中日スポーツ、東京中日スポーツのニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 中日スポーツ > 芸能・社会 > 紙面から一覧 > 記事

ここから本文

【芸能・社会】

KinKi 5万5000人魅了 MC中の剛“ムチャ振り”に光一「バカヤロ」

2014年12月31日 紙面から

 KinKi Kidsの年またぎコンサートが30日、東京ドームで行われた。

 東京ドーム公演は17年連続で、年またぎは6年連続16回目。今月20、21日の京セラドーム大阪、この日と来年元日の東京ドームの計4公演で20万人を動員する。また、元日公演終了時点で東京ドームでの公演数が50回となり、2006年に自身が打ち立てた単独アーティスト最多公演記録を更新、1998年の初演以来の東京ドーム総動員数は275万人に達する。

 コンサートでは今月10日にリリースしたアルバム「M album」の収録曲を中心に最新シングル「鍵のない箱」など約3時間で20曲以上を熱唱した。メドレーの最後には堂本剛(35)が白髪のボサボサ頭からハゲ頭のカツラに、堂本光一(35)はアフロヘアからハゲヅラに変化し、最近では珍しいコミカルな演出で5万5000人を喜ばせた。

 ファンお待ちかねの長い長いMCも健在。特に中盤のMCでは1時間もしゃべり続けた。剛は、来年もミュージカル「Endless SHOCK」に主演する光一に、「(公演期間)4カ月ですよ、1年に。お金ガッポガッポ入るでしょ。オレにも、もうちょっとくれません? おまえがやってる間ずっと待ってんねんから、100万とは言わへんけど120万」とおねだり。光一はムチャぶりにこたえ「バカヤロ」とビートたけし(67)のモノマネに挑んだが、声がかすれただけの微妙なモノマネになってしまい“自爆”。年末のひとときを歌でもトークでも楽しませた。

 

この記事を印刷する

PR情報

おすすめサイト

ads by adingo




中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