2日早く、岐阜市の路上を全裸で歩いていた男が公然わいせつの疑いで逮捕されました。男は「修行するためだった」と容疑を否認しています。

 逮捕されたのは、自称・岐阜市の56歳の男です。男は2日午前5時40分ごろ、岐阜市神田町の路上で、通行人に対して全裸で陰部を露出した公然わいせつの疑いです。

 通行人の女性が、「素っ裸の男が歩いている」と通報し、駆けつけた警察官によって確保され、その後逮捕されました。

 警察の調べに対し男は「わいせつ目的ではない、修行するためだった」と、容疑を否認しています。
(最終更新:2019/03/02 21:24)