「キングダムハーツ」の同人活動

先日、PS2ソフトとして発売された「キングダムハーツ」ですが、このゲームは「ディズニーとスクウェアキャラの共演」が話題の一つになっています。
スクウェアブランドのゲームは同人活動をされている方も多く、今回も同人誌等の発行を予定されているサークルもあるかと思います。

パロディ同人活動は、多少なりとも著作権・商標権を侵害しているものですが、多くの出版社等からは「同人活動も広告になることがある」と黙認されているのが実情です。
ただ、ディズニー社の場合は「イラスト・パロディ等を一切認めない、発見した場合は提訴する」としているため、同人活動も提訴の対象になる可能性がないとは言いきれません。
また、同人誌や便箋を「販売」することが営業妨害とされることも考えられますし、もし提訴されれば印刷を請け負った印刷会社も同様に多額の賠償金を請求されるかもしれません。

その為、日本同人誌印刷業組合では「キングダムハーツの同人誌、グッズ類は印刷できない(文書では十分注意するように、とのことですが、実際は不可のようです)」との通知を出しました(ソース:やげさわ印刷HP、現在は閲覧できない?ようです)。 
他に、HPで印刷を受け付けない旨の告知をしている印刷所もあります。
詳しくは下記のサイトをご覧下さい。

◇サンライズHP(印刷受付不可の告知)
 http://www.sunrisep.co.jp/
◇日本同人誌印刷業組合HP(この件には触れていませんが、参考として)
 http://www.doujin.gr.jp/
◇ブロスHP(印刷受付不可の告知)
 http://www.bros-comic.co.jp/
◇やげさわ印刷HP(印刷受付不可の告知)
 http://gamagori.cool.ne.jp/insatu/

「ディズニーキャラを描かずに、スクウェアキャラだけなら大丈夫」と考えている方もいらっしゃるかもしれませんが、このゲームのスクウェア側の主人公3名の著作権はディズニーに帰属している(=ディズニーキャラと同等の扱い)との未確認情報もあり、決して安心できる状況ではありません。
同人活動をするな、と言う訳ではありませんが(好きなことをやってこその同人活動ですし)、同人誌やグッズの販売は極力控えた方が賢明でしょう。
特にラミカなどのグッズは危ないそうですので、参考までに。


ブラウザでお戻りください。

◆同人初心者ガイド◆トップページ