事件【東北・太平洋沿岸地震】宮城・女川町、役場水没、陸の孤島状態 死者33人、不明73人2011.3.12 06:11

  • [PR]

[事件]ニュース

  • メッセ
  • 印刷

【東北・太平洋沿岸地震】
宮城・女川町、役場水没、陸の孤島状態 死者33人、不明73人

2011.3.12 06:11

 宮城県災害対策本部会議で報告された被害状況によると、女川町役場が屋上まで水没するなど、町内は陸の孤島状態で、ほぼ壊滅しているとみられる。隣接する牡鹿町も壊滅状態だという。

 気仙沼市の3分の1が津波で冠水し、大規模な火災が3カ所で起きている。これらの影響で、1700~1800人が救出されずに取り残され、この中には魚市場関係者千人が含まれている。

 また、名取市の宮城県農業高校は校舎2階まで水没。3階に生徒128人、保護者1人、教職員70人が避難しており、数人が体調不良を訴えている。

 宮城県警によると、県内の死者は33人、行方不明は73人。仙台市若林区荒浜で発見された200~300人の遺体については、まだ収容作業に入れていない。孤立者がいる地区についても現場に近づけず、対応できない状態だという。

関連ニュース

  • [PR]
  • [PR]

[PR] お役立ち情報

PR
PR

編集部リコメンド

このページ上に表示されるニュースの見出しおよび記事内容、あるいはリンク先の記事内容は MSN およびマイクロソフトの見解を反映するものではありません。
掲載されている記事・写真などコンテンツの無断転載を禁じます。
© 2011 The Sankei Shimbun & Sankei Digital