トップページ 安全への取り組み 企業・IR情報 鉄道事業 関連事業 鉄道ファンコーナー
現在位置
トップページ
>
プレスリリース一覧
>
プレスリリース詳細
平成21年12月 9日
広島支社 車体塗装の変更について

 現在、弊社ではさまざまな塗装の車両を運転しておりますが、このたびJR西日本の保有車両として地域色を表現した上で、統一性を持たせることにしました。
 広島支社でも次のようにシンプルなデザインとすることで、地域色をより強調し、今後も地域の皆様からより親しみを持っていただけるよう努めてまいります。
 

詳細

1 対象車種と塗装コンセプト 

車種

電車

気動車

103系、105系、113系
115系、117系、123系

キハ40、47、48形式

塗装色

濃黄色

朱色

コンセプト

瀬戸内地方の豊かな海に反射する陽光をイメージし、濃黄色を採用

JR西日本の統一色として、新製当時の朱色で統一を図る



2 開始時期

平成21年12月下旬以降、順次変更します。


3 その他

観光コンセプトと一体化している「瀬戸内マリンビュー」、「みすゞ潮彩号」は、今回対象外としています。

前のページへ戻る