超図解!誰にでもできるサウンドコントロール
このページは2009年06月17日に更新されました
超図解!
Windows XPのサウンドコントロール
はじめに
超基本!
パソコンによって異なる音声入力/録音機能とオーディオデバイス
超基本!
オーディオデバイスの入出力端子
超基本!レベルメーターの活用と各種録音ソフトや配信サービス
1 サウンドコントロール画面の開き方
2 隠れているコントロール項目を表示しよう
3 録音コントロールの基本機能と操作
4 再生コントロールの基本機能と操作
5 マイク音声を入力/録音する方法と、
マイクブーストについて
6 ライン入力の色々な使い方と
オーディオケーブル
7 音楽やゲーム音(パソコン内部再生音)を入力/録音する方法
8 音楽やゲーム音とマイク音声を同時入力/録音する方法
9 複数オーディオデバイスの各種活用方法
よくある質問とFAQ

あたまにきたどっとこむ全文検索
検索キーワード


表示数 表示順
 『あたまにきたどっとこむ』掲載コンテンツについてのQ&A専用スレッドです。ご質問や追加情報がありましたらお寄せください。
 ご質問の際は、掲載コンテンツをご覧いただいた上で使用OS・使用ソフト・使用オーディオデバイス名や具体的症状など、できるだけ多くの情報を付け加えてください。






超図解!Windows XPのサウンドコントロール

トップページ>>超図解!Windows XPのサウンドコントロール

0.はじめに

 ネットラジオやポッドキャスト、Youtubeやニコニコ動画など、個人が製作・配信する音声を含んだコンテンツの視聴が、インターネットの楽しみ方として一般的となり、発信する側として楽しむために、パソコンでの音声入力/録音を必要とする方が増えています。

 しかし、パソコンでの音声入力/録音は、操作方法についての情報が少なく、オーディオデバイスによって異なる録音項目の表示名称やステレオミックスの使い方など、なじみが薄く理解しにくい機能でもあります。

 当ページでは、Windows XPで音声を入力/録音するためのサウンドコントロール方法について、超基本的な部分から、超図解で解説しています。

サウンドコントロールとはなにか?

 生放送のインターネットラジオや動画配信、ポッドキャストやゲーム実況動画の製作を目的とする場合、その目的に合ったソフトやサービスを利用するでしょう。

 録音する場合には録音ソフトを、ストリーミング放送をする場合には配信ソフトを、らじろぐやニコニコ生放送の場合には、放送開始ページでブラウザから音声を入力します。

 しかし、どのような音声を、どのくらいの音量で入力するか、その調整はWindowsのサウンドコントロールから行わなければなりません。

 『マイク音声を録音したいのでマイクを買ってきてパソコンに繋いだ。そして録音ソフトで録音ボタンをクリックしてマイクに向かって声を出した、しかし何も録音されていない、または、音が小さすぎる(大きすぎる)』
 このような場合、マイクから音声を録音できる設定や、正しい入力音量調整をしていないことが原因です。

 思い通りの音声を入力/録音できるようになるために、超基本的な部分から、超図解で解説していきます。

もくじ

0 はじめに
超基本!パソコンによって異なる音声入力/録音機能とオーディオデバイスについて
超基本!オーディオデバイスの入出力端子について
超基本!レベルメーターの活用と各種録音ソフトや配信サービス
1 サウンドコントロール画面の開き方
2 隠れているコントロール項目を表示しよう
3 録音コントロールの基本機能と操作
4 再生コントロールの基本機能と操作
5 マイク音声を入力/録音する方法と、マイクブーストについて
6 ライン入力の色々な使い方とオーディオケーブル
7 音楽やゲーム音(パソコン内部再生音)を入力/録音する方法
8 音楽やゲーム音とマイク音声を同時入力/録音する方法
9 複数オーディオデバイスの各種活用方法
よくある質問とFAQ

次のページ 超基本!パソコンによって異なる音声入力/録音機能とオーディオデバイスについて

トップページへ戻る