祝!「宇宙戦艦ヤマト」復活!宮川彬良先生インタビュー!


アニメーションの歴史に燦然と輝く名作「宇宙戦艦ヤマト」が「宇宙戦艦ヤマト 2199」となって帰ってくる!4月7日から第一章がイベント上映される本作のイベント上映を記念して、作曲家・宮川彬良先生に、「宇宙戦艦ヤマト」の魅力を語っていただきました。

 

---2月20日に開催された発進式で、宮川さんが『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』の「白色彗星」の曲を演奏していたという話をされていましたが、それは本当の話ですか?

宮川さん「本当です(笑)」

---それは凄い!

宮川さん「あれはね、高校2年生くらいの頃だったと思うんですけど。ある日、突然父が譜面を持ってきて「お前、これを弾けるか?」と訊かれて、「一応、弾ける」と答えたら、「武蔵野音楽大学に行って、パイプオルガンを弾け」と言われて(笑)

---あのパイプオルガンは大学のものだったんですか。

宮川さん「今も(武蔵野音楽大学に)あると思うんですが、武蔵野音楽大学にはすごいパイプオルガンがあって、そこに行って録音をすると。でも、パイプオルガンを弾いた経験がなかったので、父に「俺はパイプオルガンの足鍵盤はできないぜ」と言ったら、「足(鍵盤)は教授が弾くんだ」と言うんです。教授がいるなら何故弾かないんだ?と訊いたら、その教授は「自分はクラシックな音楽家だから、宮川さんが作るようなポップスは弾けない」と言っていると。「オレは、精一杯バッハ風に作曲したにも関わらず、教授が弾いてくれないんだ」と(笑) 「だからお前が弾いてくれ」と言うんです。「いきなり俺?」と思いましたけど(笑)
それで弾かされたんですが、パイプオルガンは勝手が違うし。ドレミって弾くと、とんでもないところから音が鳴って何をやっているのかよくわからない(笑) あと、ピアノみたいに音が伸びるペダルがないから、ずっと押さえていないといけなかったり、結構なテクニックが必要なんです。でも、自分はすごくガッツのある少年だったから(笑) 間違え間違え、つっかえつっかえながら弾くんですけど、全然OKにならない。
曲の冒頭部分を先生が演奏して、僕がその後のパートを弾くんですが何回もミスをして(笑) その度に先生が最初から弾いて、というのを何回も繰り返しました。
父から「そうじゃない。もっとゆっくり」とか演出指導を受けながら、テイク27とか28になって、スタッフから「持ってきたテープがもうありません」と言われて、涙をポロポロ流して「スミマセン」と言いながら演奏をしました。父から「まあいいか。OKだろう」と言われるまで、何時間やったのか分かりませんが、当時のテープは15分でいっぱいだったから、4本持ってきたとすれば1時間分は録ったと思います。長く感じたけど、おそらく3・4時間くらいでしょうか」
 
↑この手であの曲が演奏された!

---そんな苦労をしてあの「白色彗星」の曲が完成したんですか。

宮川さん「はい。でも、ミスタッチがあるので、今でも何かの拍子に聴くとアー!ウーッ!ってなってトラウマになってます(笑) でも、映画本篇で使われていたのは、ほとんどが先生の足鍵盤のパートで(笑) 私が弾いた部分になると戦闘シーンが始まって、あんまり聴こえませんけど(笑) 」

---2009年に公開された『宇宙戦艦ヤマト 復活篇』の時に作曲の話は来なかったんですか?

宮川さん「きたんです。でも、とても引き受けられなくて」

---それは何故?

宮川さん「復活篇はないだろうと。その時点でごめんなさいという感じでした。最初のTVシリーズがとても好きだったので」

---今回、曲を担当するにあたって、ヤマトの曲は全て聞いたんですか?

宮川さん「とんでもない(笑) 最初のTVシリーズの73曲とコスモタイガーの曲だけ集中して聴きました。でも、これだけでも大変でした(笑)」

---当時のシンセサイザーの音を再現するのは大変ではなかったですか?

