2005年04月04日

人権擁護法案を考える緊急大会(仮称)

MK氏より、
『4月4日、東京の日比谷公会堂で行われる国民集会に参加しましょう。歴史的な集会になるかもしれません!!
 もしかしたら、何十年か後の教科書に載るかもしれません。日比谷というと、100年前、日露戦争の賠償内容に不満をもった人たちがおこした「日比谷焼き討ち事件」というのがありますが、彼らは自分たちの騒乱がまさか教科書に載るとは夢想だにしなかったでしょう。
 ただ、今回は騒乱ではなく、真の民主主義、自由主義を追求する健全な草の根の国民運動(特定の党派、組織による「市民運動」ではないところが重要)です。拉致問題を巡る運動と同様、国民を覚醒させるものであり、その点で歴史的価値があると思いますが、いかがでしょうか。』
http://blog.livedoor.jp/no_gestapo/archives/17006653.html#comments
「 人権擁護法案を考える緊急大会(仮称) 」!!
日時 平成17年4月4日(月)18:30開会
場所 日比谷公会堂 入場無料
主催 人権擁護法案を考える市民の会
詳細はこちら:堀江門騒動を嗤って、人権擁護法案反対の集会へ!
Apr4
  
Posted by no_gestapo at 06:32Comments(5)TrackBack(2)

【緊急速報】

【ZAKZAK】北朝鮮批判で安倍幹事長代理が訴えられる日 :人権擁護法案、原案のいかがわしさ 4/04

人権擁護法案 〜この法案の恐ろしさを改めて考える〜アジアの真実4/04
既に『差別』や『人権』を盾に理不尽な要求をする団体が・・・

【産経主張】土下座報道 児童の人権侵害ではない 4/04
東京弁護士会は本紙記事を大筋で認めながら、「30名の児童らが、口々に 一斉に集団で校長に対して土下座による謝罪を求めたという事実までは認められない」としている。産経はそんな事実まで書いていない。記事を普通に読めば、児童らが校長に「旗を降ろせ」「基本的人権に反する」などとさまざまなことを言い、その中の興奮した児童が「謝れ」「土下座しろ」と謝罪を求めた事実が分かるはずだ。

同弁護士会は、本紙報道が「子供の意見表明権の重大な侵害になりかねない」とも言っている。子供の意見表明権は、児童の権利条約に規定されている。 しかし、小学生が校長に土下座謝罪を求めるような意見表明権まで認められ ているとは思えない。子供の権利は大人と同等ではあり得ない。

自民党法務部会で、今国会提出を目指し、人権擁護法案が準備されようとした。 人権侵害の定義があいまいで、法務省の外局として新設される人権委員会には、立ち入り検査などの権限が与えられていた。危険を察知した自民党若手議員らが反対し、国会提出は見送られる公算が大きいが、成立するようなことがあれば、 人権侵害の情報収集を行う人権擁護委員を含め、警察に近い巨大な権力機構が生まれる。

特定のイデオロギーを持った組織が人員を大量に送り込めば、産経報道が子供の人権侵害にあたるとして摘発される可能性もある。適切な教育や言論の自由まで制限しかねない法案の危険性を重ねて強調したい。

フジテレビ 報道2001 でも人権擁護法案が俎上に4/04
ジャーナリストの櫻井よし子さんと、石原東京都知事が事件擁護法案に反対表明!

ビートたけしのTVタックル 取材決定 4/03
4月4日 日比谷集会、テレビ朝日「ビートたけしのTVタックル」が取材します。番組で放映予定。
会場を一杯にして、人権擁護法案に反対する国民の意思を形にしましょう!! 週末、お声掛けをよろしくお願い致します。

安倍氏の人権擁護法案関連発言に対し 、総聯中央広報室がコメント発表 4/03
差別発言撤回し謝罪を
『安倍氏の発言は、自分の都合で自分に好ましくない者を「人権擁護」の対象から排除しようとする差別発言であり、人権侵害そのものであるといわざるをえません。』
(管理人:これって まさしく阿部氏や救う会や拉致議連が指摘されているこの法案の危険性の裏付けですね。)

