[PR]

長崎市長射殺事件

[関連情報] 掲示板:投稿数152

※ここより下は、メディア関係者と読者が作るガイドコンテンツです。   表示方法: 標準全部

事件概要

2007年4月17日午後7時50分頃、市長選に立候補していた61歳前長崎市長が、JR長崎駅近くの選挙事務所前で背後から拳銃で撃たれ、出血多量で搬送先の病院で死亡した。前市長を撃った暴力団幹部の60歳容疑者は、その場で逮捕された。

特集

時系列

日 付摘 要
2007年4月17日市長がJR長崎駅近くの歩道で暴力団幹部の男に撃たれ死亡。容疑の男を現行犯逮捕
4月29日容疑者を送った男を殺人ほう助容疑で逮捕
5月1日市長の後援会事務所の見張りをしていた男を殺人ほう助容疑で逮捕
5月9日長崎地検が、殺人などの罪で60歳容疑者を長崎地裁へ起訴
5月19日殺人ほう助容疑の2人を不起訴処分

起訴状況

罪 名該当法法定刑量刑例
殺人罪刑法第199条死刑、無期、5年以上の懲役主たる罪が殺人罪の場合
公職選挙法違反(選挙の自由妨害)の罪
銃砲刀剣類所持等取締法違反の罪
量刑例:殺人事件・判例 罪名別判決例 - まさかりの部屋

公判関係

日 付摘 要
2008年1月22日第一審(長崎地裁) 初公判
3月19日論告求刑公判 検察側が死刑を求刑
5月26日判決公判 求刑通り死刑判決。弁護側が即日控訴
2009年9月29日控訴審(福岡高裁) 判決公判 一審死刑判決を破棄、無期懲役を言い渡し
10月9日福岡高検、被告共に、無期懲役とした高裁判決を不服として最高裁に上告
2012年1月16日最高裁第3小法廷(寺田逸郎裁判長)は、検察、被告双方の上告を棄却する決定
読売新聞|時事通信

判決状況

審 理検察求刑判 決裁判所判決日
第一審求刑死刑死刑長崎地裁2008年5月26日
控訴審一審破棄無期懲役福岡高裁2009年9月29日
上告審上告棄却最高裁第3小法廷2012年1月16日

関連トピックス

▲関連情報の先頭へ

PR

carview愛車無料査定

PR
注目の情報

クリックリサーチ

沖縄県の現役消防士が肉体美を披露して話題となったチャリティーカレンダーの2013年版の予約・販売が始まりました。昨年は1か月で5000冊を売り上げたのだとか。もしあったら欲しい肉体美カレンダーは?

このクリックリサーチに参加する
回答せずに結果を見る

クリックリサーチトップ

PR