海外

文字サイズ変更
はてなブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
Buzzurlブックマークに登録
livedoor Clipに登録
この記事を印刷

南アW杯:タコ「パウル君」の予言 決勝戦も大当たり

9日、スペインの優勝を予言したドイツ西部オーバーハウゼン水族館のタコ「パウル君」=ロイター
9日、スペインの優勝を予言したドイツ西部オーバーハウゼン水族館のタコ「パウル君」=ロイター

 “予言”はすべて当たりだった--。11日に行われたサッカーのワールドカップ(W杯)南アフリカ大会決勝戦で、スペインがオランダに勝利すると予言していたドイツ西部オーバーハウゼン水族館のタコ「パウル君」。今大会のドイツ代表の計7試合と決勝戦の結果をすべて的中させ、「驚異的」と受け止められている。

 パウル君の予言は「的中し過ぎる」ため、世界的な話題に。9日の予言の際は、世界各地から100人以上のジャーナリストが殺到。欧米や中東の計約600のテレビ局が生中継したという。

 ドイツ有力紙は、今回W杯のDVD特集を製作するとしたら、表紙にふさわしいのは「パウル君」とした。

 同水族館によると、タコの寿命は3歳前後。2歳のパウル君は「年齢の限界」のため、W杯予言は今回限り。水族館は後継者を「育成」し、2014年の次回ブラジル大会に備えることを検討している。(共同)

毎日新聞 2010年7月12日 10時32分(最終更新 7月12日 11時02分)

検索:

PR情報

海外 アーカイブ一覧

 

おすすめ情報

注目ブランド