絵日記サイトの雄 ダンカンさんのHPでも人権擁護法が取り上げられました。4/03
4コマで人権擁護法の危険性を端的に皮肉っていただいてます。
http://dancom.jp/

拉致被害者については、国家人権委員会では取り扱わない(マスコミ不信日記)4/03
公明党幹部の人権擁護法案が日韓関係に影響するとの発言の背景。
『昨年、韓国国家人権委員会は、テロ防止法案が人権を侵害する恐れがあるとの反対声明を発表した。このためこの法案は陽の目を見なくなった・・・。』

森岡正宏衆議院議員:■一部の人達だけが得する「人権擁護法案」には反4/03

人権蹂躙する反日3カ国に、擁護法は機能するのか? 4/03
4月4日の日比谷の集会でも発言する西村幸祐さんが、31日のブログで民主党の改憲案と同時に民主党案の提案も考えている仙谷氏を批判されています。

「人権擁護法案廃案に」4日、都内で反対集会 市民団体 4/02

人権擁護法案、法務省が修正案 侵害「定義」依然あいまい 4/02

挑戦する政治6:安倍晋三4/02

閲覧されておられる各企業各位(ブログ鷹森)4/01
人擁法の企業リスク
人権擁護法案について、経済評論家ビジネスドクターの芦屋暁氏は企業リスクを指摘・・・
尚、ブログ鷹森さんは朝日新聞問題、人権擁護法案問題、韓国の反日法問題、バウネットら市民団体が運動している世界的な日本邪悪レッテル貼り運動問題などについて、危機感をお持ちになる方々にブログ同盟の提案をされておられます。

櫻井よし子:「非常識を超えて、もはや恐怖 『人権擁護法案』が暗示する人権を弾圧する社会の到来4/01

法案推進派の「政府・与党案による法案の可決」というシナリオが
自民内部の反発と混乱により事実上不可能になったため、
「民主+公明+自民推進派」連合による法案可決へ
シフトした可能性が高まってきています。

Irregular ExpressionのGori氏によると、
民主党に法案提出させて自民党は党議拘束をかけずに公明党と組んで強行採決というシナリオもありえるようです。

人権擁護法案成立を狙う新たな刺客 民主党仙谷由人:Irregular Expression3/31
『今の時期にこういう「公明党が一転慎重姿勢」って記事をだしてるのは4月4日の人権擁護法案反対緊急集会を控えてネット上での反対運動の盛り上がりを沈静化させるための煙幕のような気がしてしょうがない。』
民主党、人権擁護法案で独自案検討も3/31
(「人権問題の現実を見据えた人であれば、この議論は信じられない」と批判・・・北朝鮮拉致問題と言う深刻な人権問題の現実を見据えた人にとっては この民主党の批判こそ信じられませんね。)
人権擁護法案 公明が一転、慎重対応 自民推進派は窮地 世論配慮3/31
こんな韓国による内政干渉を裏付けるこんな発言をしちゃったらダメでしょう:『公明党は「外国人差別を助長する恐れがある。日韓関係への影響も心配だ」(幹部)との見地から「国籍条項の導入は受け入れられない」としている。』(因みにリンク先の朝日新聞は何故か既にリンク切れ。)

■人権擁護法案関連の動画(チャンネル桜より)3/31
4月4日法案反対集会参加の呼びかけ
   続きを読む
Posted by no_gestapo at 03:33Comments(131)TrackBack(99)

2005年04月03日

管理人からのお知らせ

これからこの法案に反対をして行く上で、この欠陥だらけの法案の背景を探る必要性が出てくると思われます。その過程において、『在日』という表現が使用されると思われますが、それはあくまでも『反日の在日勢力』という意味合いで、全ての在日外国人という意味合いではございません。

このBLOGをサポートしてくださっている方々の中には親日の在日韓国人の方々、親日の在日朝鮮人の方々、親日の在日中国人や親日の在日台湾人の方々もおられます。もしこのような法案が成立した場合、親日の在日外国人に対する風当たりが余計に強くなる可能性もあります。更に公明党の関与も指摘されている以上、創価学会の脱会信者の方々への圧力も懸念されます。

