ITpro

スペシャルインタビュー
PCは自由を求めている
Enterprise Office
成長へのビタミン
Infrastructure 20.0
Web+E
Research
本サイトについて
Enterprise Platform 2007 TOP
 


Web+E

短期連載:企業にとってのニコニコ動画ITPro
 ITproEPWeb+E ITproB はてなAB お気に入りへ 印刷 ヘルプ

はてなアンテナ はてなブックマーク

第3回:「才能の無駄遣い」を人材開発の視点で考えてみた

- 記事一覧へ

1 2
 >> 


筆者:小林 陽子氏

みずほ情報総研コンサルティング部コンサルタント。システムアナリスト。企業内人材育成や人事制度設計を中心に,戦略策定などのコンサルティングを展開中。


 第1回第2回でニコニコ動画の場としての特徴を述べ,現在の日本企業がニコニコ動画に着目すべき点を説明してきた。第3回ではこれまでの議論を踏まえた上で,ニコニコ動画に集う「人材」に注目したい。ニコニコ動画に意欲の高い人材が多数集まり,驚くべき生産性ですぐれた作品を生み出している現象に,企業が学ぶべき点は多いはずだ。

意欲を生み出す場としてのニコニコ動画

 まず,図1を見て欲しい。これは現在話題となっている「初音ミク」作品の投稿数をグラフ化したものである。発売後わずか1カ月半で,数千もの作品がニコニコ動画に投稿された。投稿数だけで生産性を語ることはできないが,3次元CGでアニメーションする初音ミクなど,質の高い作品もかなり含まれている。

図1●初音ミク関連作品の投稿数推移   図1●初音ミク関連作品の投稿数推移
[画像のクリックで拡大表示]

 ニコニコ動画の投稿作品は,多くの“素人”作者によって作られている。中にはプロもいるようだが,彼らにしてもあくまでも“趣味”として動画を作っている。金銭的な見返りを期待せずに,もくもくと作品の作成と改良にいそしむ作者がそこにはいる。作者に励ましやアドバイスを送る観衆も,当然ながら無報酬だ。ニコニコ動画はこのような無私の行為が自然に行われる場なのである。

 ニコニコ動画は,「テレビを一緒に見ているかのような親密さ」と「粘着感のない匿名性」とがミックスされた“ゆるい場”が特徴である。この独特の空気感が,参加意識や共感の高さにつながっていると思われる。“ゆるさ”がある種の信頼関係を育んでおり,短時間の利用でも共感度の高いコミュニケーションを実現している。

 このゆるい場では,すばらしいアイデアや技術を持つ人,生み出された優れた作品などに対して,他の参加者から賞賛が惜しむことなく贈られる。作品を生み出した側も,この無形のリスペクトを糧に次の作品へまたエネルギーを費やす。こうした相互の信頼関係のなかで,「意欲の喚起」が常に行われている。

昔からいた「才能の無駄使い」をする人

 ニコニコ動画ではプロ級の素晴らしい作品に対して,しばしば「才能の無駄遣い」というタグが貼られる。この言葉には,「その才能やエネルギーをもっと別のことに使えば金銭的な利益を得られるかもしれないのに,あえてそれをやらず,好きなことに打ち込む作者は素晴らしい」といったニュアンスが含まれている。

 ここで注目したいのは,「才能の無駄遣い」をする人はニコニコ動画の中で突然現れたのではない,ということだ。実は日本企業では,昔から研究室に泊まり込んで寝食を忘れて開発に熱中したり,業務時間終了後も勝手に居残ってQC活動に取り組んでいたりする社員が多数いた。デジタルカメラやプラズマテレビのように会社非公認のいわゆる「アングラ研究」から生まれた大ヒット商品も数多い。

 ニコニコ動画の成功が改めて証明したのは,“場”への信頼と,周囲からの賞賛・尊敬があればモチベーションは高まり,いくらでも人は「才能の無駄遣い」に没頭できるという事実である。「才能の無駄遣い」「エネルギーの無駄遣い」「専門知識の無駄遣い」といった活動の中から輝く原石を見付け,文字通りの無駄遣いに終わらせず,それを活かすことができれば,魅力的な製品やサービスの開発につながるだろう。

