株式会社
特区ビジネスコンサルティング

会社概要

社名  株式会社 特区ビジネスコンサルティング

本社  〒810-0042 福岡県福岡市中央区赤坂1-3-21 赤坂丸ビル402

                 ※(福岡創業特区を活用して設立しました。業務は全国を対象に行なっています。)

出張所 〒102-0083東京都千代田区麹町3-12-1 麹町三丁目ハウス403

・代表取締役  ; 松島 凡

顧問     : 高橋洋一(嘉悦大学教授、元・内閣参事官)

          石津賢治(前・北本市長)                                  

・ディレクター :   黒澤武邦(早稲田大学公共経営大学院非常勤講師)

・広報・PR担当: 宇佐美智久(真人堂取締役)

                                    山本洋一(地方議会ニュース、元日本経済新聞)


                                    

設立  2015年1月15日

特区ビジネスコンサルティング  特区ビズ google-site-verification: google42f7450ef51d1e0a.html


特区ビジネスコンサルティング の提供するサービス

 

政治・行政対応コンサルティングおよびロビイング

国家戦略特をはじめ、規制改革を伴う民間企業のビジネス展開において、行政に対する提案から事業開始までのコンサルティングおよびロビイング活動を行います。

 

 

②新規事業スタートアップサポート    

に関する新規事業のスタートアップについて、企画提案から事業構築、事業継続までを一貫してサポートを行います。

 

広報PRサポート・各種ツール制作・出版支援

に関する広報・PR活動のサポートを行います。また各種広報・PRツール制作、書籍・雑誌等の制作、出版についてのサポートを行います。


理念

第二次世界大戦後、日本は新たな道を踏み出し世界でも類を見ない経済成長を遂げました

国民の生活は向上し、経済が右肩上がりを続ける過程で様々な規制がつくられ成長を支えるルールとまりました。

そのようにして蓄積してきた規制はその後、むしろ経済活性化の障害となっていることも少なくありません

わが国は、小泉政権以降、規制改革いう切り口からさまざまな政策を実施してきました。

規制改革旧態依然とした既得権益に切り込むには最強の一手です

しかし、民間企業側で実行可能なビジネスプランがいっしょになければ大きな効果はありません

 

我々は、単なる規制緩和、特例措置などの提言や要望の提示にとどまらず、具体的な事業戦略立案から行政・政治対応に関するコンサルティングやロビイングの代行事業、及び関連事業への参画・業務支援、広報PR支援まで行うことのできるわが国唯一のビジネスコンサルティング企業です

22世紀を見据えたビジネスモデルをともに構築して参ります。

ダウンロード
特区biz_会社案内20151004版.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント [327.8 KB]
ダウンロード