しかし、日本国内に反日の在日勢力が存在する事もこれまた事実であり、公明党幹部の方が示唆されたように『韓国』の関与が背景にちらついているのもこれまた事実であり、今回の朝鮮総連の安倍氏の人権擁護法案反対発言に対する『差別発言』のレッテル貼りもまた事実である以上、これら反日の法案推進派勢力に対する追求は徹底的に行なうべきだと思いますのでこの後、このサイトは『日本国内の反日の在日勢力』、『創価学会』、『部落』、『同和』等をタブー視するような事はいっさいしない姿勢でいかせていただきたいと思います。予めご了承下さい。  
Posted by no_gestapo at 11:40Comments(17)TrackBack(9)

2005年03月28日

2005年03月26日

初めてここをご覧になる方へ

コメント数4000とトラックバック数2000も頂きありがとうございます。お陰さまでアクセスもサイト設立から2週間が経過する前に既に100万を超えました。「人権擁護法案完全廃案」を達成するまで宜しくお願いします。
管理人への報告、タレコミ、連絡、要望などはコチラ
人権擁護法案BBSNew!3/24

初めての方はコチラからどうぞ。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人権擁護法案反対にご協力をお願い致します!!
人権擁護法案について(デスノート風)のコピーです。分かり易いです。
人権擁護法案について(デスノート風)FLASH版
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

☆人権擁護法案の危なさがわかる動画 (チャンネル桜より)
西村幸祐氏が解説
http://www2.tok2.com/home/rashinban/2.wmv
http://data.uploda.net/anonymous/etc1/dat5/upload112756.wmv
西尾幹二氏が解説
http://www2.tok2.com/home/rashinban/3.wmv
http://data.uploda.net/anonymous/etc1/dat1/upload112755.wmv
4月4日法案反対集会参加の呼びかけ
http://www2.tok2.com/home/rashinban/4.wmv
http://data.uploda.net/anonymous/etc1/dat1/upload112757.wmv

☆人権擁護法案を考える緊急大会ポスター
http://www2.tok2.com/home/rashinban/syukai.jpg
http://www.geocities.jp/jb_motherlode/img/050404_out.jpg

☆非常識を超えて、もはや恐怖 『人権擁護法案』が暗示する人権を弾圧する社会の到来」
http://blog.yoshiko-sakurai.jp/archives/2005/03/post_324.html

☆人権擁護法案抗議活動も各地で同時多発中!!大規模off板に注目せよ!
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/

【手紙】人権擁護法案反対リアルメル凸運動 2【葉書】
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1111224417/

テレビ局及び番組宛に人権擁護法案に関する
報道を行なうようメール等お願いします!

関西テレビ:『ムハハのたかじん』「報道特捜プロジェクト」 「NNNドキュメント'05」 
「真相報道バンキシャ!」
「朝まで生テレビ!」 「TVタックル」
 「サンデープロジェクト」 「スーパーモーニング」 「SUPER-J CHANNEL」
 「サンデーモーニング」 「JNN報道特集」 「きょうの出来事」

NHK
『受信料不払いで悩めるNHKに、人権擁護法案を考える番組を特別編成で作って、積極的に取り上げるよう働きかけましょう。今、NHKの公共放送としての存在価値が問われています。
その期待にNHKが答えるなら、受信料を払うよう働きかける用意がある』。
公共放送としての存在意義を国民にアピールするチャンスだ』等の趣旨のメールや電話が効果的だと思われます。
3・28日追加・訂正:阿部氏発言に絡みNHKが他のニュースで取り上げられるような問題点以外の、もっと大事な部分を的確に報道しました。GJ!NHK

NHKの電話番号など:http://www3.nhk.or.jp/toppage/local_program/honbu/
受信料に関するお問い合わせ:http://www.nhk.or.jp/pr/marukaji/m-nande.htm

大規模OFF板(抗議運動展開中!!協力者求む!)
http://off3.2ch.net/offmatrix/
ranking1人気blogランキングクリックお願いします。  
Posted by no_gestapo at 14:16Comments(39)TrackBack(43)

