ドラマ・時代劇番組詳細情報

青が散る
青が散る

出演

石黒賢、二谷友里恵、佐藤浩市、川上麻衣子、利重剛、清水善三、浜尾朱美、広田玲央名、辻靖美、大塚ガリバー、村田雄浩、遠藤憲一、諸岡義則、井川比佐志、吉行和子、柳川慶子、早崎文司、あき竹城、斉藤洋介、ほか
  • 放送未定
  • スタート
  • TV初
  • CS初
  • オリジナル
  • オススメ
  • HD
  • 連続

放送日時

この作品の放送曜日・時間パターンの表記です。※単発作品の場合は放送日時が記載

放送未定
放送日時は予告なく変更する場合があります。最新情報はEPGをご覧下さい。

みどころ

宮本輝による同名の小説を原作とした「青が散る」。大学1年生の椎名燎平を中心に、女子大生・佐野夏子と星野祐子との「二つの恋」、そして燎平とその親友・金子慎一のテニスへの情熱を、彼らの大学4年間を通して描く。
主演は、当時新人だった石黒賢と二谷友里恵。ほかにも、佐藤浩市、川上麻衣子、利重剛、広田玲央名(現??ぢ広田レオナ)、村田雄浩、遠藤憲一など現在ドラマや映画で活躍中の俳優陣が多数出演。今となっては、なかなか見られない豪華キャストのお宝的作品である。なお原作では関西が舞台だが、ドラマでは東京に設定が変わっている。

※番宣写真はモノクロですが、本編はカラー作品です。

あらすじ

東京郊外に設立されたばかりの大学に合格した椎名燎平(石黒賢)は、入学手続きに向かう。だがその途中、赤いレインコートを着たノーブルな感じの女の子を見かけ強烈な印象を受ける。大学に着くと、何と受付でも再びその子と出会う。彼女もまた入学手続きをしにきたのだ。この大学に入るべきかどうか、この場に及んでもなお決心がつかないでいる燎平だったが、彼女が手続きをしているのを見て、すかさず入学の申し込みをしてしまう。その女の子の名前は、佐野夏子(二谷友里恵)といった。
数日後、学内では学部のオリエンテーションに加えて、色々なクラブや同好会への勧誘が賑やかに行われていた。そんな中、同じく新入生の金子慎一(佐藤浩市)が燎平に「テニス部に入れ」と言い寄ってきた…。

その他データ

制作年 1983年
全話数 全13話
制 作 TBS
プロデューサー 柳井満
ディレクター・監督 高畠豊、八木康夫、吉田秋生、山田護
原 作 宮本輝
脚 本 山元清多
主題歌 蒼いフォトグラフ
歌 手 松田聖子
その他