宮川さん「当時、楽譜にコードを書いたら、あとは現場でミュージシャンにお任せ!という
感じの部分もあったみたいなんです。という感じだったんです。時代時代で流行があるので、現場に任せて放っておくとディスコ風になったりということがあったり。だから今でも現場に任せてしまうと”今風”になってしまうんです(笑) リズムパータンというか、スタイルが38年の間にえらく変わってしまったと感じたのと同時に、シンセがあまりに進歩して、音が(当時の音に)似てないということも起きました。今のシンセは何でもできるようになった代わりに、音が細くなったんです。昔のシンセは単音しかでないし、何も凝ったことはできなんですよ。当時、ミニモーグと言われていた簡易型のシンセがあったんですが、音がものすごく太いんです。ヤマトでもそれが使われているんですけれど、それを持ってこない限り(当時の)この音は出なくて。これは骨董品なんですよ。コレクターしか持っていないような。プロのシンセのマニュピレーターの方でも、もうそれを持っていないんです。今のシンセでも似た音はでるんですけど、若干(音が)薄いんですよね。とはいえ彼らもプロなので、ものすごくソックリな音を作ってきてくれて(笑)「似てる似てる!」っていう感じでウハウハしながら音を作っていました。でも、やっぱりちょっと違うんですよ(笑) それはしょうがない。限りなく似ているんだけれども、僕らの耳で聴くと違いは分かる。大変でしたけど、面白かったです」

---最初のTVシリーズではどのエピソードが好きですか?

宮川さん「デスラー機雷を手でどかす話(第11話)ですね。あれは秀逸ですね!もちろん波動砲やワープとかも、驚いたんですけど、ヤマトは人間の手作り感が凄かったから、手でどけちゃうんだ!と。そして、それを知ったデスラーが一本取られた!という感じがね。あとは、アステロイドベルトに隠れて行く話とか、そういうなんか、その辺に転がっていそうなものを利用していくような、ヤマト自体が廃品の利用じゃないですか。そういうところが僕は好きですね」

---最後に「宇宙戦艦ヤマト2199」をご覧になる方にメッセージをお願いします。

宮川さん「今、50代の人が中心になってこのプロジェクトを進めているんですけど、僕らはヤマトを介して”責任を取ろうとしている大人”もいるんだというのを見て欲しいと思っています。若い人たちは大人たちのせいで、責任という言葉の意味がわからなくなっているんじゃないかとすごく心配しているんです。政治のこととか。こういう(責任の)取り方もあるんだよという所を、是非若い人に観て欲しいです。基本的にヤマトは”責任を取る”お話だと思うんです。そして、それは受け継がれていくことなんだなと思います。今、ヤマトに携わりながら、何かを次に受け継ごうと、バトンを渡そうとしているんだということをすごく実感しています。そういう想いで(僕たちが)作っているんだということを、いつか今の若い人が50・60代になった時に思い出して欲しいなと思いますし、そういう人が現れてくることを祈っています」

---ありがとうござました!

『宇宙戦艦ヤマト2199』全26話を七章に分けてイベント上映!
第1話・2話を第一章として4月7日より上映。(第二章〜第七章は各4 話ずつの上映)

【スタッフ】
原作:西??義展/総監督:出渕裕/キャラクターデザイン:結城信輝/音楽:宮川彬良
アニメーション制作:XEBEC、AIC 他

【キャスト】
沖田十三:菅生隆之/古代進:小野大輔/島大介:鈴村健一/森雪:桑島法子 他

【上映館】
新宿ピカデリー/横浜ブルク13/MOVIX柏の葉/MOVIXさいたま
MOVIX宇都宮/なんばパークスシネマMOVIX京都/
ミッドランドスクエアシネマ/福岡中洲大洋/札幌シネマフロンティア

