DNS Client Events ID 1014

しばらく残っていたDNS警告がおそらく消えたのでメモ

警告を消すために色々(http://social.technet.microsoft.com/wiki/contents/articles/3336.event-id-1014-microsoft-windows-dns-client.aspx)やっていて中々うまく行かなかったのですが
下記urlでおそらく消えると思います。

http://support.microsoft.com/kb/929852/ja#letmefixit

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\Tcpip6\Parameters\
DisabledComponentsの値を

  • 0xffffffff(無効) 
  • 0x20(IPv4優先)

へ変更、DisabledComponentsが無ければDWORD (32 ビット) 値でエントリを新規作成
無効にしたなら、ネットワークのアダプタの設定からTCP/IPv6のチェックボックスをoffに
無効、IPv4優先両方とも最後に再起動で設定終了
自分の環境ではIPv6を無効化するのはお勧めしないってMSが言っていたので0x20にしています。
ただこれをやってもドメインが本当に見つからないときは表題のイベントIDが残ります。
色々やっていた時も実際に見つからないだけだったかもしれませんが操作がこちらの方が簡単なのでこちらを試す方が良いと思います。

ご利用のネット環境(ルータとかプロバイダ、PC)の全てがIPv6に対応しているなら設定を見直してIPv6に移行したほうが良いと思います。