9日発表されたオリコン週間DVDランキング(14日付)によると、男性デュオ「タッキー&翼」の今井翼さんが主演したミュージカルを収録したDVD「PLAYZONE’11 SONG & DANC’N.」(2日発売、ジャニーズ・エンタテイメント)が、1万1000枚を売り上げ初登場で総合首位を獲得した。「PLAYZONE」シリーズは「少年隊」主演で86年に上演されて以来、毎年上演されているミュージカルで、同シリーズ作品が映像ランキングで総合首位を獲得するのは、00年に少年隊主演公演を収録したビデオ以来、11年ぶり。

 「PLAYZONE」シリーズは、少年隊主演で08年まで上演され、09年に当時「ジャニーズJr.」であった「Kis-My-Ft2」の北山宏光さん、藤ケ谷太輔さん、玉森裕太さん主演で上演。10年には今井さんが主演した。

 最新作「PLAYZONE’11 SONG & DANC’N.」は、ジャニーズの名曲と新曲で構成され、7~8月にかけて東京、愛知、大阪で上演。「NYC」の中山優馬さん、「Musical Academy」の屋良朝幸さんらも出演した。振り付けはマイケル・ジャクソンさんの「THIS IS IT」を手がけたトラビス・ペイン氏が担当している。DVDには、リハーサルやインタビューの映像も収録した。(毎日新聞デジタル)