村の花『のはなしょうぶ』
 
 アヤメ科の多年草で、初夏の頃数個の赤紫色の花を咲かせ、
 その鮮やかさは気品があり、人の心を引き付ける。






 村の鳥『オオセグロカモメ』
 
 体長は60cm、カモメの仲間では大きく、飛ぶ姿も勇壮で、
 魚群告知鳥としても親しまれ、本村を自生地として周年生活する
 ただ一種の海鳥である。





 村の木『イチイ』

 常緑の高木か低木、葉は線形で甘い小さい実をつける。
 木肌は美しく材は最高級品とされ、自生もあるが庭木として多く
 植えられている。