2005年03月25日

この法案の根本的問題点

 『この法案の根本的問題点は国籍条項ではありません。』 


この法案の根本的問題点は、以前より指摘される、

   (1)人権侵害の定義の曖昧さによる恣意的拡大解釈の弊害
   (2)強大すぎる権力を持つ人権委員会の存在
   (3)(1)、(2)による表現の自由の束縛
   (4)差別や障碍の原因が多種多様であるに関わらず、
      この事についての十分な議論がなされる前に、
      一つの機関で全ての問題に対応しようとしている事。
   (5)障害者の地域生活支援サービス体制の見直しが進むなかで
      障害者自身の権利意識が高まっているにもかかわらず、
      法務省と地域生活のあり方を考える厚生労働省との間の連携が
      まったくおこなわれていない実態。
そして、
●何故かニュースなどではこの法案の問題点がメディア規制と外国人条項の二点だけであるかのように矮小化されてしまっている事と、当初この法案に関する報道がほとんどなされずに成立されようとしていたことです。テレビのニュースは意図的に本質を外した論点を選んでいるようです。

救う会拉致議連人権擁護法案は拉致問題の解決に障害となる法案
として反対表明を明らかにしています(下記参照)。

障碍者側は主に自立支援給付法を求めておられます。3/21
そして人権擁護法案成立には一様に懸念表明されています!
社会福祉法人日本身体障害者団体連合会(日身連)
DPI障害者権利擁護センター
日本障害者協議会(JD)の事務局に直接電話して聞かれた方のご報告によると
差別禁止法のからみですが、人権擁護法案に関しては、「遠まき」という形で、ほとんど話題になっていないそうです。人権擁護法案の中に障害者がはいり、立法化されると新たな法案が作りにくくなります。弁護士達の立場ではいろいろ問題もあり、障害者差別法がむずかしくなるだろうという事でした。

差別や障碍の原因が多種多様であるに関わらず、一つの機関で対応するのは無理であること、は容易に想像がつきます。 またマスコミがメディア規制ばかりを報じているため、法案の全体像の議論がなかったことへの不信感が大きくなっていってるのが現状だと思われます。  
Posted by no_gestapo at 03:58Comments(10)TrackBack(17)

反対表明、問題を指摘している団体、著名人による記事、エントリー等

救う会が人権擁護法案に関して緊急声明発表!!
「この法案は人権を擁護するものではなく、自由な言論を抑圧し、拉致問題の解決に障害となる法案になりかねない極めて危険なものである。」
http://www.sukuukai.jp/houkoku/index.html
★☆救う会全国協議会ニュース★☆(2005.03.17-1

拉致議連、人権擁護法案に反対の声明 3/18
拉致議連、人権擁護法案は拉致問題の活動に支障が出るおそれがあると反対する声明を発表

人権擁護法案・憲法改正国民投票法案に反対する日本ペンクラブ
記者会見動画あり

自民党、古川禎久衆議院議員
引き続き「人権擁護法案」の危うさ「人権擁護法案」の危うさ

共産党言論表現の規制が問題 “エセ同和行為助長”と懸念も

部落解放同盟全国連合会(全国連)が反対表明されています。全国連さんのHP主張によるとこの法案提出の背景には「自民党幹部の古賀と解同本部派の組坂委員長の密約」があるとの事。

全国地域人権運動総連合(全国人権連)さんも反対表明されています。

【産経新聞主張】人権擁護法案 問題多く廃案にすべきだ
人権擁護法案>劇作家協会、再提出反対の緊急アピール3/17
全国地域人権運動総連合:議長石岡克美3/18
衆議院議員古屋圭司:「人権擁護法案」の問題点
人権擁護法案に言いたい:ジャーナリスト・櫻井よしこさん3/17
西村幸祐:日本人の人権、領土を圧殺する、「人権擁護法」を廃案に!
西尾幹ニ:「人権擁護法」という狂気の法案(その五)
赤旗主張:人権擁護法案、市民の言動まで規制する危険3/17  
Posted by no_gestapo at 03:41Comments(3)TrackBack(11)

2005年03月24日

What's New!

