ページの先頭です

沿革

[2013年4月4日]
公益財団法人 大学コンソーシアム京都のあゆみ
開催年開催月実施行事内容
■1993年(平成5年)   3月「大学のまち・京都21プラン」策定(京都市)  
   7月「大学センター設立推進会議」発足
■1994年(平成6年)   3月「京都・大学センター」発足
   4月単位互換事業開始(15大学・13短期大学)
■1995年(平成7年)   6月大学のまち交流センター(仮称)基本構想策定
   12月第1回FDフォーラム開催
■1996年(平成8年)   3月『京都地域大学研究者年鑑』発刊
■1997年(平成9年)   4月シティーカレッジ事業(京都市委託事業)開始
   5月社会人のための大学案内相談室設置およびガイドブック発刊(~2002年)
   9月研究者データ-ベース(~2003年)
■1998年(平成10年)   3月文部大臣より財団法人設立の許可を受ける
「京都・大学センター」から「財団法人大学コンソーシアム京都」に名称変更
   4月インターンシップ事業開始
学生課外学習プログラム開講
   10月大学のまち交流センター(仮称)建設開始
■1999年(平成11年)    4月遠隔講義検討開始
■2000年(平成12年)   6月将来構想検討委員会発足
   9月大学のまち交流センター(通称・キャンパスプラザ京都)完成および事務局移転
第1回京都・学生フェスティバル開催(~2002年)
第1回京都学生映画祭開催
第1回芸術系大学作品展開催
京都起業家学校開講(京都市委託事業)
  10月大学公開講座開講
  12月将来構想検討委員会「最終答申」策定
■2001年(平成13年)   4月高度人材育成事業-京都MOTプログラム、離職者訓練講座(京都府委託事業)開始
リメディアル教育プログラム開始
   6月学術コンソーシアム発足
   8月プラザカレッジ開講開始
■2002年(平成14年)   3月職員共同研修事業開始
   5月高大連携事業開始
   6月リエゾン・オフィス設置
   7月京都の大学「学び」フォーラム開催
■2003年(平成15年)   5月京都高大連携協議会発足
大学政策委員会発足
   10月第1回京都学生祭典開催
   12月第1回SDフォーラム開催
■2004年(平成16年)   1月大学政策委員会答申「大学コンソーシアム京都 第2ステージにむけて-世界に誇る学術文化都市・京都の形成」策定
   2月第1回高大連携教育フォーラム開催
   3月「大学のまち・わくわく京都推進計画」(京都市)策定
   8月「特色ある大学教育支援プログラム」(「大学連携による新しい教養教育の創造~京都地域における単位互換性~」)採択
   9月大学アドミニストレータ研修プログラム開始
  11月大学コンソーシアム京都設立10周年記念式典
大学コンソーシアム京都10年誌発刊
全国大学コンソーシアム協議会発足(事務局運営)
大学コンソーシアム京都ロゴマーク制定
■2005年(平成17年)   3月「京都高等教育研究センター」設置
「京都学術共同研究機構」設置
「大学コンソーシアム京都スポーツクラブ」設置
   4月留学生のためのキャリア支援プログラムの開始
   6月留学生フェア・留学情報提供の開始
   7月特色ある大学教育支援プログラム(産官学地域連携による人材育成プログラム)採択
   12月特定公益増進法人の認可を受ける
■2006年(平成18年)   1月「図書館共通閲覧システム」本格運用開始
   2月京都迎賓館訪問の催し開始
   3月「京都アカデミア叢書」創刊行の発刊
   11月「職員のための大学セミナー」開始
   12月「京(みやこ)カレッジ」のロゴマーク制定
■2007年(平成19年)   2月京都学生アートオークション開催
   4月5事業部体制から6事業部体制(高大連携事業部の独立)
「京(みやこ)カレッジ」開始
   6月大学政策委員会設置(第2ステージの活動-4年間の事業のまとめ-)
   7月第1回FDセミナー開催
   10月プラザカレッジ京都学講座(全国プロジェクト in 名古屋)開催
第1回スポーツ文化研究会
   12月インターンシップ・プログラム10周年記念シンポジウム開催
■2008年(平成20年)   3月ホームページのリニューアル
大学コンソーシアム京都 第6期役員の選出
   4月大学政策委員会設置(第3ステージプランの策定)
   6月京都「学び」フォーラム滋賀会場開設
   7月「京都ワンキャンパス」(東京・名古屋・大阪相談会場へ京都の大学連合体として参加)開始
   8月戦略的大学連携支援事業採択(FD[代表校:佛教大学]、eラーニング[代表校:京都産業大学])
   9月京都創造者大賞2008:京都創造者賞 アート・文化部門受賞
   12月平成20年度地域づくり総務大臣表彰 団体表彰受賞
■2009年(平成21年)   1月第3ステージプランの答申
   4月6事業部体制から5事業部体制(「リエゾン・共同研究事業部」の発展的解消)
   8月戦略的大学連携支援プログラム採択(国際連携プログラム開発[代表校:龍谷大学])
■2010年(平成22年)   7月公益財団法人 大学コンソーシアム京都移行認定
   9月キャンパスプラザ京都10周年記念式典
   12月キャンパスプラザ京都来館500万人突破
■2011年(平成23年)   4月e ラーニング科目の開講
シンクタンク事業「未来の京都創造研究事業」の新設
■2012年(平成24年)   4月高等教育研究推進事業部に国際連携事業を設置
高大連携事業「Kyoto カタリ場」開始

ページの先頭へ