MSN Japanのニュースサイトへようこそ。ここはニュース記事全文ページです。

ニュース:事件 犯罪・疑惑事故・災害裁判写真RSS feed

神戸テレクラ放火殺人 犯行依頼の女被告に無期懲役

2007.11.28 10:22
このニュースのトピックス刑事裁判
放火され客4人が死亡したテレホンクラブ「リンリンハウス元町店」=平成12年3月、神戸市中央区放火され客4人が死亡したテレホンクラブ「リンリンハウス元町店」=平成12年3月、神戸市中央区

 神戸市中央区のテレホンクラブ「リンリンハウス」元町店と神戸駅前店で平成12年3月、火炎瓶が投げ込まれ、男性客4人が死亡、店員ら4人が重軽傷を負った事件で、犯行を依頼したとして殺人罪などに問われた別のテレクラの元経営者、中井嘉代子被告(66)に対する判決公判が28日、神戸地裁であり、岡田信裁判長は無期懲役(求刑・死刑)を言い渡した。

 論告によると、中井被告は神戸に進出した業界大手のリンリンハウスの営業を妨害するため、実行犯グループの指示役とされる覚醒(かくせい)剤密売グループ会長、坂本明浩被告(47)=同罪などで公判中=らと共謀。12年3月2日、実行犯に2店舗へ火炎瓶を投げ込ませ、男性客4人を一酸化炭素中毒死させるなどした。

 坂本被告は起訴事実を否認。実行犯3人のうち2人については無期懲役刑が確定しており、残る実行犯の堀健一容疑者(38)は現住建造物等放火容疑で指名手配中。

このニュースの写真

中井嘉代子被告
放火され客4人が死亡したテレホンクラブ「リンリンハウス元町店」=平成12年3月、神戸市中央区
広告
イザ!SANSPO.COMZAKZAKFuji Sankei BusinessiSANKEI EXPRESS
Copyright 2007 The Sankei Shimbun & Sankei Digital
このページ上に表示されるニュースの見出しおよび記事内容、あるいはリンク先の記事内容は MSN およびマイクロソフトの見解を反映するものではありません。
掲載されている記事・写真などコンテンツの無断転載を禁じます。