私服通学している生徒が茶髪で行ったところ、それを理由に別室指導となり不登校状態になった問題に関する特設掲示板の過去ログです。各種情報はこちらのページ

ご利用にあたって | ロビー | 他の掲示板 | TOPPAGE

  ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定  
14 / 19 ツリー ←次へ | 前へ→

[41]... cebc会員 02/5/16(木) 21:52
┗ [42]... 大人 02/5/16(木) 23:34

[41]先生達の規則に・・
 cebc会員  - 02/5/16(木) 21:52 -

引用なし
パスワード
    私たちは皆、自由な意思を持っており、その自由は誰も奪うことはできないものだと思います。人は毎日、自由に楽しく生き生きと暮らすもの、喜びに包まれて生きていくことが本来の姿だと思います。
 子どもから学ものはたくさんあります。子どもは大人や親の従属物ではなく、お互いに育ち合うものと自覚しています。大人は先に生まれてきた先輩として、子どもの個性が十分に発揮できるように助け導いていく必要(責任)があると思います。そして大人(親)自身が日々の幸せの中にあり、生きる歓喜を味わっていること、それが子どもに自然に伝わっていくのではないでしょうか。
 規則やきまりはだれのためにあるのでしょうか。
 いわれのない圧力や暴力になぜ屈しなければならないのでしょうか。
 「指導」という名のもとに子どもたちは服従させられてはいないでしょうか。
学校の先生は毎朝朝礼時に
1.生徒一人一人の顔や姿が違うように、考えていることも違うことを認識して尊重する事
2.◯◯君、◯◯さんと、生徒に対して丁寧に話しをすること
3.勉強を教えてやっているんだなどと高圧的な態度と考えを捨てること

もっと他にもあるでしょうが、これを声に出して復唱することを、先生達の規則にしたらどうでしょうか?
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98)@ppp135.nk.rim.or.jp>

[42]Re:先生達の規則に・・
 大人  - 02/5/16(木) 23:34 -

引用なし
パスワード
    ほんと、そうですね。小学校の教頭先生でも、生徒を「お前」と呼んでいるのを見かけると、ちゃんと名前で呼んで欲しいなと感じます。さんをつけろとか君をつけろとかではなく、教師と生徒に信頼関係が出来ていれば、別に呼び捨てでもかまわないと思いますが、信頼関係なんて出来てもないのに、上から教えてやっているという感じで偉そうな先生多いですよね。同じものを着せて、同じような髪型にさせて、ちょっと違っている生徒を見つけて、文句を言ったり、追い込んでいるように思います。
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)@1Cust131.tnt5.osa1.da.uu.net>

14 / 19 ツリー ←次へ | 前へ→
  ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定  
ページ:  ┃  記事番号:   
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.0) is Free

ご利用にあたって | ロビーに戻る | トップページに戻る