私服通学している生徒が茶髪で行ったところ、それを理由に別室指導となり不登校状態になった問題に関する特設掲示板の過去ログです。各種情報はこちらのページ

ご利用にあたって | ロビー | 他の掲示板 | TOPPAGE

  ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定  
9 / 19 ツリー ←次へ | 前へ→

[46]... 齋藤 02/6/3(月) 15:42
┣ [47]... キャサリン 02/6/4(火) 9:13
┃┣ [48]... 書生 02/6/4(火) 10:09
┃┃┗ [49]... 狭い了見者 02/6/4(火) 16:48
┃┃┗ [50]... ぱんだ 02/6/4(火) 17:50
┃┗ [57]... 社会人 02/6/9(日) 21:55
┣ [52]... 大枝中学校保護者 02/6/4(火) 23:21
┗ [64]... 中学生 02/6/19(水) 21:31
┗ [65]... 教師を目指す大学生その2 02/7/25(木) 15:45

[46]茶髪について
 齋藤 E-MAIL  - 02/6/3(月) 15:42 -

引用なし
パスワード
   こんにちは。私は教員を目指している大学三年です。
髪の毛のことについて皆さんはどうお考えですか?
学校はひとつの社会として成り立っています。
さらに小学校、中学校は義務教育でもあります。私は髪の毛を染める行為は学校に何しにきているのかなあと思います。
自由ってよく聞きますよね?日本人はそれを誤っている方向に解釈していると思います。
髪の毛を染めてはいけない理由を学校側がきちんと説明できなければいけませんが、家庭と地域と学校の連携で子供たちを守っていかなくてはならないんではないんでしょうか?
私は大学で坊主頭です。格闘技をしていて邪魔ですから・・・
しかしどうでしょう?就職活動を控えて髪の毛をそのままにしている人は見たときありますか?社会に出るときにはちゃんとした身だしなみと考えているからではないですか?
学校も社会です。そこを教育するてんでも必要ではないですか?
<Mozilla/4.78 [ja] (WinNT; U)@202.246.34.101>

[47]Re:茶髪について
 キャサリン  - 02/6/4(火) 9:13 -

引用なし
パスワード
   >学校も社会です。

その通りですね。斎藤さん、この社会を見渡してください。
いろーんな人がいますよ?
外見も様々だし、健常者もいるしハンディキャップのある人もいるし・・。
自由の国アメリカは、人種のるつぼでいろんな民族が混在しているし・・。

斎藤さんのような若い人がこのような狭い了見で一体どうなるのだろう・・と、
おばちゃんの私などは思ってしまうのですが・・。
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98; Win 9x 4.90)@218-42-245-203.eonet.ne.jp>

[48]Re:茶髪について
 書生  - 02/6/4(火) 10:09 -

引用なし
パスワード
    斎藤さん,キャサリンさん,はじめまして。
キャサリンさんの言う通り,社会には様々な人がいます。

 ところで,斎藤さんに質問です。
あなたの友達や,周囲の人は,みんな髪を染めていないの?
もし染めている人がいたら,あなたは(学校も社会だからわきまえろ!髪を染めるな!)
と言える?
 就職して,働いてる会社員の人でも,髪を染めている人,いるよ。
斎藤さんは,そういう人をどう思いますか。
それに,髪を染めているからって,生活態度が悪いと言うことはありません。

 狭い了見のまま,教員になるのは困るなあ。
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.01; Windows 98)@10.3.101.53>

[49]やっぱりな
 狭い了見者  - 02/6/4(火) 16:48 -

引用なし
パスワード
   > 狭い了見のまま,教員になるのは困るなあ。

やっぱり、こんなレスが付くと思っていました。集団リンチの始まりです。
自分たちの主張に反する意見が出たらつぶしにかかる。
ルールも何もない。これも思想・表現の自由なのですから、思いやりも何もない。
こうやって、まともな板を作るだけ心が痛み、むなしくなる。

別に学校に味方はしていないけど、学校と同じ意見を持てば、
おまえは教師か、教師希望か、と失礼な言い方をする。
ここの板には公正な位置で整理整頓する管理者もいず、便所の落書き状態。