管理人への報告、タレコミ、連絡、要望などはコチラ

「週刊文春」2005.03.31号: 古賀誠センセイ「人権擁護法」旗振りの笑止千万3/28

関西テレビ:『ムハハのたかじん』毎週金曜19:29〜19:59 が番組で取り上げて欲しいスクープ、ネタ、ご意見、ご感想などを募集しています!!ぜひ「人権擁護法案」をスクープして欲しいとのメールお願いします。

大阪・毎日放送の関西ローカルワイド番組「ちちんぷいぷい」(15:00〜17:50)の今日(23日)放送分で人権擁護法案が取り上げられました! 3/24
くっくりさんが番組に関する詳細なレポートを書いて下さりました。
3月23日(水)「ちちんぷいぷい」で人権擁護法案特集3/24
管理人:予想を上回る、かなりつっこんだ内用で、初めて問題の核心に触れたテレビ番組だったような気がします。
関西以外の地域でもぜひ放映して欲しいですね。それとできれば番組宛、ぜひ『ようやった、感動した!』等、GJメールお願いします。

人権擁護法案BBSNew!3/24

これも人権侵害? 全国弁護士会、次々「勧告」3/20
http://www.sankei.co.jp/news/050319/sha042.htm

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
●この法案の根本的な問題点(法案のセキュリティー・ホール)
●人権擁護法案の法的問題点
●法務省に『人権保護法案』についての電突報告
●人権擁護法案、関連動画ファイル
●人権擁護法案設立後の日本をシミュレート3/22
   続きを読む
Posted by no_gestapo at 04:48Comments(131)TrackBack(102)

BLOG記事Pickup

拉致被害者については、国家人権委員会では取り扱わない(マスコミ不信日記)3/29
平成14年10月に衆議院憲法調査会の議員団が韓国に国家人権委員会を訪問・・・

人権擁護法が「善意」でないわけ(踊る新聞屋−。)3/26
人権擁護法案と個人情報保護法、青少年有害社会環境対策基本法案は、総称して実態を表すなら、言論弾圧三法(案)・・・
権擁護法でメリットがあるのは誰?(ガ島通信)3/26
キャリア様の真の目的は何なのか?

人権擁護法案推進派の正体(log)3/25
自民党の古賀誠氏が人権擁護法案を蒸し返した背景に関する情報色々
人権擁護法案(3)(バーチャルネット思想アイドルのやえ14歳)3/25
広島の教育現場や行政の場への部落解放同盟による介入の恐るべき実態
人権擁護法案:民主党と解同・人権フォーラム21・反差別国際運動民主党のHPによりますと、民主党と部落解放同盟は、人権擁護施策の推進に関する政策協定に基づき、選挙協力を行なうことを約しています。3/25

人権擁護法案はなぜ正当化されるか?(斬りまくり★日記 byプチセレブ♀)3/24
日本は何者かの「国連への事実無根の通報、情報操作により無理矢理作られた人権侵害国家」のようです。
人権擁護法案への排外主義的批判には同調できない:朝鮮民主主義研究センター3/24
  
Posted by no_gestapo at 03:27Comments(0)TrackBack(7)

2005年03月23日

人権擁護法案反対にご協力をお願い致します!!

人権擁護法案反対にご協力をお願い致します!!   続きを読む
Posted by no_gestapo at 14:53Comments(1113)TrackBack(519)Top

人権擁護法案反対にご協力をお願い致します!!(旧)

多くのコメントとトラックバック、ありがとうございます。   続きを読む
Posted by no_gestapo at 09:33Comments(837)TrackBack(441)

人権擁護法案について(デスノ風)

人権擁護法案について    続きを読む

2005年03月22日

ガンバレ!言論弾圧反対派!



クリックするとその国会議員さんのHPに飛びます。
反対派国会議員の方々へのサポート、応援コメント及びトラックバックはこちらへどうぞ

柏村武昭参議院議員も反対表明されています!3/23
反対派の谷公一議員のBLOG:走れコウイチ! 谷公一活動日記
反対派の井上さとし議員(日本共産党)



人権擁護法案関連主要メール先リスト

首相官邸、内閣法制局、法務省、国家安全委員会
など全省府宛のメール一括送信サイト。便利です


◎抗議文参考サイト
(実際に送られたメールが多数載ってます)

