毎日かあさん:好スタート 初日の入場者3万人超す

2011年2月6日 18時40分 更新:2月7日 15時33分

映画「毎日かあさん」の初日舞台あいさつで記念撮影に納まる(後列左から)小林聖太郎監督、西原理恵子さん、主題歌を歌う木村充揮さん、(中央左から)小泉今日子さん、永瀬正敏さん、(前列左から)矢部光祐さん、小西舞優さん=東京都新宿区で2011年2月5日、三浦博之撮影
映画「毎日かあさん」の初日舞台あいさつで記念撮影に納まる(後列左から)小林聖太郎監督、西原理恵子さん、主題歌を歌う木村充揮さん、(中央左から)小泉今日子さん、永瀬正敏さん、(前列左から)矢部光祐さん、小西舞優さん=東京都新宿区で2011年2月5日、三浦博之撮影

 毎日新聞に連載中の西原理恵子さんの漫画をもとにした映画「毎日かあさん」(毎日新聞社などの製作委員会)は5日に全国134スクリーンで一斉公開され、初日の入場者数3万500人と好調なスタートを切った。

 子供からお年寄りまで観客は幅広い年齢層に及び、映画館は笑いと涙、感動に包まれている。観客からは「明日を生きる元気をもらった」「家族の大切さを改めて感じた」などの声が聞かれた。

 主演の小泉今日子さんと永瀬正敏さんが、サイバラ役とカモシダ役で夫婦を演じ、元夫婦の共演も話題になっている。5日に東京・新宿ピカデリーで行われた初日舞台あいさつでは、役作りに真摯(しんし)に取り組んだ永瀬さんが感極まって涙ぐむ場面もあり、映画の反響はさらに広がっている。

top
 

おすすめ情報

注目ブランド