つづる、詠む、連ねる

Rengaの作法

詠む

今心に思っていることをつづりましょう。歌に沿って旋律が作られます。

連歌

歌の続きや、返事を思いついたら返歌を詠みましょう。返歌が繋がっていくことで連歌が出来上がります。

あはれ

しみじみとわき上がってくる気持ちを感じた歌にはあはれをしましょう。