ここは「学校に不満を持つおとなの会」ですから仕方ないか。

あぁ〜あ。日本の未来は暗い。ガンバレ!ニッポン!
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98)@195.161.188.1>

[50]Re:たかが茶髪・されど茶髪かな?
 ぱんだ  - 02/6/4(火) 17:50 -

引用なし
パスワード
   みなさん、こんにちは。

斎藤さんの意見に対して、つぶしにかかってるようには
見えないけどなぁ。

これから教員を目指す斎藤さんだからこそ
外見で判断することなく子供の本質を見ぬいてほしいと思う
願いのこもった書きこみだと思いますよ。

斎藤さん、本当の意味で素晴らしい教師になってくださいね!
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.0; Windows 98; DigExt)@fl-is070.wind.ne.jp>

[52]Re:茶髪について
 大枝中学校保護者  - 02/6/4(火) 23:21 -

引用なし
パスワード
   ▼齋藤さん:
>こんにちは。私は教員を目指している大学三年です。
>髪の毛のことについて皆さんはどうお考えですか?
>学校はひとつの社会として成り立っています。
>さらに小学校、中学校は義務教育でもあります。

齋藤さん、あなたが主張の前提とされている「学校はひとつの社会として成り立っている」「小学校、中学校は義務教育」という2点は論考の不足もしくは解釈の誤りがあるようにわたしは感じています。

しかし、このようなわたしの「感じ」かたがまちがっているかもしれません。

大学でお使いのテキスト、資料にあたるなり、指導教官などと議論するなどしてもう少し詳しくこの2点の前提を考証して教えてください。

ちょっと面倒かもしれませんが、齋藤さんの主張は、ある典型だと思いますので議論を深めるためにぜひ作業を進めていただけませんか。よろしくお願いします。
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 4.5; Mac_PowerPC)@R208207.ppp.dion.ne.jp>

[57]Re:茶髪について
 社会人  - 02/6/9(日) 21:55 -

引用なし
パスワード
   ▼キャサリンさん:
>>学校も社会です。
>
>その通りですね。斎藤さん、この社会を見渡してください。
>いろーんな人がいますよ?
>外見も様々だし、健常者もいるしハンディキャップのある人もいるし・・。
>自由の国アメリカは、人種のるつぼでいろんな民族が混在しているし・・。
>
>斎藤さんのような若い人がこのような狭い了見で一体どうなるのだろう・・と、
>おばちゃんの私などは思ってしまうのですが・・。

キャサリンさんのいうことはもっともです。
人種や宗教などで差をつけることは否定されてしかるべきです。
ただ、惜しむらくは、この世間は狭い了見でしかものごとをはかれない人が多いという
ことです。

社会人としてはまだまだ若輩者の自分がいうのもなんですが、社会というのは厳しいです。
「黒を白」と言うのは当然として、時には倫理的に耐えられないこともしなければ
ならないこともあります。
自分自身、挫けそうになったことが何度もあります。

私が思うに、「学校は(そういった)社会の荒波から隔絶された世界であり、先生とは、
社会の荒波から生徒を守る防波堤」であると思います。
ですから、先生は生徒を守る義務を背負う共に、いつか卒業していく生徒のために社会
という荒波を見せる義務も背負っていると思います。

幸い、一般社会でも人種、宗教等での差別は反対されています。
しかし、髪色といった後天的に自身の意思でなされた行為についてはその限りではあり
ません。例えば、公務員が髪の色を真っ赤に染めたとしたら、公務員としての自覚に欠けると世間では言われるでしょう。

私は自己の表現は非常に良いと思います。ただ、自身の行為に対する責任は自身で取るし
かありません。そのことは生徒に示すべきだと思います。別室指導はやりすぎでしょう、
しかし、生徒に示したことは必ずしも悪いことではないと思います。
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98; Win 9x 4.90; Q312461)@MYNfa-01p2-127.ppp11.odn.ad.jp>

[64]Re:茶髪について
 中学生  - 02/6/19(水) 21:31 -

引用なし
パスワード
   っていうか、茶髪にするやつが悪いんじゃない。
校則で決まっているなら守ればいいだけ。
守れないなら学校に行かなければいいだけ。
それだけじゃないの?
なんで、みんな茶髪の子を守ろうとするの?

