文科省が全国の小・中学生に配布した「心のノート」に関する話題を扱う特設掲示板です。関連情報・各種資料はこちらのページにあります。

ご利用にあたって | ロビー | 他の掲示板 | TOPPAGE

  新規トピック ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定  
14 / 20 ツリー ←次へ | 前へ→

[11]... 最近の教育情勢を憂慮する私 03/3/1(土) 17:15

[11]心のノートは捨てました。
 最近の教育情勢を憂慮する私  - 03/3/1(土) 17:15 -

引用なし
パスワード
   学校から心のノートが配布されたので読みましたが、編集はよかったと思っています。
しかし、国を愛する心がどうのこうの書かれていました。
少し不審に思い、インターネット等で調べてみると、出てくるではありませんか、数々の事件。
しかも、こういった愛国心等が強調されることによって、在日の韓国人などが、差別されていると、いうのです。

私は、しばらく前まで、「国を愛する心」を盛り込んだ教育基本法をどうするか、といったことが議論されていたことを新聞等で、読みました。
結局通過したようでしたが、最近制定された、通信傍受法、国家国旗法、改正住民基本台帳法、電子化三法案、そして、最近のマンギョンボン号スパイ事件で、制定されようとしているスパイ監視法。さらに、アメリカの国境警備強化ビザ改正法。

政策は、右すぎても左すぎてもいけないのです。「中立」精神を貫かなければならないことは、承知の通りです。それなのになんでしょうか。最近、日本の政策は、右に傾きつつあります。

傾く理由もわかりますよ、だけれども、教育政策から一番恩恵を受けて、一番の被害を被る犠牲者はこどもじゃないんですか。

こどもは、あまりにも、長い間、教育政策から無視されつづけていました。入試制度等もころころ変わってしまいます。未成年者は、選挙権がなく、法律で定められた制限能力者です。だからといって、教育政策から排除、制限されてしまうというのは、とてもおかしいと思います。

私は、そう考え、中学から配布された心のノートは捨てました。
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; Q312461; .NET CLR 1.0.3705)@YahooBB219017108059.bbtec.net>

14 / 20 ツリー ←次へ | 前へ→
  新規トピック ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定  
ページ:  ┃  記事番号:   
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.0) is Free

ご利用にあたって | ロビーに戻る | トップページに戻る