次第締め切らせていただきます。
30分あたり受講料金は2000円です。
ふるって参加ください。
但し、このレッスンは楽器の初級入門者を
対象としています。



?古楽器の展示、即売、CD、古楽書籍


世界初
MIDIと古楽の新たな出会い


水郷松江古楽祭開催記念
オリジナルCD特別配布版


配布CD's Title
"Music of J.S.Bach and his son"
「バッハ、その息子達と周辺の音楽」

「バッハ像と調律の変遷」


デジタル音源を使用してモーツァルト工房の
石田誠司さんが製作されたピアノ曲を中心にしたものと
調律コーディネイト研究室の村上真太郎さんの調律
方によるバッハ音楽の聞き比べができる興味深い

水郷松江古楽祭記念のオリジナルCDを2種類用意し
数量限定して来場者の皆様に進呈
いたします。




定式にこだわらず
和やかさの漂う古都松江で爽やかな
バッハ祭の開催実現させるため
皆様、是非応援してください。

Proposal of Festival Program
曲 目などの詳細はここをご覧ください
Please click here




この古楽祭の開催資金は全て
スポンサーの皆様や参加者皆様からの
自発的なご寄付と、チケットの販売によって
賄われています。

皆様のご支持に心から感謝申し上げます。

演奏会各種チケット(\500〜1,500)
古楽祭パスポート(\3,000)
も発行する予定です。

古楽祭運営寄付、チケットの購入、
古楽器レッスンの受講料に際しては
お早めに最寄りの郵便局で下記の口座に
お振り込みください。



口座名称  松江バロック・コンソート

振替口座番号   01340-9-10118


パスポートをお求めになられた方は
期間中の演奏会チケットが不要になるだけでなく
演奏団体のリハーサル風景を見学したり
古楽器の演奏にトライするなどの
特典がありますので、この古楽祭を
十二分に楽しんでいただけることでしょう。


但し、障害者手帳などお持ちの方はご本人に限り
提示頂けますと全ての料金半額とさせていただきます。



事務局までお申し込みください。

さらに只今、
プロ・アマ問わず演奏者参加者、
企画運営協力者、スポンサーを募集しています。
コンサート参加者のすべての皆さんには無償で
古楽祭パスポートを発行いたします。






自然豊かな水郷松江で古楽を愛する
中間たちと心行くまでアンサンブルを楽しみながら
山陰の大勢の音楽愛好家の皆さんに
古楽の魅力をアピールするこの自由な
古楽祭に関心をお持ちの方は e-mail、電話等で
事務局までご連絡ください。


宿舎の手配が必要でしたらその旨御申しつけください。
お世話いたします。

加えてこの水郷松江古楽祭運営の募金を募りますので
ご事情が許される方はご支持お願いいたします。


注: 完全ボランティアによる運営上プログラムその他の
内容が予告なく変更に為る場合もございますので
その際は何とぞご容赦お願いします。

また現在、古楽祭当日に可能なら小規模の
水郷松江古楽祭室内管弦楽団を編成したいと
思っていますが、協力くださる奏者を募集しています。
ご希望の方が居られましたらご一報ください。


只今特に、バロックバイオリン・ビオラ、
バロック・トランペットの協力奏者を
プロ・アマ国籍問わず募集しています。




Return to main page