公式サイト:yamato2199.net

(C)2012 宇宙戦艦ヤマト2199 製作委員会



・MARS SIXTEEN『未来日記 我妻由乃ver.』Tシャツを発売!
・「灼眼のシャナF」、マーズ・シックスティーンからコラボTシャツが発売
・TVアニメ「たまゆら〜hitotose〜」コラボレーションTシャツの発売が決定!
・TVアニメ「Fate/Zero」が続々アパレル化!「Fate/Zero」Tシャツ発売決定!
・伝説のカルトアニメ「serial experiments lain」Tシャツ第二弾登場!
・僕らの永遠のマスターピース!高橋留美子『うる星やつら』Tシャツが怒涛の発売ラッシュ!!
・大ヒットゲームシリーズ「Saints Row」最新作「セインツロウ ザ・サード」がTシャツ化!
・これは始まり(ゼロ)に至る物語 「Fate/Zero」“Saber”パーカ発売決定!
・TVアニメ「電波女と青春男」“エリオ&リュウシ”Tシャツ発売決定!
・Tシャツ界制圧!!!「神のみぞ知るセカイ」中川かのんモデル発売!
・それでも町は廻っている“紺双葉レプリカパーカ”発売!
・「魔法少女まどか☆マギカ」魔女「オクタヴィア・フォン・ゼッケンドルフ」がTシャツに!
・TVアニメ「神様のメモ帳」 MARS SIXTEENよりTシャツ発売決定!!
・『ドリフターズ』Tシャツの第2弾「那須与一」が発売決定!
・平野耕太描き下ろし「HELLSING」Tシャツシリーズ第8段!“大尉”Tシャツが発売決定!
・生存戦略!TVアニメ「輪るピングドラム」Tシャツ 続々発売!
・TVアニメ「異国迷路のクロワーゼ The Animation」Tシャツ発売決定!
・90年代を代表するカルトアニメ「serial experiments lain」Tシャツ発売決定!
・セガサターンの伝説の名作『ガーディアンヒーローズ』がTシャツで復活!
・神のみは終わらない!アニメ「神のみぞ知るセカイ」ハクア・ド・ロット・ヘルミニウムTシャツ発売!!
・クラスのみんなには、内緒だよ!MARS SIXTEENから魔法少女まどか☆マギカ「glove」Tシャツ登場
・イトコ、私、Tシャツになる。MARS SIXTEENから『電波女と青春男』Tシャツが登場!
・ もう何も恐くない!MARS SIXTEENから魔法少女まどか☆マギカ「巴マミ」Tシャツ登場!
・僕と契約してよ!MARS SIXTEENから魔法少女まど か☆マギカ「キュウべぇ」Tシャツ登場!
・MARS SIXTEENから魔法少女まどか☆マギカ「暁美ほむら」Tシャツが登場!
MARS SIXTEENから『俺の妹がこんなに可愛いわけが ない“五更瑠璃”』Tシャツが登場!
・ 想定科学Tシャツここに誕生!MARS SIXTEENから「STEINS;GATE」Tシャツ登場!

生解説アーカイブ
これがDVDの新しい楽しみ方!豪華ゲストが生放送でガチンコ生解説!様々な視点から作品を徹底解剖します。もちろん各メーカー公認の解説動画です。これまでニコニコ動画でオンエアーした、映画生解説のアーカイブはこちらから。DVDとリンクさせて一緒に再生すれば、楽しさ100倍ですよ!
america_eigatokuden.jpg
米国カリフォルニア州バークレー在住の映画評論家・町山智浩が、 現地から『EnterJam』でしか聴けないフレッシュなネタからマニアックなネタまで、 映画の話題を中心に喋ってくれたMP3ファイルデータをポッドキャスティングでお届け!
enterjamshop.jpg
マーズ16によるゲーム映画アニメ関連Tシャツや、エンタジャムのコンテンツをまとめたCD販売などが手に入るエンタジャムショップの通販コーナーがオープンしました!
present.jpg
映画やアニメのレアグッズ、試写会、ゲームソフトなどのプレゼントを続々更新中!覗いてみるといいことあるかも??
ウィークリーFAN
ニコニコ動画内「エンタジャムチャンネル」で、毎週金曜日の生放送番組「フライデー・アキバ・ナイト(Friday Akiba Night)」略して「Weekly FAN」話題の映画・アニメ・ゲームの最新情報から、エンタジャムの取材裏話、そして誰も知らないマニアックな話題まで、様々なエンタメ情報をテレビ局ではやらない角度からお届けしていきます。
noises.jpg
エンタジャムが生ぬるいネットラジオ業界に殴りこみ(笑)映画・ゲーム・アニメ・漫画・音楽から精神世界まで、ありとあらゆるキーワードで自分が好きなことだけノンストップで語りつくすネットラジオ!