この法案に反対してくださっている国会議員の方々に
応援とGJメール、よろしくお願いします!
一回出したからもう出してはいけない、なんて事はありませんので、
二度三度と手紙やサポート・メールでの応援をお願いします。

『重要なのは反対派の国会議員の数を増やす事です』。

反対派だけに限定せず、地元の議員や自民党本部にもメールを送って圧力をかけるのが効果的だと思われます。反対派を増やす為にもメール、ご協力よろしくお願いします。
『竹島問題』で揺れている島根県にもこの人権擁護法案の危険性を知らせるメール、と竹島問題に関する応援メールよろしくお願いします。
自由民主党 島根県支部連合会 http://www.3in.ne.jp/jimin-shimane/
景山俊太郎(参・島根(H13))syuntaro@vega.ocn.ne.jp  
Posted by no_gestapo at 08:21Comments(43)TrackBack(14)

反対派国会議員の方々への応援コメント

反対派国会議員の方々への応援コメント・トラックバック専用掲示板です。  

2005年03月18日

関連BLOG記事およびニュース

ご存知ですか?たとえ貴方が差別的行為を行ってなくても
貴方のパソコンが人権委員により『証拠品』として提出を
要求されるかもしれないことを・・・!
http://blog.livedoor.jp/no_gestapo/archives/16546288.html


これも人権侵害? 全国弁護士会、次々「勧告」3/20
http://www.sankei.co.jp/news/050319/sha042.htm
古川利明の同時代ウォッチング:稀代の悪法・“池田大作擁護法案”
人権擁護法案は、断じてフンサイしなければならないという、これだけの根拠
日歯連の1億円ヤミ献金を巡る政治資金規正法違反事件の「裏金3兄弟」(=野中、橋龍、青木)の一人、野中広務氏の『置き土産』と呼ばれる人権擁護法案の裏側・・・。
圏外からのひとことbewaadさんの人権擁護法反対論批判
永田町ナイトウオッチ 人権擁護法案をめぐり公明党に波紋が広がっています。
法務省と自民党への『人権保護法案』についての電突報告

日本政策センター3/19
人権擁護法案:「ファシズム法案」としての危険性を隠蔽しようとする法務官僚
外国人の人権擁護委員「国交ある国」に限定 3/19
 この国交ある国に限定すると、朝鮮総連は含まれませんが現在、反日感情が極端に高まり日の丸が燃やされたり、ソウル大使館前で抗議の焼身自殺が行なわれたりしている、韓国は人権委員会に入る事ができます。

人権擁護法案」問題を報じるよう意見すべきニュース番組は?
アンケートです。皆さまどうかご協力ください。

http://mintclub.jp/cgi-bin/vote/1/comvote.cgi?id=NanashI   続きを読む
Posted by no_gestapo at 03:16Comments(6)TrackBack(4)

2005年03月16日

この反対運動について

現在進行中の反対運動:
1.メール運動
2.・インターネット上でこの問題の存在を広める。
3.NHKに圧力をかける。
4.その他のマスコミにも圧力をかける

今、この人権擁護法案には3つ異なるバーションがあります。
1.政府案(法務省案):人権委員会を法務省内に置く。
2.自民党(古賀・野中)案:人権委員会を外局に置き、マスコミ条項有り。
3.民主党案:人権委員会を外局に置き、マスコミ条項無し。

多くの大手マスコミはこの法案の根本的問題にはあえて触れず、メディア条項を削除すれば法案に問題がないとというような印象操作を行なっており、『落とし所としてインターネットの言論は規制』とした妥協案を持ってくる可能性が多いにあります。
   続きを読む

2005年03月15日

2005年03月14日

インターネット反対活動

ranking1人気blogランキングクリックお願いします。   続きを読む
Posted by no_gestapo at 14:54Comments(92)TrackBack(51)

マスコミ対策会議室

政治家や政党、政府等へのメールは皆さん送られていると思うのですが、ここは、テレビ局に「緊急特番を組んで、この法案の危険を報道してください」という働きかけも必要だと思われます。

今回、「マスコミに対する規制は凍結」ということで、マスコミの反応が鈍いのは十分承知していますが、まだまだ世の中、「テレビでやってないんだからデマだろう」と単純に考える層が多いのも現実だろうと思います。

