ここから本文です

ももクロ以外も?体調不良続出 back numberテレビ出演取りやめ

デイリースポーツ 2014年12月31日(水)14時25分配信

 ももいろクローバーZの有安杏果がインフルエンザのため31日の「NHK紅白歌合戦」の出演を取りやめた。インフルエンザに限らず芸能界全体で体調不良を訴える人が出てきている。

 アイドル界ではNMB48の渡辺美優紀が40度以上の高熱を出していたことを明らかにした。トークライブアプリ755で30日に「今日朝から40・1度という恐ろしい体温になっていた」とつづった。「すこし復活した」と回復しつつあるようだが、体調管理の難しさがうかがえる。

 同じ紅白出演組ではEXILEのUSAが体調不良のため、30日のリハーサルを欠席。関係者によると、「本番で万全なパフォーマンスをするため」の措置だった。一方、インフルエンザを患っていたSEKAI NO OWARIのDJ LOVEは30日の紅白リハーサルから復帰した。

 人気バンドback numberのボーカル、ギター清水依与吏は体調不良のため31日未明放送の「オールナイトニッポン」(ニッポン放送系)を欠席し、残るバンドメンバー2人で放送した。さらに、年またぎで放送する「CDTVスペシャル!年越しプレミアライブ2014→2015」(TBS系)の出演は取りやめた。

 芸人コンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之もツイッターで「昨日のアメトークのスペシャルを見ていて笑い疲れでしんどいと思いきや、大晦日に体調やらかしてしまってる」と告白している。

 紅白歌合戦のリハーサルでは風邪やインフルエンザの予防のためマスクを着用する出演者が多数いた。

最終更新:2014年12月31日(水)17時6分

デイリースポーツ