克エンタープライズ 神武克弥のブログ

佐賀・長崎・鹿児島で明光義塾を11教室運営する克エンタープライズ代表取締役、神武克弥のブログ。
我社の活動と日々の出来事をつづります。


テーマ:

続きです


ブロードバンド予備校の特別授業の目玉は
『単語の覚え方』でした。



どんな奇抜なことをおっしゃるのかと
思いきや、



『書いて覚えろ!』



でした。
さらに



『繰り返し覚えろ!』



でした。

基本すぎるくらい基本です。


しかし、それを生徒たちの心に伝えるために
たくさんの理由根拠を言っておられました。



・中学生のころとちがって記憶力はすでに下り坂だ!
  (だから書く作業と忘れない努力が必要だ)
・覚える作業を3倍にして、覚えた感覚(ブレークスルー)を味わえ!
  (少女時代のメンバーを覚えるエピソードがありました)
・ある程度覚えると、関連付けて覚えることができる
  (一定の知識量を超えると規則性や関連性が見えてくるので楽しい)
などなど



最後には、ドラッカーの言葉を引用されていたのが
印象的でした。


『すべての偉大な戦略は、最終的にドンくさい作業によって実現される』


ドンくさいって・・・と思いましたが、
なにか心に打つものを感じました(私だけかも)



何かを成し遂げるためには、
特別なやり方を初めから求めず、
地味で地道な作業を
人の2倍3倍、繰り返し行うことから
生まれるのでしょうね。



授業を仕事に置き換えて考えてみました。
私たちの仕事も成果を出すためには
こういったことをしっかり実践しないといけないなと
思いました。



そんなこんなで、生徒さん以上に授業にのめりこみました。
山本先生の授業の中での小話に一番に反応してしまい、
『このジョークは、うしろのオッサンたちにはえらい受けてますね』
といわれるしまつ・・・




ほんとに貴重な体験をさせていただきました
九州本部の方々と、
ブロードバンド予備校のスタッフの方、
山本先生、
唐津と伊万里のうちの職員
そして集まってくれた生徒さんたちに
感謝感謝でした。





テーマ:


克エンタープライズ 神武克弥のブログ


7月16日、伊万里教室と唐津教室にて、
ブロードバンド予備校の有名講師の方が実際に
教室にこられて1回限りの特別授業を行いました。



ブロードバンド予備校というのは
明光義塾に通う高校生が受講できるコースの一つで
ブロードバンドで配信される授業を
教室のPCで受講するものです。



いまではウチの高校生のほとんどが
個別指導コースと併用して
受講しています。




今回は九州本部のはからいで、
英語の山本一也先生をお招きいたしました。



それはとっても心に残る、いい授業でした!
生徒よりも私やウチの職員のほうが
感動しとるんやない?ってくらい久々に
いい授業を見せていただきました。




はじめは1回の授業だけでどないやねん・・・とか
えらい失礼なことも思って(決して口にはしません)いました。



山本先生から事前に
『授業を受ける生徒さんの学年やおよその学力、そして
  何をテーマにした授業をしてほしいのか』
といったヒアリングがあったのもびっくりでした。



そこで伊万里と唐津それぞれについて
少々細かく記入しました。



授業の3日ほど前に、授業で使用するテキストが
PDFで送られてきてまずびっくりでした。


こちらの要望に即した内容で、しかも実践的で、
それでいて魅力的なものでした。


こちらの要望は、いくつかありましたが、
そのうちの一つは『英単語の覚え方』という、最も基本的で切実なものでした。



当日、私たちや生徒たちも緊張する中、
いよいよ山本先生の授業が行われました。



克エンタープライズ 神武克弥のブログ




夏期講習の準備もありますので
その様子などはまた次回で・・・



テーマ:

唐津に続いて伊万里教室もリニューアルしました!



克エンタープライズ 神武克弥のブログ

心機一転!この夏に向けて、

7月9日に工事を行いました。


これから始まる夏期講習が

生徒の成績向上と教室発展につながれば

と思っています!


それと先日、九州本部さんの計らいで

ブロードバンド予備校の人気講師の方が

伊万里と唐津に来られて、

教室の高校生を集めて

特別授業を行いました!


大盛況でしたので

また次回の記事にしようと思います。





テーマ:

先日決算も終わり、書類を整理していたら


2年前に書いた『マインドマップ』が出てきました。



『マインドマップ』とは、頭の中や思考を目に見える形にする


思考ツールのことですが、2年以上前に本屋で偶然出会って


見よう見真似でいろいろ書いていました。



社会など暗記するにも、原因や派生・関連性といったことに結び付ければ


確実に頭の中に入りますが、それを具体的にツールにしたもので、


そのときは単純に『すごいな!』と思いやってみていました。



私が書いたマインドマップのテーマは、会社の目標や経営戦略でした。


いくつかの具体的な数字や取り組みなども


書いていました。


それをみて自分でもびっくりしたのは、


いくつかの項目は、すでにこの2年間で達成していました。


その達成した項目のほとんどは


マインドマップ上では先端部分でしたので、当時は軽い気持ちで


書いていたところでした。



よく目標ややりたいことは紙に書け!ということが言われますが、


それを実感した瞬間でした。


振り返ればこの2年間は、私個人的には順調ではなかったですが、


それでも毎日あきらめず、前向きに自分を奮い起こして、


いろんな人たちとうまく関わり合い、お互いに仕事をよくすすめて


いくことに心がけていました。



なかには、本当に自分がやりたいことではないこともありましたが


今となってはそれが力になっていると実感しています。



これからもまたたくさんの社員、講師、そして生徒保護者のために


できることをしっかりやっていこうと新たに決意しました。


これからも、


テーマ:

克エンタープライズ 神武克弥のブログ


このたび、唐津教室が拡大リニューアルオープンしました。


たくさんの生徒さんが通塾され、手狭になっていたところに

本当にタイミングよく、

隣のテナントが空くというお話をいただきました。


5月中に工事を行い、

とても広い教室になりました。


ここまで唐津教室が成長したのも、

生徒保護者様の熱いご支持と、

社員はじめ講師たちのおかげです!


感謝感謝です。



我社では、これで拡大や移転を含めて

リニューアルは6教室目となります。


佐世保市の相浦教室、大野教室

伊万里市の伊万里教室

諫早市の諫早教室と諫早西教室、


いつもリニューアルは

うれしいものです。

と同時にこれから一段上の

地域になくてはならない教室作りを

しなければという引き締まった思いになります。





Amebaおすすめキーワード