9月1日 よる9:00〜11:06

「司法教官・穂高美子 9千万円盗んでも無罪の法律トリック!?」

脚 本
戸崎 省
末安正子
監 督
本橋圭太
プロデューサー
関 拓也(テレビ朝日)
佐々木淳一(松竹)
渡邊 竜(松竹)
制 作
テレビ朝日
松竹

出演
穂高美子    水野真紀
小宮 譲     筧 利夫
山根浩平    勝野 洋
桜井真智子  中山エミリ
陣野正一    村田雄浩
鈴木千代子  ふせえり
北原香織    三津谷葉子
阿部理沙    吉井 怜
上田保夫    長谷川朝晴
龍崎 徹     中西良太
          ほか

 司法試験に合格した修習生たちが、裁判官や検事、弁護士を目指して共に学ぶ“司法研修所”。その検察教官を務める穂高美子(水野真紀)は、東京地検から異動してきた優秀な検事で、講義の厳しさから修習生たちからは“タカビー”とあだ名をつけられていた。

 茨城県水戸市内で、警備会社の警備員・陣野正一(村田雄浩)がショッピングモールの売上金9000万円を載せた現金輸送車を強奪する事件が発生した。陣野は、娘の香織(三津谷葉子)を誘拐されたため、誘拐犯の指示に従って犯行に及んだと供述。警察は犯人の指示にやむを得ず従ったという陣野の自供は聞き入れたものの、会社にも警察にも通報せず現金を犯人に引き渡したことは許されないとみて、陣野を逮捕した。
 送検された陣野の取り調べを担当するのが、水戸地検で実務修習中の修習生・桜井真智子(中山エミリ)だと聞いて、美子は心配する。真智子の父・重蔵(寺泉憲)が東京地検の検事だったとき、重蔵が有罪判決を下した男に逆恨みされ、真智子が誘拐されるという事件があったのだ。担当事件と似た辛い体験をしている真智子の心の傷を案じた美子は、水戸地検を訪ねる。
 水戸地検の石倉検事(山内としお)は、陣野を事後強盗傷害罪で起訴すべきと考えていた。だが、美子も同席した取り調べで、陣野は離婚後7年間でたった2回しか娘の香織と会っていないことを認めつつも、「自分は父親失格だが、娘の命を救うためならどんなことだってできる」と心情を吐露した。それを聞いた美子は、陣野の行為は“緊急避難”に該当し、自分が担当検事ならば起訴しないと助言。数日後、陣野は処分保留で釈放された。

 ところがその直後、思わぬ事件が起きる。陣野が勤める警備会社の元同僚・津村武彦(山口翔悟)が刺殺され、陣野に殺人容疑がかけられたのだ! 陣野と津村は現金輸送車強奪事件の共犯で、盗んだ金の分け前をめぐって仲間割れしたものと警察はみていた。一連の事件に納得がいかない美子は真相を調べようと決意。民事担当教官の弁護士・小宮譲(筧利夫)と共に捜査に乗り出すが…!?