新日本プロレス|NEW JAPAN PRO-WRESTLING OFFICIAL WEBSITE

Select Images

お気に入りの選手を背景に登録しよう!

Select Language

  • Japanese
  • English
  • njpw.tv
  • official DVD
  • CMLL
  • 日本レスリング協会

Match Information

大会情報

大会情報TOPへ戻る

  • Ticket
  • Result

大会結果詳細

WORLD TAG LEAGUE 2014

2014/12/07(日) 16:00 愛知・愛知県体育館 | 観衆  7,000人(超満員)
※試合速報の詳細を、リアルタイムでご覧頂くにはファンクラブに入会する必要があります。ファンクラブ会員の方はこちらから
※この大会はワールドプロレスリングテレ朝動画niconicoにて放送しております。

愛知・愛知県体育館
後藤&柴田が『WORLD TAG』を制し、IWGPタッグ挑戦をアピール! オカダが場外パイルで棚橋をKO!
 
 『WORLD TAG LEAGUE 2014』最終戦の名古屋大会。ファン待望の優勝決定戦のほか、1月4日東京ドーム大会の前哨戦も数多く組まれた。


 獣神サンダー・ライガー&キャプテン・ニュージャパンvsマット・ターバン&マイケル・ベネットは、マリア・ケネリスのお色気に心を奪われたキャプテンが合体技ヘルメリーで轟沈。試合後、エル・デスペラードがライガーを襲撃し、NWA世界Jr.ヘビー級王座挑戦をアピールした。
 
 矢野通&桜庭和志&外道vs鈴木みのる&飯塚高史&TAKAみちのくは、1・4日ドームの「スペシャルシングルマッチ〜完全決着ルール〜」を控えた桜庭と鈴木がヒートアップ。桜庭がサクラバロックで鈴木を捕らえ、矢野が裏霞で3カウントを奪うと、激怒した鈴木が大暴れ。完全決着戦へ向け、早くも待ったなしの状態となった。
 
 内藤哲也&本間朋晃&田口隆祐vsAJスタイルズ&バッドラック・ファレ&高橋裕二郎は、突如出現したケニー・オメガの介入により、高橋がマイアミシャインで本間に勝利。そして、オメガが片翼の天使(変型ファルコンアロー)で田口をKOし、1・4ドームのIWGP Jr.ヘビー級選手権試合にさらなる遺恨を残した。
 
 セミファイナルは、1・4ドームで行われるIWGPヘビー級選手権試合・棚橋弘至vsオカダ・カズチカ、IWGPインターコンチネンタル選手権試合・中邑真輔vs飯伏幸太、 NEVER無差別級選手権試合・石井智宏vs真壁刀義のトリプル前哨戦。
 
 それぞれが激しいつばぜり合いを繰り広げ、17分に及んだこの試合は、棚橋がハイフライフローでYOSHI−HASHIを料理。ところが、試合後にオカダが場外ツームストンパイルドライバーで棚橋を完全KOするという、暴挙に出た。
 
 『WORLD TAG』決勝の後藤洋央紀&柴田勝頼vsカール・アンダーソン&ドク・ギャローズは、AJたちBULLET CLUBメンバーの試合介入により、後藤が大ピンチに陥る。
 
 しかし、後藤がアンダーソンとの競り合いを制して牛殺しで叩きつけ、柴田のPKから昇天・改をお見舞い。息の合った連係で抜群の強さを発揮し、見事に『WORLD TAG』の覇者となった。
 
 試合後、柴田が「今日初めて、後藤と記録に残る結果を出しました。そうなってくると・・・、そろそろ・・・勲章が欲しいな!」とマイクアピール。これに後藤も「機は熟した。次はベルトだーーー!!」と呼応し、次の標的をIWGPタッグ王座に定めた。

第1試合15分1本勝負

試合詳細を見る

[06分20秒]
変形高角度逆エビ固め

第2試合20分1本勝負

試合詳細を見る

[06分30秒]
ギターラ・デ・アンヘル→片エビ固め

第3試合30分1本勝負

試合詳細を見る

スペシャルタッグマッチ

[07分47秒]
キラーボム→エビ固め

第4試合30分1本勝負

試合詳細を見る

スペシャルタッグマッチ

[08分57秒]
ヘルメリー→片エビ固め

第5試合30分1本勝負

試合詳細を見る

スペシャルタッグマッチ

[09分10秒]
アナコンダマックス

第6試合30分1本勝負

試合詳細を見る

スペシャル6人タッグマッチ

[09分10秒]
裏霞

第7試合30分1本勝負

試合詳細を見る

スペシャル6人タッグマッチ

[14分20秒]
マイアミ・シャイン→体固め

第8試合30分1本勝負

試合詳細を見る

スペシャル8人タッグマッチ

[17分10秒]
ハイフライフロー→片エビ固め

試合後、オカダが棚橋に狂気の場外パイルドライバー!!

詳細を見る

第9試合無制限1本勝負

試合詳細を見る

「WORLD TAG LEAGUE 2014」優勝決定戦

[20分58秒]
昇天・改→片エビ固め

※後藤洋央紀&柴田勝頼組が「WORLD TAG LEAGUE」に初優勝。

「東京ドームで遭いましょう!」後藤&柴田がIWGPタッグに挑戦表明!

詳細を見る

  • ブシロード
  • テレビ朝日

このサイトで使用されている写真および文章を無断で使用することはできません

The photograph and sentences used on this site cannot be used without permission.

Copyright © New Japan Pro-Wrestling Co,.Ltd. All right reserved.