2008.04.15 Web posted at:  13:06  JST Updated - AP
エンタテインメント

ハリポタ著者、ファンサイト出版差し止め裁判で証言

マンハッタン連邦地裁に出廷したローリングさん=14日

ニューヨーク(AP) ファンタジー小説の世界的ベストセラー、「ハリー・ポッター」シリーズの著者であるJ・K・ローリングさんは、米マンハッタン連邦地裁にファンサイト出版の差し止めを請求しており、14日に同地裁で証言台に立った。

このファンサイトは、ミシガン州の元教員バンダー・アーク氏(50)が運営する「ハリー・ポッター・レキシコン」。出版物はハリポタ百科事典の趣向になる予定で、原告のローリングさんは著作権侵害だと主張している。

ローリングさんはこの日の審理で、サイト出版が「17年間にわたるわたしの努力を盗む」ものだと述べ、新作の執筆が裁判の影響で先月から中断していることも明らかにした。

出版元RDRブックスの弁護士は、著作権侵害について反論しない姿勢を示したうえで、同サイトがハリポタの参照ガイドであり、学究目的にも応えていると擁護した。審理は今週いっぱい続く見通し。

ローリングさんは2004年5月、自身の公式サイトでアーク氏のファンサイトを称賛していた。しかし同氏がサイト内容を出版し、1冊24.95ドルで販売することを計画した際、同氏と一線を画した。ローリングさんは、本が自著の内容を新たに整理しただけの内容だと述べ、ウェブサイトを充実させていた批評や討論は収録されないと指摘した。

先日ロンドンに移住し、作家活動を開始したというアーク氏の証言によると、サイトのページビューは1カ月150万以上。“ハリポタ百科”出版については、著作権問題への懸念から当初消極的だった。しかし昨年8月にRDRブックス関係者から、出版が著作権関連法に抵触しないとの判断を示されたという。

ローリングさんは、法廷で依然ファン気分が抜けないアーク氏を避けたい意向にある。休憩時間は陪審員室に退避する予定。

cnn mobile 携帯サイトCNNモバイルのご案内 CNN放送のご案内(別ウィンドウ) cnn.com
特集 米大統領選
sl.com cnnmoney asahi.com
English Express TIME