 もちろん「才能の無駄遣い」は仕事以外での活動だからこそ「無駄遣い」できるとの意見もあるだろうし,今は企業で「無駄」な残業が認められる時代ではない。しかし,信頼関係を醸成し,やりがいのある場を職場内に作り,生産性を高めたいと日頃から考えている経営者層にとって,ニコニコ動画で起きている動きには考えさせられる面も多いはずだ。では,どうすればこのような場が生まれるのだろうか。


次ページ  ニコニコ動画的“ゆるい場”の創出案  

1 2
 >>     記事一覧へ>>   


 [2007/11/06]




第1回:「初音ミク」に注目すべき理由を考えてみた (2007/10/19)
第2回:ニコニコ動画をブルー・オーシャンの視点で分析してみた (2007/10/24)
ドワンゴ 戀塚昭彦さんの講演「ニコニコ動画の創り方」の動画を公開しました (2007/11/03)
ニコニコ動画が大幅な機能強化,10月18日から台湾版も開始 (2007/10/10)
3分で分かる「ニコニコ動画」の面白さ (2007/10/05)
【ITpro Challenge!】開発者が語る「3日で作ったニコニコ動画」---ドワンゴ 戀塚昭彦氏 (2007/09/10)

■■アンケートのお願い■■
本サイトの評価に関する調査
抽選で100名様に図書カード
ITproB 会員登録
はてなAB お気に入りへ
印刷 ヘルプ
はてなアンテナ はてなブックマーク


経営とIT新潮流
真髄を語る
リスクをとる
ドラッカーと会話する
新潮流を読む
本質を学ぶ
成功を見る
達人に聞く
言葉を知る
寸鉄人をさす
ITpro
マネジメント
情報システム
データベース/ミドルウエア
Windows
オープンソース/Linux
サーバー&ストレージ
ネットワーク
Development
セキュリティ
ITトレンド

ページトップ


■■ニコニコ動画を読む■■
話題の動画サイトの行く末
エンタープライズ的に分析


EnterprisePlatform 週間アクセスランキング
1位 YouTubeとニコニコ動画,「脱違法」へ――J...
2位 今度はしましまのマーチモデル――NECと日産のコ...
3位 ヤフーが新トップページのβ版を公開,正式運用は2...
4位 シャープが22型でフルHD,PCに接続できる液晶...
5位 携帯好きが書いた原稿を携帯嫌いが読む


最新記事
【3分でわかる!仕事に役立つExcelテクニック】
arrow「Officeクリップボード」を使って複数データのコピーを“素早く”行う
【記者の眼】
arrow期待したい“企業向け”ニコニコ動画
【ニュース】
arrowデル,軽量のノート型ワークステーションを発表
【ニュース】
arrow2007年第3四半期の中国検索市場,トップ3でシェア95%を占める

コラム INDEX
【スペシャルインタビュー】
【PCは自由を求めている】
arrowパソコンを考え直す
【Enterprise Office】
arrowExcelレガシー再生計画
arrow徹底解説:Office system
arrow10年ぶりの大変革,その成否
arrow3分でわかる!仕事に役立つExcelテクニック
【成長へのビタミン】
arrowIT指南役からの提言
arrow小説・レガシー刷新への道
arrowビジネススキルであなたは変わる
【Infrastructure 2.0】
arrow仮想化が救うニッポンの開発環境
arrow地球を守るグリーンIT
【Web+E】
arrow世界最新ITウォッチ
arrowあなたの企業で使うWeb2.0
【Research】
arrowリサーチ&データ
arrow技術の軌跡


Enterprise PlatformついてITpro会員登録・メルマガ購読ITproプレミアム(有料サービス)
ITproへのお問い合わせ・ご意見広告について著作権リンクについて|
個人情報保護方針/プライバシーポリシーについてITproサイトマップ
プライバシーマーク ITpro Tech-on! 日経パソコン PConline

日経BP社Copyright (C) 1995-2007 Nikkei Business Publications, Inc. All rights reserved.
このページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。著作権は日経BP社,またはその情報提供者に帰属します。
掲載している情報は,記事執筆時点のものです。