以下、お役に立つかどうかは分かりませんが、メールフォーム(メールアドレス)です。
   続きを読む

2005年03月13日

メール運動関連情報(国内)

抗議メールテンプレート(海外用)

抗議メールテンプレート(海外用)   続きを読む

関係メール先リスト(海外)

関係メール先リスト(海外)   続きを読む

2005年03月12日

管理人へ連絡、追加情報の報告、ご要望、タレコミなど(コメント専用)2

掲示板です。管理人へ連絡、報告、追加するべきと思われる情報、ご要望、タレコミなどがございましたらこちらの掲示板へお願いします。
オレオレ詐欺カメラ  
Posted by no_gestapo at 11:11Comments(249)TrackBack(2)

管理人へ連絡、追加情報の報告、ご要望、タレコミなど(コメント専用)

Posted by no_gestapo at 04:37Comments(677)

2005年03月10日

BLOGSPHERE界隈及び掲示板の議論Pickup


『罵詈雑言は民主主義の原点です。』
      
圏外からのひとことさん
「言説のフォーマット」という権力とそれにともなう責任

簡単な現在のBLOG界隈で行なわれている議論の状況:

法案賛成派→?人権は大切。だから法案が必要。

批判派→?人権が大切なのはわかってる。
    ?議論したのは法案の安全性なんだよ。


賛成派がいまだに?で立ち止まっており(ようするに批判派を「人権侵害を是とする連中」と見てる。恐ろしい差別ですが)、批判派が本当に議論したいことは、その?のつぎの?のことなのに、その話題について不安を払拭できる内容が賛成派から出てこない。議論がまだ?の段階だと思ってる。   続きを読む

法務省に『人権保護法案』についての電突報告

法務省に『人権保護法案』についての電突報告   続きを読む
Posted by no_gestapo at 15:06Comments(72)TrackBack(44)電突報告

人権擁護法案設立後の日本をシミュレート

人権擁護法案設立後の日本の状況をシミュレート

施行されたら即、極論状態の事が起こるかというとそれは無いだろうな。
「やっぱネットで言われているようなアホな事態にはならなかったじゃん」
ってな風潮になると思う。
が、10年位してから「あれが終わりの始まりだったのか」と気付く。

彼らは馬鹿じゃない。一般大衆から非難を受けるような運用はしない。

真の目的は隠し、いざというときの保険として、この制度を使おうとするだろう。
人権委員会は、最初は、誰がみても人権侵害という事案にのみ動くだろう。
次第に、社会的に認知され、いわば、正義の味方とされていくだろう。
そのうちに、真に葬るべき少数の人間が、この制度により抹殺されていくだろう。
それでも、多くの国民は気がつかないし、マスコミは報道しない。
少数の者は、疑問を持つが、動いたものは、この制度の餌食になる。
そして、気がついたときには、・・・・・    続きを読む

2005年03月05日

掲示板等の議論の簡単なまとめ

2チャンネルなどで行なわれている議論の簡単なまとめ:Updated 3/8
   続きを読む

人権擁護法案、関連動画ファイル

必見!読むのが面倒臭い人はとりあえず この動画を見てください!!!
   続きを読む

この法案の根本的な問題点(法案のセキュリティー・ホール)

人権擁護法案の法的問題点

今国会に提出されるとの報道がある人権擁護法案について


   続きを読む

2005年03月01日

抗議AAペテンプレート1

色々あります。
   続きを読む

関係メール先リスト(国内)(旧)

関係メール先リスト(国内)(旧)   続きを読む

抗議メールテンプレート(旧)

抗議メールテンプレート   続きを読む

平成14年3月8日に継続審議となった人権擁護法案

平成14年3月8日に通常国会に提出され、継続審議となった法案です。
上がHTML版、下がPDF版となっております。
   続きを読む
Posted by no_gestapo at 08:09Comments(0)TrackBack(13)法案関連資料

人権擁護法案関連新聞記事リンク

人権擁護法案関連新聞記事リンク   続きを読む
Posted by no_gestapo at 07:21Comments(62)TrackBack(22)
Join the Blue Ribbon Online Free Speech Campaign
Apr4 マップ