ホーム > 芸能・社会 > 芸能・社会最新紙面記事

女版EXILE発掘へオーディション開催

 紅白で華麗なダンスと歌を披露するEXILE
【拡大写真はコチラ】
 紅白で華麗なダンスと歌を披露するEXILE

 14人組ダンス&ボーカルグループ・EXILEが、女性のボーカリストとダンスパフォーマーを探す“姫ザイル”オーディションを開催することが31日、分かった。他にも大ヒット映画「レッドクリフ」の舞台化やドームツアーの開催など、2011年の5大プロジェクトを発表。大型企画の数々に、リーダーのHIRO(41)は「今まで誰もやっていないようなことをしてみんなを驚かせたい」と来年の全力疾走を誓った。

  ◇  ◇

 日本レコード大賞を3連覇し、その名を歴史に刻んだEXILEが、今度は妹分となる“姫ザイル”を発掘する。

 「VOCAL BATTLE AUDITION 3 〜For Girls〜」と題し、2月にボーカルとダンスパフォーマンスの2部門で12〜25歳の女性に限定したオーディションを開催。

 合格者は、新グループの結成やEXILEと同じ事務所所属の女性7人グループ・Happinessへの加入など、適性に合わせたデビューを果たす予定。ボーカルと同時にダンサーを募集することで、女版EXILEが誕生する可能性も高そうだ。

 今回で3回目となる同オーディションでは、第1回でEXILEのボーカリスト・TAKAHIRO(26)を発掘。第2回では、ファイナリストに残ったうち2人が弟分の「三代目J Soul Brothers」に加入、アメリカンドリームならぬ“EXILEドリーム”につなげている。

 HIROは「どんな夢を持った、どんな才能を持った女の子たちに出会えるか楽しみにしています」と大いに期待。今年中にも“妹”をお披露目する予定だ。

 2月のオーディションに始まり、2011年のEXILEは5大プロジェクトを展開する。

 3月9日に最新アルバム「願いの塔」を発売、7〜8月にかけては「J Soul‐」の二代目と三代目が合同ライブを開催。8月には映画「レッドクリフ」の舞台化が待機し、冬はドームツアーが決定。さらに疾走する1年となりそうだ。

(2011年1月1日)

オススメ芸能社会写真ニュース

オススメ芸能社会ニュース






Copyright(C) 2010 デイリースポーツ/神戸新聞社 All Rights Reserved.
ホームページに掲載の記事、写真などの無断転載、加工しての使用などは一切禁止します。ご注意下さい。
当サイトは「Microsoft Internet Explorer 4.x」「Netscape Navigator/Communicator 6.x」以上を推奨しています
Email : dsmaster@daily.co.jp