「とんでもございません」

人にお礼などを言うと、「とんでもございません」と返されることが多いと思います。

「先日はありがとうございました。」

「いえいえ、とんでもございません。」

言う側としては、「とんでもない」の「ない」を「ございません」として丁寧に返事をしたつもりであろうが、これは正しい言い方ではありません。

「とんでもない」は、これで一つの言葉として成立しているため、丁寧に言うとしたら「とんでもないことでございます」とするのが良いでしょう。

「とんでもございません」と言っている人は、本当に「とんでもない」表現をしていると言えるかもしれません。

BACK