▼齋藤さん:
>こんにちは。私は教員を目指している大学三年です。
>髪の毛のことについて皆さんはどうお考えですか?
>学校はひとつの社会として成り立っています。
>さらに小学校、中学校は義務教育でもあります。私は髪の毛を染める行為は学校に何しにきているのかなあと思います。
>自由ってよく聞きますよね?日本人はそれを誤っている方向に解釈していると思います。
>髪の毛を染めてはいけない理由を学校側がきちんと説明できなければいけませんが、家庭と地域と学校の連携で子供たちを守っていかなくてはならないんではないんでしょうか?
>私は大学で坊主頭です。格闘技をしていて邪魔ですから・・・
>しかしどうでしょう?就職活動を控えて髪の毛をそのままにしている人は見たときありますか?社会に出るときにはちゃんとした身だしなみと考えているからではないですか?
>学校も社会です。そこを教育するてんでも必要ではないですか?
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1)@pdd3f52.ntkyac00.ap.so-net.ne.jp>

[65]Re:茶髪について
 教師を目指す大学生その2  - 02/7/25(木) 15:45 -

引用なし
パスワード
   ▼中学生さん:
>っていうか、茶髪にするやつが悪いんじゃない。
>校則で決まっているなら守ればいいだけ。
>守れないなら学校に行かなければいいだけ。
>それだけじゃないの?
>なんで、みんな茶髪の子を守ろうとするの?
>

皆さんはじめまして。私も教員を目指す大学生の一人です。
私は、中学生さんが、そのように「決まっていることだから、守るしかない!守れないやつは罰を受ければいい」というような感覚をもってしまっていることが本当に教育の欠如が生み出した、子供たちに得ざるをえなかった力なんだと思います。本当は、校則って、いろんな大人たちの想いが積もったものなんです。だけど、今、どうしてこんなに校則のあり方について、問題になってしまっているのかというと、私は、教育が、時代についていけてないからだと思います。私は、茶髪を禁止する校則に反対です。もう、世の中には、いろんな人がいすぎて、誰も、本当に茶髪はだめだと声を大にして言えないはずだと思います。テレビの中では、かわいかったり、かっこいいひとが何人も髪を染めてかわいくなっていますもんね。周りの大人でも、いっぱいそんな人がいますもんね。ただ、いまだに校則として生き残っているのは、就職の時に、髪の毛が黒ではないといけない社会も一部あるからで、将来、その道を選んでいる子でも、選んでいない子でも、その時になって、黒に染め直せばいいんじゃないんですか?茶髪を解禁したからといって、みんながみんな染めるわけでもないと思うし、黒が好きな子は、黒のまんまだと思います。茶髪のことで、こんな風に言ってしまったら、校則全体に波紋が広まりますね。でも、本当に、校則が子供たちに求めている、子供たちにつけてほしい力っていうのは、“大衆社会に人間が住む限り、ルールというのは、必要不可欠なんだ”ということだと思います。だから、このように、時代から遅れている学校の問題を、もっと、根拠から見直し、そして、今の常識の必然性を今、問いなおす時代にきているんだと思います。校則は、初めて、子供たちが、大衆の中に入りそれを経験するいい機会となってほしいのであって、決して、守らないやつは、罰を受ければいいんだという単なる想いを導くためのものではないと、私は、
思います。         
すごく長い文章になってしまって、ごめんなさい。でも、皆さんに、茶髪のことではなくて、その根源に潜む問題から、考えてほしくて書いたまでです。またご意見があったら、ぜひよろしくお願いします。
<Mozilla/4.78 [ja] (WinNT; U)@st205.students.hyogo-u.ac.jp>

9 / 19 ツリー ←次へ | 前へ→
  ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定  
ページ:  ┃  記事番号:   
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.0) is Free

ご利用にあたって | ロビーに戻る | トップページに戻る